ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

今月のドラフト情報まとめ

2019年04月24日

4月24日 
浦本千広(九産大)、ロッテ「投球に安定感ある」
阪神メッセのお墨付き、大西広樹(大商大)プロ志望
菅田大介(奈良学園大)、投打二刀流でスカウト注目
岡田俊哉(2009中日ドラ1)、大学進学予定だった
2019高校生のドラフト候補
2019大学生のドラフト候補
2019社会人のドラフト候補
2019ドラフト指名予想
ドラフト候補のスカウト評
12球団のドラフト情報まとめ
大学野球のスポーツ推薦合格者まとめ
大学野球4年生の進路まとめ
社会人野球の新加入選手まとめ
2019センバツ高校野球予想コンテスト

4月23日 
阪神スカウトが明かすドラフト候補の見極め方
阪神、高校生ドラフト候補から総スカン
韮沢雄也(花咲徳栄)、日ハム「守備は全国トップ級」
米山魁乙(昌平)に7球団、中日「投げっぷりいい」
森下暢仁(明治大)、巨人「ドラフト1位だろう」
森下暢仁(明治大)、ロッテ「1位候補の一人」
森下暢仁(明治大)、DeNA「大学No.1、1位候補」
森下暢仁(明治大)、阪神「コントロールよかった」

4月22日 
宮城大弥(興南)、ロッテ「高校生左腕では突出」
落合秀市(和歌山東)に5球団、阪神「力がある」
怪物1年生・森木大智(高知)、ヤクルトが評価
岡林勇希(菰野)、巨人・阪神・ハムなど5球団視察
稲毛田渉(仙台大)、6球団スカウトの前で好投
1年生・渡辺翔太(九州産大)、17奪三振の快投
スカウトの逆襲、佐々木朗希(大船渡)

4月21日 
佐々木朗希(大船渡)、巨人・DeNA・オリックスの声
佐々木朗希(大船渡)、ヤクルト・阪神が高評価
佐々木朗希(大船渡)、中日・ソフトバンクなどの声
佐々木朗希(大船渡)、広島「課題持ってやってる」
森下暢仁(明治大)に12球団、西武・巨人が評価
森下暢仁(明治大)、6回4失点も楽天スカウト評価
坂本裕哉(立命館大)、巨人「真っすぐの制球いい」

4月20日 
吉村貢司郎(国学院大)、巨人「投げ方がいい」
八木玲於(天理大)、巨人・阪神など7球団視察
今秋ドラフト候補・東野龍二(ホンダ)が好投
巨人、ミヤネ屋の春川氏が海外スカウト総責任者に
ドラフト目玉・佐々木(大船渡)が見せた意外な一面

4月19日 
太田龍(JR東日本)、阪神・オリックス高評価
武内未来(真颯館)、MAX150キロの快速右腕
中日ドラ1・根尾、智弁和歌山のスカウトを断っていた
広島カープ沈没の内幕、2年前のドラフトから始まった
菊池・大谷・佐々木、岩手に怪物投手が現れる理由
東海学園大野球部の新入部員(30人)

4月18日 
高部瑛斗(国士舘大)プロ志望表明、6球団視察
日ハム入団拒否の山口裕次郎(JR東日本)が好投
ドラフト指名漏れの鶴田克樹、東農大で早くも登板
ドラフト指名漏れの馬場康一郎、社会人野球で好投
大阪桐蔭・西谷監督のスカウト力に他校の監督脱帽

4月17日 
河野竜生(JFE西日本)に12球団、巨人・広島などの声
高部瑛斗(国士舘大)に8球団、DeNA・巨人など評価
とある球団スカウトの嘆き
中日1位・根尾昂、左手人さし指を裂傷し8針縫合

4月16日 
ソフトバンク、上田龍弘(城北)をリストアップ
佐々木朗希(大船渡)、12球団1位競合あるかも?
豊田寛(国際武道大)、阪神「貴重な右の外野手」
橋本侑樹(大商大)、オリックス「直球のキレ魅力」
米山魁乙(昌平)、ソフトバンク「順調でしょう」
米山魁乙(昌平)、楽天「希少な高校生左腕投手」
サイン盗みで抗議の星稜・林監督、部活動指導禁止に

