ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

今月のドラフト情報まとめ

2019年02月19日

2月19日 
日ハムがスカウト会議、1位候補は12人リストアップ
中日1位・根尾昂、球界のご意見番が「センス抜群」
あのドラフト選手は今、土井健大(ドラフト5巡目)
12球団の戦力外通告&引退選手まとめ<2018>
2019高校生のドラフト候補
2019大学生のドラフト候補
2019社会人のドラフト候補
2019ドラフト指名予想
ドラフト候補のスカウト評
12球団のドラフト情報まとめ
大学野球のスポーツ推薦合格者まとめ
大学野球4年生の進路まとめ
社会人野球の新加入選手まとめ

2月18日 
ドラフト候補・海野隆司(東海大)、強肩披露
上田優弥&原田竜聖(日本航空石川)、明治大へ
楽天1位・辰己涼介が1号弾、平石監督も称賛
ソフトB3位・野村大樹、高卒新人が2軍で大活躍
あのドラフト選手は今、蕭一傑(ドラフト1位)

2月17日 
昨年ドラフト指名漏れの菅野秀哉、東京ガスへ
高卒2年目・村上宗隆(ヤクルト)、侍ジャパン入り
広島2位・島内颯太郎、他球団007警戒心
西武1位・松本航、2回0封にコーチ「さすが」
楽天6位・渡辺佳明、新人最速の対外試合1号弾
日ハム5位・柿木蓮、高卒新人に「今すぐ使える」の声
中日6位・滝野要、2軍戦で活躍し評価上昇
阪神2位・小幡竜平、西武2軍監督が高評価

2月16日 
高校日本代表の根来龍真、国士舘大へ進学
中日3位・勝野昌慶、フリー打撃で力強い直球披露
ロッテ1位・藤原恭大、2試合連続安打で評価上昇
ソフトB6位・泉圭輔、「武田クラスの直球」の声

2月15日 
船曳海(法政大)、今秋ドラフトへアピール
阪神1位・近本光司、他球団007絶賛の嵐
DeNA1位・上茶谷&3位・大貫、他球団007警戒
ソフトB3位・野村大樹、高卒新人が存在感示す
高卒2年目・石川翔(中日)、潜在能力の高さ見せた

2月14日 
北海道ナンバー1左腕・松浦慶斗、大阪桐蔭に進学
オリックス3位・荒西祐大、監督「面白い存在で楽しみ」
大嶺翔太(2009ロッテドラフト3位)、恐喝未遂で逮捕
片岡治大(巨人コーチ)、ベッキーと結婚

2月13日 
2019選抜注目、超高校級打者の森敬斗(桐蔭学園)
プロ注目・大下誠一郎(白鴎大)、V宣言
崖っぷちドラ1、田中正義(ソフトバンク)
広島1位・小園海斗、大瀬良からプロ初ヒット
ソフトB2位・杉山一樹、「大谷クラス」の声
前西武の鈴木球団本部長、日本経済大のコーチに

2月12日 
森下暢仁&伊勢大夢(明治大)、DeNAが高評価
智弁和歌山のドラフト候補コンビ、東妻&黒川
阪神4位・斎藤友貴哉、2回0封の上々デビュー
ロッテ3位・小島和哉、他球団007要注意マーク
楽天1位・辰己涼介、37本の柵越えにオーナー感心

2月11日 
菅田大介(奈良学園大)、阪神など複数球団視察済み
楽天、国吉吹(沖縄水産)リストアップ
広島2位・島内颯太郎、他球団スコアラー警戒
阪神3位・木浪聖也、稲葉氏「すばらしい打撃」
ロッテ1位・藤原恭大、他球団007「足は1軍トップ級」
西武1位・松本航、投げるたびに評価上昇
スカウトの逆襲、高卒新人選手の扱い方

