ドラフト会議情報局 2021高校生ドラフト候補 2021大学生ドラフト候補 2021社会人ドラフト候補
2021ドラフト全指名選手 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

今月のドラフト情報まとめ

2021年12月06日

12月6日 
矢沢宏太(日体大)、阪神・ヤクルト「来年楽しみ」
矢沢宏太(日体大)、巨人・ヤクルトは二刀流に慎重
1年生・前田悠伍(大阪桐蔭)、来年でも上位候補の声
1年生・佐々木麟太郎(花巻東)、スカウト「減量必要」
1年生・真鍋慧(広陵)、打撃はスカウト太鼓判
2021高校生のドラフト候補まとめ
2021大学生のドラフト候補まとめ
2021社会人のドラフト候補まとめ
ドラフト候補のスカウト評
ドラフト候補の動画
ドラフト会議の舞台裏まとめ<2021>
12球団の戦力外通告選手まとめ<2021>
2021ドラフト全指名選手と交渉状況

12月5日 
来年ドラ1候補集結、大学代表候補合宿がスタート
巨人、西川遥輝(日ハム自由契約)の獲得調査へ
ロッテ3位・広畑敦也、1年目の目標は「新人王」
日ハム3位・水野達稀、開幕1軍を目指す!

12月4日 
河野佳(大阪ガス)、来秋ドラフト上位候補に浮上
都市対抗で見えた各球団ドラフト指名選手の現在地
ドラフト指名漏れの前川佳央(札幌日大)、日大進学
植田颯斗(加藤学園)、明治大にスポーツ推薦で合格

12月3日 
日体大野球部のスポーツ推薦・AO入試合格者(36人)
河野佳(大阪ガス)、中日「順調に成長している」
河野佳(大阪ガス)、巨人「追いかけていきたい」
望月惇志・川原陸(阪神)自由契約、育成で再契約打診

12月2日 
法政大野球部のスポーツ推薦合格者(15人)
横浜商科大野球部のスポーツ推薦合格者(20人)
片山皓心(ホンダ)、来年ドラフト上位候補の理由
益田武尚(東京ガス)、巨人「レベルアップしている」
益田武尚(東京ガス)、来年ドラフト候補に浮上
オリックス4位・渡部遼人、スカウト「守備と足は良い」
関戸康介・門馬功など日体大スポーツ推薦入試受験
駒月仁人(西武戦力外)、ブルペン捕手兼スコアラーに

12月1日 
外丸東真(前橋育英)、AO入試で慶応大に合格
ヤクルト1位・山下輝、スカウト「15番は期待の大きさ」
中日2位・鵜飼航丞、スカウト「一番の特徴は長打力」
ソフトB2位・正木智也、スカウト「右の大砲候補」
オリックス3位・福永奨、スカウト「捕手として期待大」
DeNA育成3位・大橋武尊、50m5秒8の快足が武器

11月30日 
巨人育成5位・鴨打瑛二、「先発投手として活躍したい」
西武育成4位・川村啓真、スカウト「一日も早く2桁に」
中日、大嶺祐太(ロッテ戦力外)の獲得調査へ
育成契約打診の勝俣翔貴(オリックス戦力外)退団へ
高橋佑太郎(東京大)、四国IL高知へ

斎藤周(東京大)、ソフトバンクのGM付データ分析担当に

11月29日 
片山皓心(ホンダ)、日本ハムが高評価
怪物1年生・佐々木麟太郎(花巻東)、太り過ぎの声
巨人育成7位・京本真、「プロでやっていく自信ある」
川島慶三(ソフトB戦力外)、楽天が本格調査

11月28日 
ソフトB5位・大竹風雅、スカウト「ポテンシャル評価」
DeNA6位・梶原昂希、スカウト「餃子も食べろ」

11月27日 
松尾汐恩(大阪桐蔭)、ドラフト1位の可能性も
巨人5位・岡田悠希、スカウト「亀井のようになって!」
ドラフト育成、オリックスは2軍に有望株ゴロゴロ
神宮大会優勝の中央学院大、6人が社会人野球へ