4月15日 
前佑囲斗(津田学園)、中日「素材は申し分ない」
岡林勇希(菰野)、巨人が「投打走」を高評価
中村健人(慶応大)に6球団、ソフトB「パンチ力ある」
辻居新平(東京大)、ロッテ「スイングが強い」
京都国際VS京都翔英に巨人・DeNAなど4球団視察
浦本千広(九産大)にロッテ・オリックスなど視察
スーパー1年生投手、関戸康介(大阪桐蔭)

4月14日 
柳町達(慶応大)、広島「上位指名もある」
津森宥紀(東北福祉大)に巨人など8球団のスカウト
サイン盗みで抗議の星稜・林監督が指導自粛
中京大野球部の新入部員(28人)

4月13日 
菅田大介(奈良学園大)に8球団、阪神が評価
岩手県が10年で3人の怪物投手を輩出したナゾ解き
中日ドラフト1位は石川? 奥川? 佐々木?
日ハム4位・万波中正、2軍で2打席連続本塁打
名城大野球部の新入部員(26人)
愛知学院大野球部の新入部員(17人)

4月12日 
大谷翔平、「佐々木(大船渡)見てみたい」
ドラフト上位候補・佐藤都志也(東洋大)が活躍
大阪学院大野球部の新入部員(53人)
愛知工業大野球部の新入部員(19人)
DeNA3位・大貫晋一、阪神相手にプロ初勝利マーク
阪神1位・近本光司、12球団新人一番乗りの1号弾
源田壮亮(西武)、元乃木坂・衛藤美彩と真剣交際

4月11日 
阪神のドラフトに不安、「虎の恋人は何人いるんだ?」
龍谷大野球部の新入部員(39人)
大阪経済大野球部の新入部員(13人)

4月10日 
センバツ高校野球のドラフト候補総括
スーパー1年生・松本晴(亜大)、監督「将来楽しみ」
森下暢仁(明治大)、複数球団の1位指名の可能性も
大阪商業大野球部の新入部員(31人)
京都産業大野球部の新入部員(11人)

4月9日 
阪神、佐々木朗希(大船渡)を徹底マークへ
佐々木朗希(大船渡)、米スカウト「世界でNo.1」
来田涼斗(明石商)、オリックスが熱視線
坂本裕哉(立命館大)、阪神「注目度上がってくる」
村西良太&谷川刀麻(近畿大)に6球団、中日が評価
村西良太(近畿大)に6球団、ロッテが注目
横山楓(国学院大)にヤクルト視察、147キロ計測
ジェイプロジェクトの2019新人選手(計16人)
スクールパートナーの2019新人選手(計6人)
ヤマハの2019新人選手(計4人)

4月8日 
村西良太(近畿大)に9球団、広島・日ハム高評価
村西良太(近畿大)、巨人「直球のキレがいい」
村西良太(近畿大)、ロッテが球の強さを評価
西純矢(創志学園)、阪神「佐々木と違う良さある」
北山比呂(日体大)に6球団、阪神「ボールが強い」
スカウトの逆襲、センバツ初戦敗退の投手
近畿大野球部の新入部員(23人)
神戸学院大野球部の新入部員(28人)

4月7日 
佐々木朗希(大船渡)、巨人「12球団1位で行く」
佐々木朗希(大船渡)、ソフトB「12球団競合になる」
佐々木朗希(大船渡)、阪神「藤浪・大谷以来の投手」
佐々木朗希(大船渡)、中日・楽天・ヤクルトなどの声
佐々木朗希(大船渡)、DeNA・西武・日ハムなどの声
井上広輝(日大三)、広島・DeNAが高評価
坂本裕哉(立命館大)、広島「これから楽しみ」
海野隆司&原田泰成(東海大)に9球団スカウト視察
立命館大野球部の新入部員(36人)
関西大野球部の新入部員(8人)

4月6日 
センバツ甲子園、プロスカウト垂涎の9選手
佐々木朗希(大船渡)にメジャーの影、関係者接触?
高校日本代表合宿、ドラフト1位候補が勢揃い
関西学院大野球部の新入部員(50人)
同志社大野球部の新入部員(9人)
オリックス2位・頓宮裕真、チーム初勝利に貢献打

