ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

今月のドラフト情報まとめ

2020年09月19日

9月19日 
ドラフト会議の指名順、10月25日時点の順位反映へ
高校生4人、大学生9人がプロ志望届提出
2020高校生のドラフト候補まとめ
2020大学生のドラフト候補まとめ
2020社会人のドラフト候補まとめ
2020ドラフト1位指名予想
ドラフト候補のスカウト評
ドラフト候補の動画

9月18日 
松本竜也(ホンダ鈴鹿)、巨人「若いし楽しみな選手」
松本竜也(ホンダ鈴鹿)、阪神・中日スカウト肩すかし
松本竜也(ホンダ鈴鹿)に12球団、中日が評価
川瀬航作(日本製鉄広畑)、巨人・阪神が視察
阪神には行きたくないというアマ選手続出のウワサ
ドラフト候補ズラリ、東京六大学野球開幕
各地に逸材、地方のドラフト有力大学生
高校生1人、大学生2人がプロ志望届提出

9月17日 
巨人、一番乗りで中森&来田(明石商)詣で
栗林良吏(トヨタ自動車)に12球団、阪神が高評価
栗林良吏(トヨタ自動車)、ヤクルト・オリックス評価
栗林良吏(トヨタ自動車)、中日「2位では残らない」
伊藤優輔(三菱パワー)に12球団、巨人「球に力ある」
伊藤優輔(三菱パワー)、ヤクルト「総合的な力ある」
伊藤優輔(三菱パワー)、日ハム「どこの球団もほしい」
岩城駿也(西濃運輸)、楽天「右の強打者として面白い」
逢沢崚介(トヨタ自動車)、中日「広角に打てる打者」
逢沢崚介(トヨタ自動車)、ロッテ「良い選手の印象」
阪神、糸井の去就はドラフトでの佐藤(近大)次第
高校生7人、大学生7人がプロ志望届提出

9月16日 
巨人ドラフトで最低5人指名へ、余剰戦力10人の行方
並木秀尊(独協大)、ロッテ「身体能力高い」 
藤井聖(ENEOS)に12球団、巨人・楽天が高評価
藤井聖(ENEOS)、ヤクルト・巨人など高評価
松向輝(日本製鉄東海REX)、中日「以前より良い」
坂巻拳(三菱自動車岡崎)に11球団、日本ハムが評価
赤羽陸(国士舘大)、巨人「中継ぎに適性ありそう」
巨人、ドラフト1位で佐藤輝明(近大)を狙う理由
大学生4人がプロ志望届提出

9月15日 
DeNA、早川隆久(早大)を1位候補にリストアップ
DeNA、木沢尚文(慶大)を1位候補にリストアップ
伊藤優輔(三菱パワー)、11球団スカウト視察も…
今秋ドラフト、社会人は大卒2年目の選手に注目
今秋ドラフト注目大学生、牧秀悟(中央大)
今秋ドラフト注目大学生、小郷賢人(東海大)
今秋ドラフト注目大学生、栄枝裕貴(立命館大)
高校生2人、大学生12人がプロ志望届提出

9月14日 
早川隆久(早大)に10球団、広島「当然1位の選手」
早川隆久(早大)、ヤクルト「1位で必ず競合する」
早川隆久(早大)、ロッテ「オンリーワンの投手」
阪口楽(岐阜第一)、中日・楽天が打撃を評価
佐藤輝明(近畿大)、ソフトB「上位候補になってくる」
佐藤輝明(近畿大)、阪神「雰囲気が出てきている」
佐藤輝明(近畿大)、三塁守備にDeNAスカウト驚がく
佐藤輝明(近畿大)、オリックス・広島・ソフトBの声
森博人(日体大)、オリックス「球の力はすごい」
並木秀尊(独協大)、オリックス「足は一級品」
佐々木健(NTT東日本)、中日「ストレート魅力」
プロ志望高校生練習会、神奈川ゼロの理由

9月13日 
来年の候補・畔柳亨丞(中京大中京)、中日が高評価
木沢尚文(慶応大)、楽天「間違いなく12人に入る」
佐藤輝明(近畿大)、中日・阪神が高評価
佐藤輝明(近畿大)、阪神・巨人・ロッテ高評価
大道温貴(八戸学院大)に6球団、ロッテが高評価
高野脩汰(関西大)、中日「好調時の投球ではない」

9月12日 
森井絃斗(セガサミー)、巨人「球種豊富で楽しみ」
今川優馬(JFE東日本)、楽天が高評価
宇田川優希(仙台大)、阪神が高評価
大畑理暉(奈良学園大)、プロ志望届は出さず社会人へ
今秋ドラフトは上位候補の左腕投手に注目
高校生3人、大学生3人がプロ志望届提出

