ドラフト会議情報局 2023高校生ドラフト候補 2023大学生ドラフト候補 2023社会人ドラフト候補
2023ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

今月のドラフト情報まとめ

2023年09月24日

9月24日 
広瀬隆太(慶応大)19号弾、ロッテ高評価
広瀬隆太(慶応大)、広島が大絶賛「びっくり」
広瀬隆太(慶応大)、ヤクルト「パワーある打撃魅力」
古謝樹(桐蔭横浜大)2安打完封、広島が高評価
金丸夢斗(関西大)、DeNA「間違いなく来年上位候補」
真野凜風(同志社大)、8球団スカウト視察
プロ3年目、12球団ドラフト指名選手ランキング
2023高校生のドラフト候補まとめ
2023大学生のドラフト候補まとめ
2023社会人のドラフト候補まとめ
大学野球のスポーツ推薦・入部予定者まとめ
大学野球4年生の進路まとめ
社会人野球の新加入選手まとめ

9月23日 
西舘勇陽(中央大)に広島・巨人など5球団、ロッテ評価
西舘勇陽(中央大)、楽天「入札1位指名あるかも」
中島隼也(鷺宮製作所)、絶対にドラフト諦めない!
プロ2年目、12球団ドラフト指名選手ランキング

9月22日 
伊藤琉偉(BC新潟)、巨人「若いから伸びしろある」
伊藤琉偉(BC新潟)、楽天「打撃フォームいい」
佐々木麟太郎(花巻東)、米国大学電撃訪問の舞台裏
プロ1年目、12球団ドラフト指名選手ランキング
投打二刀流の武田陸玖など高校生4人が志望届提出
巧打の下山昂大など大学生2人が志望届提出

9月21日 
滝田一希(星槎道都大)に6球団、中日・楽天が高評価
津田啓史(三菱重工East)に4球団、巨人が高評価
度会隆輝(ENEOS)、中日「全体的にレベルが高い」
U18W杯のエース前田悠伍など高校生2人が志望届提出
151キロ右腕の谷脇弘起など大学生6人が志望届提出

9月20日 
常広羽也斗(青学大)に阪神など11球団、広島が高評価
常広羽也斗(青学大)、DeNA「抑えの適性もある」
度会隆輝(ENEOS)、ヤクルト本気モード4人態勢
度会隆輝(ENEOS)、巨人「即戦力で使える選手」
佐々木麟太郎(花巻東)、アメリカの大学へ留学か?
長距離砲の森田大翔など高校生6人が志望届提出
ドラフト目玉の細野晴希など大学生21人が志望届提出

9月19日 
細野晴希(東洋大)に12球団集結、ヤクルト高評価
細野晴希(東洋大)、西武「魅力的なピッチャー」
細野晴希(東洋大)、中日「とてつもない可能性ある」
草加勝(亜大)&西舘勇陽(中大)、ヤクルト高評価
草加勝(亜細亜大)、ヤクルト「真っすぐの質いい」
下村海翔(青学大)、中日「制球よく完成度が高い」
萩原義輝(流通経大)、巨人「良いキャッチャーです」
中日、東都のドラ1候補の視察に本気モード5人態勢
ドラフトで即戦力か将来性、どちらを優先するか

9月18日 
尾崎完太(法政大)、5球団のスカウト視察
尾崎完太(法政大)、中日「うまくまとめている」

9月17日 
上田大河(大商大)無安打無得点、広島が高評価
上田大河(大商大)に6球団、オリックス・ロッテ評価
森田駿哉(ホンダ鈴鹿)に3球団、中日が高評価

9月16日 
2023ドラフト展望(週刊ベースボールの見解)
2023ドラフト展望(東京スポーツの見解)
大学生が豊作と言われるが、狙い目は高校生
城野達哉(西濃運輸)、西武「捕手ではトップクラス」
下川隼佑(BC新潟)巨人3軍を1回0封、6球団視察
通算39本塁打の百崎蒼生など高校生11人が志望届提出

9月15日 
甲子園2本塁打の仲田侑仁など高校生9人が志望届提出
153キロ左腕の滝田一希など大学生7人が志望届提出
阪神、ドラフト大成功でセ・リーグ優勝!