4月5日 
河野竜生(JFE西日本)に5球団、阪神「評価不変」
石川昂弥(東邦)、打者でのプロ志望を明言
石川昂弥(東邦)、「野手専念ならドラフト1位」の声
石川昂弥(東邦)、パ・スカウト「2位か外れ1位」
2018甲子園球児の進路、愛工大名電高校(計10人)
2018甲子園球児の進路、大垣日大高校(計9人)
2018甲子園球児の進路、佐久長聖高校(計6人)
巨人1位・高橋優貴、大卒新人では59年ぶりの快挙
ソフトB1位・甲斐野央、早くも3ホールド目
あのドラフト選手は今、下窪陽介(ドラフト5巡目)

4月4日 
石川昂弥(東邦)、中日「間違いなく評価上がった」
石川昂弥(東邦)、阪神「スターになれる資質ある」
中日こまった、ドラフト1位は奥川?石川?
センバツ注目投手の早々敗退にスカウト陣は安堵
高校球児の行きたい球団、「日ハム・ソフトB・広島」
2018甲子園球児の進路、日本航空石川高校(計5人)
2018甲子園球児の進路、愛知産大三河高校(計6人)
2018甲子園球児の進路、三重高校(計10人)
日ハム1位・吉田輝星が2軍で好投、3回1失点

4月3日 
及川雅貴(横浜)、メジャースカウト拍子抜け
坂本裕哉(立命館大)、「ドラフト1位でプロ行きたい」
村西良太(近畿大)、152キロ右腕はプロ入り希望
プロも注目した扇谷莉(東邦)、法政大へ進学
2018甲子園球児の進路、東邦高校(計10人)
2018甲子園球児の進路、静岡高校(計7人)
2018甲子園球児の進路、敦賀気比高校(計5人)
阪神1位・近本光司、打って走って大活躍

4月2日 
スポーツ報知厳選、ドラフト1位候補投手(10人)
高校日本代表第1次候補選手(37人)
巨人、佐々木(大船渡)をリスト最上位の特S評価に
佐々木朗希(大船渡)、楽天「間違いなく1位競合」
森下暢仁(明治大)、阪神・オリックスが高く評価
阪神、高校四天王を密着マークへ

4月1日 
佐々木朗希(大船渡)、巨人「本当にびっくりした」
佐々木朗希(大船渡)、阪神・ソフトB・ヤクルトの声
佐々木朗希(大船渡)、日ハム・楽天・ロッテなどの声
佐々木朗希(大船渡)、中日「ドラフト候補でNo.1」
大西広樹(大商大)、プロ2軍相手に7回1失点の好投
楽天1位・辰己涼介、初安打・初打点・初盗塁マーク
中日3位・勝野昌慶、社会人日本一右腕が2軍で好投

3月31日 
ドラフト上位候補の石川昂弥(東邦)、43号本塁打
中森俊介(明石商)、スーパー2年生が147キロ計測
佐々木朗希(大船渡)、高校日本代表候補入り有力
阪神2位・小幡竜平、2軍で公式戦初安打をマーク

3月30日 
2019選抜ドラフト候補総括(デイリースポーツ)
ソフトB1位・甲斐野央が新人1番乗り、11年ぶりの快挙
ロッテ1位・藤原恭大、高卒新人球団史上初の快挙
オリックス2位・頓宮裕真が大活躍、球団初の快挙

3月29日 
中日スカウトの2019選抜ドラフト候補総括
ソフトバンクスカウトの2019選抜ドラフト候補総括
巨人スカウトの2019選抜ドラフト候補総括(1)
巨人スカウトの2019選抜ドラフト候補総括(2)
2019選抜ドラフト候補総括(スポーツニッポン)
2019選抜ドラフト候補総括(サンスポ)
東妻純平(智弁和歌山)、ヤクルト・阪神などの声
阪神がスカウト会議、高校生候補の話し合い
ヤクルトがスカウト会議、選抜球児15人リストアップ

3月28日 
森敬斗(桐蔭学園)、巨人・日ハム「遊撃で1番いい」
中森俊介(明石商)、オリックス「来年ドラフト上位」
中森俊介(明石商)、巨人「来年必ずドラフト候補」
奥川恭伸(星稜)、DeNA・ヤクルト・オリックスの声
智弁和歌山からドラフト指名された選手は成功しない
ロッテ1位・藤原恭大、高卒新人30年ぶり開幕1軍
オリックス2位・頓宮裕真、62年ぶりの快挙か