9月11日 
大江克哉(NTT西日本)、巨人「即戦力になれる選手」
大江(NTT西日本)、中日「上位じゃないと獲れない」
入江大生(明治大)、巨人「上位候補の評価は不変」
入江大生(明治大)、西武「上位候補の力持っている」
村上頌樹(東洋大)、ソフトB「上位候補になれる」
佐藤蓮(上武大)、9球団スカウト視察
オリックス、10月4日にアマ選手対象の入団テスト実施
高校生4人、大学生15人がプロ志望届提出

9月10日 
ロッテがスカウト会議、補強ポイントは左腕投手
平内龍太(亜大)、巨人・広島「上位間違いない」
平内龍太(亜大)、伯父のソフトBスカウトの前で快投
並木秀尊(独協大)に8球団、巨人「足が一番の魅力」
福永裕基(日本新薬)、巨人「すぐ1軍で使える」
辻本勇樹(NTT西日本)、ソフトB「積極性いい」
田沢純一(BC埼玉)に4球団、巨人・DeNA「即戦力」
田沢純一(BC埼玉)、ドラフト下位での駆け引きか
石田駿(BC栃木)、巨人・阪神など4球団視察
森翔平(三菱重工神戸・高砂)、中日・阪神が高評価
森翔平(三菱重工神戸・高砂)、巨人「即戦力になる」

9月9日 
ヤクルト、田沢純一をドラフト指名のウワサ
早川隆久(早大)に8球団、DeNA「間違いなく競合」
村上頌樹(東洋大)、ソフトバンク高評価
内田了介(埼玉栄)、ソフトバンク「パワー系の投手」
美又王寿(浦和学院)、「スカウトにアピールできた」

9月8日 
田沢ルール撤廃決定、ドラフトで指名可能に
日本ハムがスカウト会議、約100人リストアップ
今秋ドラフトは無観客リモート方式で開催
バレるドラフト隠し玉、スカウトには痛し痒し
プロ志望高校生練習会、神奈川ゼロの怪
高校生2人、大学生8人がプロ志望届提出

9月7日 
巨人スカウト、プロ志望高校生練習会総括
阪神スカウト、プロ志望高校生練習会総括
ヤクルトスカウト、プロ志望高校生練習会総括
プロ志望高校生練習会、日ハム・広島・阪神が総括
シャピロ一郎(国学院栃木)、巨人スカウト絶賛の嵐
シャピロ(国学院栃木)、ヤクルトが成長にびっくり
内田了介(埼玉栄)、広島・DeNA高評価
内田了介(埼玉栄)、ソフトバンク「球質いい」
高寺望夢(上田西)、DeNA・楽天が打撃を高評価
高寺望夢(上田西)、中日「守備も含めいい選手」
阪神、シャピロ(国学院栃木)・高寺(上田西)評価
森博人(日体大)に3球団、楽天「150キロ魅力」
佐藤輝明(近畿大)に7球団、西武「スケール大きい」
加藤廉(東海大海洋)ロッテ視察、「育成でもOK」
小川晃太朗(同志社大)プロ拒否、社会人へ
プロ志望高校生練習会総括(毎日)

9月6日 
佐藤輝明(近大)、巨人・阪神・ヤクルトの声
佐藤輝明(近大)、日本ハム・中日など4球団の声
佐藤輝明(近大)、中日「とんでもない打球飛ばす」
石川慧亮(青藍泰斗)、中日・巨人が高評価
石川慧亮(青藍泰斗)、ソフトバンク「スイング速い」
石川慧亮(青藍泰斗)、広島「いいリストしている」
高寺望夢(上田西)、中日「守備の中で目立っていた」
渡部海夢(東海大甲府)、巨人「バット振れるのは魅力」
渡部(東海大甲府)&石川(青藍泰斗)、広島が評価
藤田青空(弘前東)、中日「肩はまずまず」
栄枝裕貴(立命大)に12球団、阪神「巨人小林タイプ」
清水陽介(平成国際大)、DeNA「強い球投げられる」
山崎友輔(福山大)に2球団、巨人「伸びしろ感じる」
ソフトバンク、プロ志望高校生練習会を視察

9月5日 
森井絃斗(セガサミー)に6球団、DeNAが高評価
森井絃斗(セガサミー)、阪神・DeNA高評価
喜多隆介(京都先端科学大)、5球団スカウト視察
ファン1000人招待の公開ドラフト、今年は見送り
東日本のプロ志望高校生練習会、本日より2日間開催
高校生7人、大学生5人がプロ志望届提出