2月10日 
吉田輝担当スカウトが密着する今秋ドラフトの超目玉
2019センバツ高校野球、注目校とドラフト候補
仙台大、145キロ超の4投手はいずれもプロ志望
高卒2年目・遠藤淳志(広島)、岸2世の声
高卒2年目・安田尚憲(ロッテ)、覚醒の2本塁打
中日1位・根尾昂、9歳女子にディスられる
楽天6位・渡辺佳明、監督が打撃を高評価

2月9日 
ドラフト巧者・日本ハムの選手育成術
日ハム5位・柿木蓮、2軍キャンプで奮闘中
楽天3位・引地秀一郎、コーチ「松坂大輔に近い」
あのドラフト選手は今、古野正人(ドラフト6位)

2月8日 
横浜商科大野球部の新入部員(2019年度)
太田龍(JR東日本)、年明けから全12球団があいさつ
森下暢仁(明治大)、元巨人投手が絶賛
阪神1位・近本光司、巨人スコアラー警戒
西武3位・山野辺翔、評価うなぎ上り
ソフトB1位・甲斐野央、他球団007驚き
ヤクルト8位・吉田大成、開幕1軍へ猛アピール
阪神3位・木浪聖也、他球団007警戒心
元巨人スカウトの藤本茂喜、千葉工大のコーチに

2月7日
山田綾人(玉川大)、ドラフト指名の期待高まる
ソフトB2位・杉山一樹、他球団スコアラー高評価
西武4位・粟津凱士、1軍キャンプで奮闘中
前巨人スカウトの益田明典、愛知学院大の監督に
角氏(1974ヤクルト2位)、東京国際大の監督に

2月6日 
指名漏れの矢沢宏太が日体大へ、「ドラ1目指す」
早稲田大、スポーツ推薦で入部の4人が練習に参加
ドラ1候補・森下(明大)の弟が国学院大へ
巨人ドラ1・高橋優貴、中日スコアラー警戒
広島ドラ1・小園海斗、他球団スコアラー絶賛
日ハム1位・吉田輝星、「則本に匹敵」の声
阪神5位・川原陸、「井川級」と2軍監督絶賛
ソフトB2位・杉山一樹、キャンプで赤丸急上昇
田中浩康(DeNA戦力外)、第二の人生は早大コーチ

2月5日 
プロも注目した増居翔太(彦根東)、慶応大へ進学
打率8割の奈良間大己(常葉大菊川)、立正大へ進学
オリックス1位・太田椋、2軍キャンプで奮闘中
ソフトB5位・水谷瞬、高卒新人故障でリタイア
成瀬善久(ヤクルト戦力外)、オリックスと契約
筒香嘉智(DeNA)、日本球界批判に黒幕説のウワサ

2月4日 
2019センバツ高校野球展望(小倉氏の見解)
センバツで活躍の成瀬和人(静岡)、駒沢大へ進学
広島1位・小園海斗、監督「日に日に良くなってる」
ソフトB4位・板東湧梧が猛アピール、監督も評価
オリックス4位・富山凌雅、「面白い」と監督期待
中日6位・滝野要、球団新人最速実戦デビュー
阪神2位・小幡竜平、2軍キャンプで奮闘中
DeNA3位・大貫晋一、ラミレス監督「先発候補」

2月3日 
明治大野球部のスポーツ推薦合格者(2019年度)
甲子園連覇の宮崎&山田(大阪桐蔭)、立教大へ進学
プロも注目した日置航(日大三)、明治大へ進学
西武1位・松本航、他球団007「楽天の則本みたい」
阪神4位・斎藤友貴哉、他球団スコアラーうならせた
広島6位・正随優弥、中日スコアラー警戒

2月2日 
坂本裕哉(立命館大)、DeNA・東2世の声
名門・早稲田でパワハラ疑惑浮上、前監督が悲憤告白
ソフトバンク1位・甲斐野央、他球団007警戒
楽天1位・辰己涼介、大器の片りん見せた
阪神1位・近本光司、「しっかり振れる」と監督絶賛
ロッテ1位・藤原恭大、「将来30盗塁できる」の声
DeNA1位・上茶谷大河、「10勝できる」と監督絶賛