9月14日 
高校日本代表20選手の進路、1番人気は中央大
高島泰都(王子)に8球団、中日が高評価
藤本舜(日本生命)、7球団スカウトの前で躍動
日本ハム、ドラフトと育成が機能しない球団事情
通算62本塁打の真鍋慧など高校生11人が志望届提出
152キロ左腕の武内夏暉など大学生19人が志望届提出

9月13日 
高校日本代表の新妻恭介(浜松開誠館)大学進学へ
144キロ左腕の千葉隆広など高校生2人が志望届提出
50m走5秒9の宮崎一樹など大学生2人が志望届提出

9月12日 
西舘昂汰(専修大)、DeNA「非常にタフ」
前田悠伍(大阪桐蔭)、スカウトが気にする肩・肘
今年は「高校生に複数球団競合の可能性は低い」の声
146キロ右腕の清水麻成など高校生4人が志望届提出
日本代表の辻本倫太郎など大学生6人が志望届提出

9月10日 
岩井俊介(名城大)に10球団、広島・中日「上位候補」
松本凌人(名城大)、中日「無難に抑えるすべあった」
津田淳哉(大経大)、巨人と阪神が熱視線
村田賢一(明治大)、5球団のスカウト視察
阪神の1位指名は前田と佐々木の一騎打ちのウワサ
スカウトの逆襲、視察で学校にまで足を運ぶ理由

9月9日 
赤塚健利(中京学院大)に9球団集結、ロッテ高評価
高校日本代表の視察は巨人・ソフトバンク・日ハムだけ
蒔田稔(明治大)、ドラフト下位指名でもOK
伊藤琉偉(BC新潟)、ドラフト候補に急浮上
191cm右腕の大内誠弥など高校生6人が志望届提出
152キロ右腕の西舘昂汰など大学生4人が志望届提出

9月8日 
前田悠伍(大阪桐蔭)韓国を4回0封、日本ハムの声
前田悠伍(大阪桐蔭)、巨人・ソフトバンクの声
通算31発の佐倉侠史朗など高校生6人が志望届提出
155キロ右腕の冨士隼斗など大学生11人が志望届提出

9月7日 
古謝樹(桐蔭横浜大)に11球団25人のスカウト集結
大学生3人がプロ志望届提出、計8人に

9月6日 
西舘昂汰(専修大)に11球団集結、西武が高評価
西舘昂汰(専修大)、ロッテ「この次、見ないと」
西舘昂汰(専修大)、ヤクルト・西武が高評価
巨人のドラフト戦略は混沌、1位は大学生投手か?
高校生1人がプロ志望届提出し計27人に

9月5日 
下村海翔(青学大)、巨人「申し分のない内容」
上位候補の横山など高校生8人がプロ志望届提出
154キロ右腕・上田など大学生3人がプロ志望届提出
高校日本代表の寺地隆成(明徳義塾)プロ志望届提出へ

9月4日 
前田悠伍(大阪桐蔭)、巨人・日本ハム高評価
前田悠伍(大阪桐蔭)、日本ハム・ソフトバンクの声
高太一(大商大)、ヤクルト「力だけで言えば上位候補」
西舘勇陽(中央大)、巨人「1位候補でしょう」
西舘勇陽(中央大)、ソフトバンク「中継ぎなら即通用」
西舘勇陽(中央大)、ロッテ・ソフトバンクの声
西舘勇陽(中央大)、日本ハム「投球の引き出し多い」
村田怜音(皇学館大)、中日・西武・オリックス視察
進藤勇也(上武大)に7球団、DeNAが高評価
冨士隼斗(平成国際大)、広島が今後に期待
杉田健(日大国際関係学部)、スカウトの評価急上昇中
生田惇一郎(北九大)志望届提出へ、阪神・広島ら視察

9月3日 
下村海翔(青学大)、中日「計算通りに打ち取れる」
下村海翔(青学大)、ソフトバンク「いつ見てもいい」
下村海翔(青学大)、巨人「安定した投球ができる」
上田大河(大商大)、ヤクルト「試合をつくれる」
西武が入団テスト「今回はドラフトに何人もかかる」
金丸夢斗(関西大)、巨人「来年のドラフト1位候補」
渡部聖弥(大商大)、DeNA「来年のドラフト上位候補」
山田拓朗(筑波大)プロ志望届提出へ、日本ハム視察