9月4日 
高田孝一(法政大)、阪神「魅力ある投手」
萩原哲(創価大)、巨人・楽天「打てる捕手」
打田雷樹(大院大)、巨人「上背あるし楽しみ」
福永裕基(日本新薬)、DeNA「打撃の内容いい」
福永裕基(日本新薬)、巨人「候補に入ってくる」
相馬和磨(日本通運)、阪神「制球良い好投手」
阪神ドラフト1位のウワサ、佐藤有力も・・・
高校生1人、大学生5人がプロ志望届提出

9月3日 
大江克哉&野村勇(NTT西日本)、広島が高評価
大江克哉(NTT西日本)、中日・巨人・ソフトBが評価
萩原哲(創価大)に10球団、阪神が評価
松向輝(日本製鉄東海REX)、中日が高評価
藤井聖(ENEOS)に3球団、阪神「上位候補の直球」
石田駿(BC栃木)、ドラフト候補に名乗り
高校生2人がプロ志望届提出、計165人に

9月2日 
2020ドラフトの主役は高校生より大学生
早川隆久(早大)に8球団、中日が高評価
早川隆久(早大)、広島「1位じゃないと絶対獲れない」
萩原哲(創価大)、10球団のスカウトが視察
大学生のプロ志望届提出者の公示スタート、3人提出

9月1日 
プロ志望高校生練習会、下位~育成指名レベル多い
スカウト苦笑い、「一部を除いてレベル低かった」
ヤクルト、大曲錬(福岡大)リストアップ
白石翔樹(東農大)に3球団、ロッテ「送球能力高い」
森浦大輔(天理大)に2球団、巨人「上位候補」
山本一輝(中京大)、中日・巨人が高評価
藤村哲之(横浜商大)、8球団スカウト視察
佐藤宏樹(慶応大)故障から復活、巨人3軍ピシャリ
高校生4人がプロ志望届提出、計163人に

8月31日 
ヤクルト、プロ志望高校生練習会で高評価した選手2
山下舜平大(福岡大大濠)、中日「12人に入る」
山下舜平大(福岡大大濠)、DeNA・広島「上位候補」
山下舜平大(福岡大大濠)、ヤクルト・ソフトB高評価
山下舜平大(福岡大大濠)、巨人・阪神が高評価
山下(福岡大大濠)、西武・日ハムなど6球団の声
山下舜平大(福岡大大濠)、楽天「150キロ魅力」
加藤優弥(金沢龍谷)、中日「面白い存在」
加藤翼(帝京大可児)、日本ハム「体のバランスいい」
加藤翼(帝京大可児)、中日「モノは抜群」
阪神、「1位指名はギリギリまで見極める」

8月30日 
ヤクルト、プロ志望高校生練習会で高評価した選手
山下舜平大(福岡大大濠)、中日が絶賛「モノが違う」
中山礼都(中京大中京)、広島・DeNAが高評価
中山礼都(中京大中京)、楽天「走攻守3拍子揃ってる」
山本一輝(中京大)、ヤクルト高評価
プロ志望高校生練習会、ソフトB「想像以上の選手いた」
プロ志望高校生練習会、中日・オリックス高評価の選手
プロ志望高校生練習会、西武・中日の声
赤上優人(東北公益文科大)、日ハムなど6球団視察
神奈川の高校生、特定球団による囲い込みのウワサ
巨人、ドラフト1位指名の方向性を示した狙い

8月29日 
巨人、ドラフト1位最有力候補に佐藤輝明(近畿大)
巨人、育成ドラフトで10人程度の指名を検討
伊藤将司(JR東日本)、DeNA「投球がうまい」
佐藤蓮(上武大)、楽天「リーグ戦もチェックしたい」
ドラフトへアピール! 本日よりプロ志望練習会

8月28日 
内間拓馬(亜細亜大)に8球団、DeNA高評価
高野脩汰(関西大)に8球団、阪神が評価
佐藤輝明(近畿大)、DeNA・オリックス視察

8月27日 
ヤクルトがスカウト会議、高校生38人リストアップ
佐藤輝明(近畿大)、広島「全国的にいないタイプ」
喜多隆介(京都先端科学大)、巨人が高評価
早大VS駒大、巨人・オリックス・西武が視察
高校生3人がプロ志望届提出、計158人に