2月1日 
巨人、大型補強でもレギュラー白紙
中央大、高校通算57本塁打の森下翔太が入寮
巨人の期待の新人、高橋優貴(ドラフト1位)
本郷宏樹(1998ヤクルト4位)、龍谷大のコーチに
広島ドラフト、高卒1年目からモノが違った前田智徳
ドラフト指名選手を出した某大学監督のウワサ

1月31日 
2019センバツ高校野球、注目の投手
2019センバツ高校野球、注目の打者
上位指名候補の佐々木健(富士大)、NTT東日本へ
根岸辰昇(慶応)が米国留学、メジャーリーガー目標
巨人の期待の新人、横川凱(ドラフト4位)

1月30日 
法大監督、プロと金銭授受及び部員へ暴力行為か
智弁和歌山、ドラフト候補の黒川史陽が中心
巨人の期待の新人、増田陸(ドラフト2位)
巨人の期待の新人、直江大輔(ドラフト3位)
広島、期待されてなかった新井貴浩(ドラフト6位)

1月29日 
センバツ出場決定の松山聖陵、Youtubeに体罰動画
巨人の期待の新人、松井義弥(ドラフト5位)
巨人の期待の新人、戸郷翔征(ドラフト6位)

1月28日 
ロッテ、ご当地選手の及川雅貴(横浜)を上位候補に
2019センバツ高校野球、「選考方法の透明化を」の声
2019センバツ高校野球、星稜が全スポーツ紙A評価に
スカウトの逆襲、獲り損ねた菊池雄星

1月27日 
2019センバツ高校野球、スポーツ紙の評価
ヤクルトが奥川恭伸(星稜)視察、12球団全て完了
川淵氏が高野連に激怒、「高野連の頭は明治時代」
広島、内川聖一(現ソフトB)獲り失敗の内幕

1月26日 
デイスポ厳選、2019センバツ高校野球ドラフト候補
2019センバツ高校野球、プロ注目の選手たち
2019センバツ高校野球、打者四天王にも注目
岩本大地(石岡一)、最速147キロのドラフト候補右腕
2019期待の新人、中神拓都(広島ドラフト4位)
セ・パの大物新人に明暗、どこに違いがあるのか?

1月25日 
奥川恭伸(星稜)、中日の1位候補に挙がる注目投手
2019期待の新人、山野辺翔(西武ドラフト3位)

1月24日 
広島の2019編成&スカウトの顔ぶれ(計9人)
楽天の2019編成&スカウトの顔ぶれ(計8人)
2019期待の新人、片山雄哉(阪神育成ドラフト1位)
現役ドラフト、本当に実現するのか?

1月23日 
ヤクルトの2019編成&スカウトの顔ぶれ(9人)
ロッテの2019編成&スカウトの顔ぶれ(9人)
2019期待の新人、小郷裕哉(楽天ドラフト7位)
プロ野球選手会、現役ドラフト導入訴える
広島、木村拓也を巨人へトレードに出した内幕

1月22日 
慶応大野球部の入部予定選手(2019年度)
阪神、菅田大介(奈良学園大)をチェックへ
阪神、村西良太・大西広樹・河野竜生もチェックへ
巨人の2019編成&スカウトの顔ぶれ(11人)
オリックスの2019編成&スカウトの顔ぶれ(8人)
あのドラフト選手は今、金子誠一(ドラフト3位)
2019期待の新人、垣越建伸(中日ドラフト5位)

1月21日 
ヤクルト、高校四天王をドラフト1位候補に
ヤクルト、ぞの他のドラフト上位候補は?
西純矢(創志学園)、阪神・ヤクルト・楽天が視察
2019高校生ドラフト候補の展望
2019大学生ドラフト候補の展望
2019社会人ドラフト候補の展望
2019期待の新人、荒西祐大(オリックスドラフト3位)
センバツ有力の春日部共栄で体罰発覚