3月27日 
河野佳(広陵)、広島「伸びる可能性ある」
河野佳(広陵)、阪神・中日「ドラフト候補になる」
河野佳(広陵)、ヤクルト・オリックス・阪神の声
河野佳(広陵)、広島・ソフトバンクの声
石川昂弥(東邦)、中日「いつ見ても素晴らしい」
石川昂弥(東邦)、巨人「1人だけ打球音違う」
プロ注目・武岡龍世(八戸学院光星)、力発揮できず
高卒新人・河浦圭佑(JR東日本)、巨人3軍抑えた
広島1位・小園海斗が開幕1軍決定、2人目の快挙

3月26日 
野村健太(山梨学院)、巨人・DeNAなど6球団の声
野村健太(山梨学院)、阪神「楽しみな存在」
野村健太(山梨学院)、ヤクルト「候補に入れている」
前佑囲斗(津田学園)、中日「直球が膝元で伸びる」
前佑囲斗(津田学園)、ヤクルト「投手らしくなった」
前佑囲斗(津田学園)、中日「地元だし今後も注目」
岩本大地(石岡一)、日ハム・楽天が高評価
高校生ドラ1候補に明暗、広島・DeNAの声

3月25日 
及川雅貴(横浜)、中日「今後も見守っていく」
及川雅貴(横浜)、巨人「自信持って放れるように」
及川雅貴(横浜)、ヤクルト「評価変わることない」
及川雅貴(横浜)、阪神「持っているものはいい」
及川雅貴(横浜)、ロッテ・巨人などの声
及川雅貴(横浜)、日ハム・ヤクルト・中日の声
スカウトの逆襲、佐々木朗希(大船渡)
阪神、新人の木浪聖也&近本光司が開幕スタメンへ
西武1位・松本航、肺炎で開幕ローテ入りアウト


浦本千広(九産大)、ロッテ「投球に安定感ある」

4/24、日刊スポーツ6面より

浦本 千広 (九州産業大・投手)
179cm・右投右打・動画

リズミカルな小気味良い投球フォームから、キレのいい直球が繰り出された。リーグ開幕週の2戦目。九産大・浦本(動画)は、右肘炎症で調整が遅れた不安を一掃するマウンドを見せた。福岡教大戦に先発し5回を2失点。4回までは2安打に抑えた。「打者に投げることが目標だった。腕はしっかり振れた」。大学ラストイヤーにかける思いをぶつけた。

プロの目に留まったのは昨年。大学選手権準々決勝の宮崎産業経営大戦で13奪三振、4安打、無四球完封をやってのけた。最速147キロもマークした。1年春から2勝を挙げるなど主力として活躍。直球に加えカーブ、スライダー、カットボール、フォーク、チェンジアップと多彩な変化球もある。

ネット裏で今季初戦を見守ったロッテ・福沢スカウトは「投球に安定感がありコントロールがいい」と評価した。

必由館ではOBで元ダイエーの守護神・馬原孝浩に憧れた。「尊敬している人。2世とも言われたし意識してます」。大先輩の真骨頂、直球のキレはしっかり引き継いでいるつもりだ。



浦本君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:04|この記事のURL│ │ロッテ 

岡田俊哉(2009中日ドラ1)、大学進学予定だった

4/23、日刊ゲンダイ31面「最強監督(智弁和歌山・高嶋仁)が語る甲子園」より

2009中日ドラフト1位 岡田俊哉
智弁和歌山高・投手

この連載の初回でも書きましたが、私が2008年にお遍路に行くきっかけになったのが、09年ドラフト1位で中日に入団した岡田俊哉(2009中日1位)です。当時は高校2年生でしたね。

入学当初は170センチそこそこで、いまは180センチ近くある。体が大きくなるにしたがって、球速も伸びてきた。高校時代は140キロ台後半は出ていましたね。でも、プロに行ったら140キロ出るか出ないかでしょう。なんででしょうねえ。本人には「早く億をもらえる投手になれ」とは言っているんですけど。

性格はといえば、とにかく気が強い。高校時代は個人プレーに走ることが多く、注意しても聞く耳を持たない。だから私もカッとなって、つい彼の足を蹴飛ばしてしまった。その日のうちに、和歌山県内にある彼の実家に行きました。親御さんに起こったことを全部説明して「責任は取ります」と頭を下げたんです。

すると、彼のお母さんが言うんですね。「いやいや、ちょっと待ってください。この子は親の言うことも聞かないんだから、監督からもっと言ってやってください」って。なぜ怒られたかは、本人が一番よくわかっていたと思います。