8月26日 
コロナ禍によりアマ球界に異変、ドラフトどうなる?
小郷賢人(東海大)、ソフトB・DeNA・広島が視察
上位候補の山崎伊織(東海大)、プロに進まず社会人へ
高校生5人がプロ志望届提出、計155人に

8月25日 
萩原哲(創価大)、巨人「打てる捕手」
漁府輝羽(おかやま山陽)、打撃はドラフト上位の声
118人の高校生がプロ志望高校生合同練習会に参加
高校生2人がプロ志望届提出、計150人に
プロ志望高校生合同練習会、東日本の参加予定選手41人
プロ志望高校生合同練習会、西日本の参加予定選手77人

8月24日 
岡田和馬(JR西日本)に12球団、巨人が高評価
スカウトの逆襲、「中部の高校生遊撃手が面白い」

8月23日 
広島がスカウト会議、1位候補は5人
栄枝裕貴(立命大)、ヤクルト「上位指名ある」
大道温貴(八戸学院大)に7球団、ロッテ高評価
大道温貴(八戸学院大)、DeNA・オリックス高評価
美又王寿(浦和学院)、日本ハムが評価
吉川貴大(大商大)プロ拒否、社会人へ
高須大雅(静岡)、巨人のスカウト視察
セ・リーグ新人王の行方、三つ巴か?

8月22日 
高野脩汰(関西大)、阪神・巨人のスカウト視察
某球団スカウトが指摘する「飛ばないボール疑惑」

8月21日 
森木大智(高知)、ヤクルト「来年ドラフト上位候補」
森木大智(高知)、楽天「順調に成長している」
喜多隆介(京都先端科学大)、今秋ドラフトへ名乗り
大商大野球部セレクションに甲子園経験者ズラリ
高校生2人がプロ志望届提出、計147人に

8月20日 
入江大生(明大)、DeNA「右での魅力は入江」
高校生3人がプロ志望届提出、計145人に


ドラフト会議の指名順、10月25日時点の順位反映へ

9/19、デイリースポーツ5面より
10月26日のドラフト会議における2位指名以降のウエーバー指名順が、会議前日の同25日終了時点での順位を反映することになった。

例年、ドラフト会議はレギュラーシーズン終了後に開かれ、ウエーバー順は確定した順位が反映されていた。ただ、今年は公式戦中の開催。11月上旬まで試合が続き、会議の時点で最終順位が決まっていない可能性が高く、日本野球機構(NPB)の井原事務局長は「新型コロナウイルスにより日程が変則となり、そういったことになった」と話した。

優先指名権については、昨年からセ・リーグとパ・リーグの間で交互に与えられることになっている。今年の2位指名はパの6位から。3位指名はセの1位から行われる

また、来季の開幕権は今季に権利を持っていた球団が持ち越すこととなった。来季の開幕権を有する球団はセが広島、ヤクルト、巨人、パが西武、ソフトバンク、楽天となる。




2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 06:51|この記事のURL│ │ドラフト制度 

高校生4人、大学生9人がプロ志望届提出

9/19、西日本スポーツ8面より
日本高野連は18日、連盟ホームページ上に掲載している「プロ野球志望届提出者一覧」を更新。静岡商・高田琢登投手(動画)4人が提出し、計195人になった。

また、全日本大学野球連盟も名簿を更新し、東北福祉大・元山飛優内野手(動画)国学院大・小川龍成内野手(動画)9人が新たに加わり、計76人になった。



高校生のプロ志望届提出者一覧はこちら

大学生のプロ志望届提出者一覧はこちら



draftkaigi at 06:50|この記事のURL│ │プロ志望届 

阪神には行きたくないというアマ選手続出のウワサ

2020年09月18日

9/18、日刊ゲンダイ終面より 

佐藤輝明(近畿大・三塁手)
186cm・右投左打・動画

来月26日に迫るドラフト会議に向け、アマチュアの現場で、ある現象が起きている。パ・リーグ某球団のスカウトが声を潜めてこう言う。

「阪神には行きたくないという選手、もしくは行かせたくないという現場の指導者の声をよく聞きます。特に地元関西の選手に多いというから、阪神も嫌われたもんです」

阪神は15日に自力優勝の可能性が消滅した。16日こそ巨人に1点差負けだったが、東京ドームで8戦全敗。今季の対戦成績も3勝12敗と、とてもプロ同士とは思えないほど一方的にやられている。

そこでドラフト1位候補の近大・佐藤輝明内野手(動画)である。巨人が指名を示唆したことで一躍時の人となり、「巨人? めちゃくちゃ強いチーム。すごく光栄」と前向きなコメントを残している。甲子園球場のある兵庫・西宮出身で、小6時にはタイガースジュニア入り。近大の先輩で現阪神の「糸井2世」と呼ばれる。