1月20日 
2019期待の新人、中村稔弥(ロッテドラフト5位)
DeNAの2019編成&スカウトの顔ぶれ(10人)
日本ハムの2019編成&スカウトの顔ぶれ(9人)


あのドラフト選手は今、土井健大(ドラフト5巡目)

デイリースポーツ20面「あの人~ネクストステージ」より

2006オリックス高校ドラフト5巡目 土井健大
履正社高・捕手

オリックス、巨人でプレーし、社会人野球も経験した土井健大さん(2006オリックス5巡目)。履正社時代に高校通算43本塁打を放ち“浪速のミニラ”として注目された強肩強打のスラッガーは、昨年10月に東大阪大柏原の硬式野球部監督に就任。同校にとって2011年夏以来となる甲子園出場を目指して日々奮闘中だ。

生駒おろしが吹き下ろすグラウンドに元気のいい声が響く。「声が小さい」、 「行ける!捕れる!」、 「適当に投げんな!」

新監督は1球1球心を込めてノックバットをふるう。部員も元気ハツラツ。同校の寺川誠校長も「(一昨年12月のコーチ就任時と比べて)選手の表情が違っている。野球部が変わった」と目尻を下げる。2月6日にはグラウンドの土の入れ替えも完了するなど、土台づくりの舞台は整った。

プロで培った技術を指導する一方で「一流の選手である前に一流の高校生であること」を重視。「目標を持つ」「自己管理」など16カ条の部訓を掲げ、毎日のミーティングで確認する。コーチ就任後、最初に取り組んだのは食トレ。昼食は毎回全員でごはん700グラムをとり、チーム平均で7キロ体重が増えた。

自身は兵庫・芦屋市出身。高校進学時に履正社を選んだのは、6歳上の兄が大阪大会決勝で敗れた悔しさを晴らすためだった。2年春にセンバツに出場。通算43発を放ち、1歳上に“浪速のゴジラ”岡田貴弘(2005オリックス1巡目)がいたことから“浪速のミニラ”と呼ばれた。

「負けず嫌いだったので、あの人より目立ってやろうと。だから練習も必死でやりました」。06年ドラフト5位でオリックス入団。フレッシュオールスターにも選ばれながら、4年目オフに戦力外通告を受けた。

「須磨の海岸で海を眺めた」と落ち込んだが、ひたむきに取り組む姿勢と元気さを買われ、当時巨人の川相昌弘2軍監督から育成選手として声を掛けられた。

12年からはブルペン捕手。彩未さんと結婚し、安定した道を選ぼうとしたが、現役への未練を断ち切れずに14年から社会人野球のミキハウスREDSに。さらに、軟式野球の大阪シティ信用金庫でもプレーした。

巨人時代については「最後に東京ドームに呼ばれた」と花道を用意してくれたことに感謝。ミキハウスでは、肉離れで「初めて絶望感を味わった」。大阪シティ信用金庫では今回の監督就任に繋がる出会いがあり「トーナメントの厳しさと、ひたむきに野球に取り組む姿勢に心を打たれた」と言う。

「そんな経験を部員に伝えたい。人との出会いがすべて。いい人に会うためには、自分の心がきれいじゃないと」。もちろん負けず嫌いは変わらない。(以下略)



下は2006高校ドラフトでオリックスが指名した選手です。土井健大は5巡目指名入団。プロでの成績はこちら

オリックスの2006高校ドラフト指名選手
1巡目延江 大輔瀬戸内高投手
2巡目指名権なし
3巡目梅村 学人三重高投手
4巡目仁藤 拓馬島田商高投手
5巡目土井 健大履正社高捕手
プロ入り後の成績