そんな岡田ですが、当初は大学進学予定でした。でも、私は意中の大学名を聞いて、「これはまずいな」と思った。その大学の野球部は、岡田なら練習しなくてもエースになれるレベル。私は高校から直接プロ入りすることには否定的で、大学に進学すべきという考えですが、“この大学では、むしろ岡田のためにならない”と判断したんです。

お遍路から帰ってきて、岡田と話をしました。「大学に行くんか?」と聞いたら、「行きます」と答えたものだから、「わかった。それやったら、もう公式戦で一球も投げさせんぞ。早稲田や慶応ならともかく、試験を受ければ即合格なんて大学はあかん。でも、プロに行きたいなら、責任を持っておまえを育てる。家に帰って親と相談してこい」と言ったんです。

岡田は家族会議の結果、高卒でプロを選んだ。そこからは練習態度も改善されて、ボールも速くなっていった。私もプロのスカウトに連絡して、「ウチの岡田は良い投手になりますよ」と伝えました。中日がドラフト1位で指名してくれたときは、本当にうれしかったんですよ。



上の記事は智弁和歌山名誉監督の高嶋仁氏が書いたものです。

下は2009ドラフトで中日が指名した選手です。岡田俊哉は1位指名入団。プロでの成績は
こちら

中日の2009ドラフト指名選手
1位岡田 俊哉智弁和歌山高投手
2位小川 龍也千葉英和高投手
3位中田 亮二亜細亜大内野手
4位松井 佑介東京農大外野手
5位大島 洋平日本生命外野手
6位諏訪部 貴大ホンダ投手
7位松井 雅人上武大捕手
8位吉田 利一奈良産大捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:02|この記事のURL│ │中日 

阪神メッセのお墨付き、大西広樹(大商大)プロ志望

4/23、日刊スポーツ6面より

大西 広樹 (大阪商業大・投手)
176cm・右投右打・動画

大商大の絶対的エース大西(動画)は最速148キロの直球と制球力が武器で、阪神・メッセンジャーのお墨付きの実力だ。

3月15日に阪神2軍との交流戦に先発。7球団のスカウトが視察する中、5回を内野安打2本に抑える無失点。1軍メンバーの北條、陽川からは空振り三振を奪い、投げ合った日米100勝右腕から「スピードを変えたり、変化球をまぜて阪神打線を抑えていた。すごくいい仕事をしていたね」と絶賛された。

我流でスタイルを作り上げた。目標の選手は設定せず「人のいいところを取り入れる。この人という目標はない」。変化球の軌道は日本ハム・金子、足の上げ方は中日・松坂、体重移動は阪神・藤川を参考にする。

負けん気の強さも魅力の1つ。高校時代、甲子園出場経験はなく「イライラしてしまう」とテレビ観戦せず、今でも他リーグ投手の成績を調べることはない。

昨秋はリーグ2位の防御率1・81をマーク。4勝を挙げ、最優秀投手賞とベストナインの2冠を獲得したが、V逸。「勝てる流れを持ってくる投球をしたい。勝ちにこだわりたいです。日本一が目標です」。王者奪還の先には「上でやりたい」とプロの世界を見ている。



大西君のスカウト評はこちら

大西君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:01|この記事のURL│ │阪神 

菅田大介(奈良学園大)、投打二刀流でスカウト注目

4/23、日刊スポーツ6面より

菅田 大介 (奈良学園大・外野手兼投手)
187cm・左投左打・動画

大学4年まで「投打」でプロ入りの可能性を残す珍しい選手がいる。奈良学園大・菅田大介(動画)。今季は初めて主戦として投手に軸足を置いているが、登板時もDHを使わず3番に入る。最多43度の優勝を誇り、プロも多く輩出してきた同大学でも希少な例だ。

二刀流のエンゼルス大谷翔平については「すごいな、と。どういう取り組みをしているのか興味がある。投手、野手それぞれの目線で見て参考にするようにしている」。投手としては経験が少なく、伸びしろ十分。走攻守そろった野手として、ネット裏のプロは今春も「野手でも可能性を感じる」と評価する。

「東京などと比べたら下に見られるリーグ。そこでプロに行こうと思ったら圧倒的なものを残さないといけない」。高い意識で、2季ぶり優勝をノルマに掲げる。



菅田君のスカウト評はこちら

菅田君の動画はこちら


draftkaigi at 07:00|この記事のURL│ │大学 

ドラフトニュース検索