もちろん、阪神にとっても1位の最有力候補。6月に近大が練習を再開した際に阪神のスカウトだけが視察するなど、これまでも熱心にマークを続けてきた。関西マスコミは「虎の恋人」と呼んでいるが、リーグ戦開幕時に阪神への思いを聞かれた際には「特別な思いがあるわけではありません」とつれなかった。

プロ志望届を提出し、「12球団OK」を表明してはいる。それでも、巨人と阪神に対するコメントに、こうも温度差があるのはなぜか。関西の球界関係者が明かす。

「もともと大リーグ志向が強く、メジャーリーガーの動画ばかり見ているそうです。だから打ち方が外国人みたいだし、いずれメジャーに挑戦したいようです。地元出身だから阪神ファンであったとしても、実際にそこでプレーしたいかといえば疑問。打率2割そこそこの糸井、1割台の福留といった戦力になっていないアラフォーのFA補強組を重宝して、佐藤と同じ大卒1位入団の野手で左のスラッガーの触れ込みだった伊藤隼(9年目)や高山(5年目)は一軍にすらいない。今年の話題が藤浪や伊藤隼が参加して感染した『コロナ合コン』では、佐藤じゃなくても不安になりますよ。高校生の阪神離れはもっと深刻のようですから」

高卒選手の代表格・藤浪は乱調を繰り返し、二軍落ちとなった。大阪桐蔭時代に春夏連覇した甲子園の申し子として入団8年目。いまだに制球難は改善されず、球団は再生の道を示せない。レギュラークラスで高卒選手は皆無。これが阪神の現実を表している。

前出の球界関係者は「関西のドラフト上位候補のある高校生も、本音では阪神以外の球団を希望している。特に野球部の監督が阪神を毛嫌いしています」と証言する。前出のスカウトが話を引き取る。

「高卒の投手は辛うじて藤川、秋山がいるが、野手は本当に全くいない。レギュラークラスでは新庄(1989年ドラフト5位入団)くらいまでさかのぼらないと名前が出てこない。いくらなんでもヒド過ぎる、と関西の強豪校の監督が笑っていました。少し前は巨人が補強ばっかりで高卒選手を育てない、使ってくれない、と敬遠されていましたが、今は完全に阪神です」

そもそも阪神はスカウティングに問題があるとの指摘がある。

去る5日、前出の佐藤が出場した関西学生リーグ開幕戦は、和田球団本部付テクニカルアドバイザーら6人が視察。「大勢で見たと誠意を見せているつもりなんだろうけど何の意味もない。それだけの人がいるなら、なぜ、他をチェックしないのか」と、他球団の失笑を買っている。在京球団のスカウトがこう言う。

「4球団が1位入札した藤浪ら一部の選手を除き、阪神には能力のある選手が少ない。スカウトは引退選手の天下りで、選手を獲得しなくても給料はもらえる。いい選手を獲得するどころか、ヘタに推薦して、その選手が活躍しなかったときに責任を追及されることを恐れているのですよ。中には目利きもいますが、選手獲得は彼の意思だけで決まらない。ときの監督やフロント幹部の意向で大きく左右されるし、眼力のあるスカウトにしても、自分の進退を懸けてまで目を付けた選手の獲得をプッシュしてるわけではないようですし」

石ころはいくら磨いてもダイヤにはならない。おまけに磨き方にも問題があるのだから、いい選手が育つはずがない。昨年まで14年間もリーグ優勝から遠ざかっているのも必然だし、素質ある選手が自分を生かせる環境ではないと敬遠するのも当然だ。




佐藤君のスカウト評は
こちら

佐藤君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 08:25|この記事のURL│ │阪神 

各地に逸材、地方のドラフト有力大学生

9/18、デイリースポーツ終面より
東都大学リーグには、昨夏の侍ジャパン大学代表の4番に座った中大・牧秀悟内野手(動画)がプロでも貴重な右のスラッガーとして君臨。関西学生リーグでは近大・佐藤輝明内野手(動画)が左の大砲として、巨人、阪神などのドラフト1位候補として名前が挙がっている。

北海道六大学リーグでは、苫小牧駒大の最速155キロ右腕・伊藤大海投手(動画)の存在感がひときわ目立つ。2年時から侍ジャパン大学代表の守護神を務め、実績は十分だ。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 08:18|この記事のURL│ │大学 


ドラフトニュース検索