中日1位・根尾昂、球界のご意見番が「センス抜群」

2/19、デイリースポーツ4面より

2018中日ドラフト1位 根尾昂
大阪桐蔭高・遊撃手兼投手・動画

2軍の読谷キャンプに参加している中日のドラフト1位・根尾昂内野手(動画)が野球評論家の張本勲氏から野球センスを絶賛された。前巨人監督の高橋由伸氏も高校生離れした考え方にホレ込んだ。

まだプロで1本も安打を打っていない18歳が、プロ野球歴代1位の通算3085安打を誇る球界のご意見番から“あっぱれ”を与えられた。根尾の打撃練習を真後ろで見つめた張本氏は「センスは抜群。コンタクトもうまい」。最大限の賛辞を贈りつつ「まだ18歳なのでゆっくり、じっくり鍛えてほしい」と注文した。

高橋氏は打撃練習後に根尾と会話し「いろいろ考えて、自分なりに感じてやっている。すごく考えがしっかりしている」とその思考力にも目を見張った。

「由伸さんは好打者のイメージ。張本さんも現役時代の映像をテレビや動画サイトで見たことがある」と語った根尾。球界を代表するOBたちの視線を集めながら、根尾は少しずつ復帰への階段を上がっている。



下は2018ドラフトで中日が指名した選手です。1位・根尾君のスカウト評はこちら

中日の2018ドラフト指名選手
1位 根尾 昂 大阪桐蔭高 内野手
2位梅津 晃大東洋大 投手
3位勝野 昌慶 三菱重工名古屋 投手
4位石橋 康太 関東第一高 捕手
5位垣越 建伸 山梨学院高 投手
6位滝野 要 大阪商大 外野手


draftkaigi at 09:30|この記事のURL│ │中日 

日ハムがスカウト会議、1位候補は12人リストアップ

スポニチwebsiteより (source)
日本ハムは18日、沖縄県名護市内のホテルで第23回スカウト会議を行い、約120人をリストアップした。1位候補には最有力としている大船渡・佐々木朗希投手(動画)ら12人を挙げた。

大渕隆スカウト部長は「全体像を把握するのが今日の目的。どんな選手がいるか、各担当に出してもらった」と説明した。北海道関連選手は10人がリストに入った。




佐々木君のスカウト評はこちら

佐々木君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 09:26|この記事のURL│ │日本ハム 

あのドラフト選手は今、蕭一傑(ドラフト1位)

2019年02月18日

2/18、デイリースポーツ2面「トラ番25時」より

2008阪神ドラフト1位 蕭一傑
奈良産大・投手

数日前の朝、携帯メールの着信音が鳴った。「17日、行きますね!!」。相手は08年度ドラフト1位で阪神に入団し、昨年限りで現役を引退して現在は日本ハム・王柏融の通訳を務める蕭一傑氏(2008阪神1位)だった。入団時からドラ1担当として長く取材した選手。チームを離れた13年以来6年ぶりの再会だ。

練習試合後。通路で待っていると、少しほっそりとした笑顔に会えた。握手は両手。奈良産大時代の恩師の言葉を思い出す。「日本人より日本の心を持ったやつですよ」。幼少期、台湾で甲子園中継を見て、日本の野球に憧れを抱いた。通訳での復帰。変わらない姿がうれしかった。

「阪神はどうですか?。雰囲気が変わりましたね」。かつてつけていた19番を背負い、藤浪が日本ハム打線に投げる。その姿をベンチで通訳として見届けた。「阪神の選手には頑張ってほしいですね」。4年間在籍した古巣を思う。第2の人生は始まったばかりだ。



下は2008ドラフトで阪神が指名した選手です。蕭一傑は1位指名入団。プロでの成績はこちら

阪神の2008ドラフト指名選手
1位 蕭 一傑 奈良産大 投手
2位 柴田 講平 国際武道大 外野手
3位 上本 博紀 早稲田大 内野手
4位 西村 憲 九州産業大 投手
プロ入り後の成績



ドラフトニュース検索