9月2日 
高校生18人、大学生2人がプロ志望届を提出
巨人が10月9日に新人テスト実施、志望届の提出必須
佐山蒼空(静清)、静岡県トップでプロ志望届提出

8月31日 
森畑侑大(創価大)、3球団のスカウト視察
甲子園不出場の逸材右腕に各球団スカウト熱視線

8月30日 
石原勇輝(明治大)、ソフトバンク「伸びしろがある」
パ・スカウト「巨人のお目当ては十中八九、前田悠伍」
佐々木麟太郎(花巻東)の進路に第3の選択肢浮上
浮ケ谷航平(帝京長岡)プロ志望届提出へ、育成もOK
早稲田大、高校生のドラフト候補に大攻勢

8月29日 
日刊スポーツ厳選、投手の2023ドラフト1位候補(5人)
細野晴希(東洋大)158キロ、巨人「びっくりした」
細野晴希(東洋大)、広島「プロですぐ投げられる」
細野晴希(東洋大)158キロ計測、楽天・ロッテの声
前田悠伍(大阪桐蔭)、巨人・広島が高評価
前田悠伍(大阪桐蔭)、ロッテ「ピッチングがうまい」
前田悠伍(大阪桐蔭)、中日「きょうは良かった」
前田悠伍(大阪桐蔭)、ヤクルト・中日の声
前田悠伍(大阪桐蔭)、分かれたスカウトの賛否
「社会人ドラフト候補をどう見ていくか」という問題

8月28日 
有馬諒(関西大)に3球団、巨人「追いかけたい」
武田陸玖(山形中央)、日本ハム「投打ともいい」

8月27日 
石沢大和(東農大北海道)、プロ志望届提出へ
ヤクルト、ドラフト1位投手が育たない!

8月26日 
楽天がスカウト会議、山田脩也・武田陸玖らリストに
蒔田稔(明治大)、ヤクルト「球速上がってきている」
前田悠伍(大阪桐蔭)8球団の前で好投、ロッテ評価

8月25日 
夏の甲子園でスカウト評価急上昇の3人の高校生
武田陸玖(山形中央)、5球団のスカウト熱視線


古謝樹(桐蔭横浜大)2安打完封、広島が高評価

9/24、スポーツ報知8面より 

古謝樹(桐蔭横浜大・投手)
180cm・左投左打・動画

最速153キロを誇る今秋ドラフト候補左腕の古謝樹(動画)が13三振を奪い、2安打完封の快投。今秋リーグ戦初勝利を挙げた。

4回終了後には雨で中断もあったが、集中力は途切れず。最速148キロの直球とスライダーのコンビネーションがさえ、四球もわずか1。「ラストシーズンなので悔いのないように、チームに貢献したい」と闘志。

広島・高山スカウトは「考えて、打者との駆け引きができるようになってきた」と称賛した。

(9月23日 神奈川大学野球 桐蔭横浜大 5―0 神奈川大)



古謝君のスカウト評はこちら

古謝君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:07|この記事のURL│ │広島 

プロ3年目、12球団ドラフト指名選手ランキング

下は2020年ドラフト会議で指名された選手の1軍通算成績ランキングです。(青字は高卒選手)


【打者】プロ3年目、通算安打数ランキング(9月21日まで)
1位 458安打 牧秀悟(DeNA2位)
2位 437安打 中野拓夢(阪神6位)
3位 360安打 佐藤輝明(阪神1位)
4位 105安打 秋広優人(巨人5位)
5位 103安打 土田龍空(中日3位)
6位 94安打 内山壮真(ヤクルト3位)

7位 80安打 若林楽人(西武4位)
8位 76安打 今川優馬(日本ハム6位)
9位 66安打 五十幡亮汰(日本ハム2位)
10位 64安打 元山飛優(ヤクルト4位)


【投手】プロ3年目、通算勝利数ランキング(9月21日まで)
1位 3勝84セーブ 栗林良吏(広島1位)
2位 29勝0セーブ 伊藤将司(阪神2位)
3位 27勝1セーブ 伊藤大海(日本ハム1位)
4位 20勝0セーブ 早川隆久(楽天1位)
5位 14勝0セーブ 山崎伊織(巨人2位)
6位 12勝0セーブ 高橋宏斗(中日1位)
7位 11勝0セーブ 木沢尚文(ヤクルト1位)
8位 10勝0セーブ 村上頌樹(阪神5位)
9位 9勝0セーブ 山下舜平大(オリックス1位)
10位 7勝0セーブ 大道温貴(広島3位) 
10位 6勝2セーブ 宇田川優希(オリックス育成3位)


※セーブ数は「1セーブ=0.5勝」で換算。

広瀬隆太(慶応大)19号弾、ロッテ高評価

9/24、スポーツ報知8面より 

広瀬隆太(慶応大・二塁手)
182cm・右投右打・動画

ドラフト候補に挙がる慶大の広瀬隆太一塁手(動画)が法大戦の2回に歴代5位タイの通算19号2ランを左翼席中段へ放った。慶大は4回までに8点を挙げるなど、投打で圧倒した。

真ん中高めへ抜けたカットボールに、思い切りバットをぶつけた。一塁方向へ走り出した広瀬は、着弾点を確認するかのように体を左翼席へ向けると、軽く2度ジャンプした。

2回1死二塁から放った、特大の2ランは通算19本目。「真芯に当たったので、ホームランになってくれました」。偉大な先輩である高橋由伸(元巨人)が持つ通算最多本塁打記録(23本)まで、あと「4」とした。

今春、本塁打はキャリアハイの5本を記録したが、打率は1割9分2厘と苦しんだ。「打ち急いでいたので、ゆったりタイミングを取ることを練習してきました」。

視察したロッテ・松田スカウトは「球の速い篠木投手の内角直球をファウルした後の変化球を、体を開かずに打っていた」と変化を認めた。

開幕2週前に痛めた右手首の状態は、まだ本物ではない。「(記録は)特に意識していません。打席で全力を尽くすだけ」。自然体のなかで自分の「間合い」を保つことができれば、本塁打の数はおのずと伸びてくる。

(9月23日 東京六大学野球 慶応大 8―2 法政大)



広瀬君のスカウト評はこちら

広瀬君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:04|この記事のURL│ │ロッテ 

広瀬隆太(慶応大)、ヤクルト「パワーある打撃魅力」

9/24、日刊スポーツ9面より 

広瀬隆太(慶応大・二塁手)
182cm・右投右打・動画

慶大の今秋ドラフト候補、広瀬隆太内野手(動画)が今秋初本塁打となる2ランを放ち、歴代5位タイのリーグ戦通算19号となった。打線も初回からつながり、13安打で8点を挙げて先勝した。

11球団のスカウトが見る前で、完璧な一振りを見せた。3-0で迎えた2回1死二塁、2ストライクと追い込まれてから、法大のエース篠木健太郎投手の抜けたカットボールを捉えた。

「芯に当たったので、感触はよかった」と左翼スタンドへ2ラン。4年間で積み上げてきた数字については「いろいろ言われますが、自分では意識していない。打席の中で全力を尽くします」と話した。

視察したヤクルト・小川GMは「体幹が強くて、スイングスピードもある。パワーのある打撃が魅力」と評価した。

今春は5本塁打を放ったが、打率は自己ワーストの1割9分2厘。その要因を「打ち急いでしまっていた」と分析。夏の期間は「ゆったりタイミングを取る」ことを意識して、修正に取り組んできた。秋季リーグ開幕の2週間前に、右手首を負傷。その影響もあり、この日は一塁手でのスタメン出場だった。

慶大OBの元巨人高橋由伸氏が持つ最多本塁打記録23本まで、残り4本。「厳しいかもしれないけど、頑張りたいです」と笑顔を見せた。

(9月23日 東京六大学野球 慶応大 8―2 法政大)



広瀬君のスカウト評はこちら

広瀬君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:03|この記事のURL│ │ヤクルト 


ドラフトニュース検索