11月26日 
松尾汐恩(大阪桐蔭)、巨人「打てる捕手で楽しみ」
巨人育成3位・亀田啓太、セールスポイントは肩の強さ
巨人育成9位・川崎陽仁、スカウト「伸びしろしかない」
ソフトバンク、3年ぶりFA参戦へ

11月25日 
2年後のドラフトに期待高まる4人の1年生
ロッテ1位・松川虎生、打てる捕手めざす!
巨人3位・赤星優志、「まずは開幕1軍めざす」
中日3位・石森大誠、スカウト「球速くて変化球もいい」
楽天3位・前田銀治、「30本塁打めざして練習したい」
巨人育成4位・笹原操希、スカウト「亀井めざせ」

11月24日 
佐倉俠史朗(九国大付)、巨人「将来的に村上タイプ」
佐倉俠史朗(九国大付)、ソフトバンク高評価
佐々木麟太郎(花巻東)49号弾、巨人「スター性ある」
真鍋慧(広陵)、中日「長打力のあるバランス型」
武内夏暉(国学院大)、DeNA「間が取りにくい投手」
阪神1位・森木大智、山本由伸(オリックス)を目標に
巨人育成2位・高田竜星、1年目は「1軍で1勝が目標」

11月23日 
田代旭(花巻東)、広島「長打力のある打撃が良い」
佐々木麟太郎(花巻東)、西武「清宮超え間違いない」
佐々木麟太郎(花巻東)、スカウト絶賛の嵐
ソフトB1位・風間球打、「沢村賞とりたい」
ヤクルト2位・丸山和郁、足と守備にスカウト太鼓判
DeNA育成2位・東出直也、セールスポイントは肩
巨人育成6位・菊地大稀、スライダー武器の右腕投手

11月22日 
前田悠伍(大阪桐蔭)、中日「再来年の上位候補」
前田悠伍(大阪桐蔭)、楽天・ソフトバンク高評価
前田悠伍(大阪桐蔭)、巨人・中日の声
ドラフト選手の家庭の事情、ブライト健太(中日1位)
ロッテ4位・秋山正雲、最速150キロ台出したい
DeNA育成1位・村川凪、50m5秒台の俊足が武器
スカウトの逆襲、注目株が他球団に上位指名された話
楽天戦力外の足立祐一・下妻貴寛、球団スタッフに転身

11月21日 
佐々木麟太郎(花巻東)、中日「清宮を抜きそう」
佐々木麟太郎(花巻東)、巨人・中日の声
佐々木麟太郎(花巻東)、西武・DeNA・巨人の声
佐々木麟太郎(花巻東)、楽天・中日の声
木村光(佛教大)、中日「キレのいい球放っている」
神野竜速(神奈川大)、ドラフト1位でプロに行く

11月20日 
ドラフト選手の家庭の事情、達孝太(日本ハム1位)
阪神3位・桐敷拓馬、スカウト「制球の良さが魅力」
中日4位・味谷大誠、スカウト「ヘッドの走りがいい」
巨人育成1位・鈴木大和、スカウト「脚力トップ級」

11月19日 
早稲田大野球部のスポーツ推薦合格者(2022年度)
楽天1位・吉野創士、「ファンから愛される選手に
オリックス2位・野口智哉、スカウト「体の強さある」
ロッテ2位・池田来翔、スカウト「三拍子揃った選手」
巨人4位・石田隼都、スカウト「菅野の高校時代より上」
DeNA4位・三浦銀二、「大投手になってリーゼントに」
中日5位・星野真生、立浪監督に弟子入り志願
オリックス育成2位・園部佳太、スカウト太鼓判
西武育成1位・古市尊、スカウト「1.7秒台前半出して」
巨人育成8位・富田龍、スカウト「伸びしろにひかれた」

11月18日 
岩手にまた怪物出現、佐々木麟太郎(花巻東)
来秋ドラフト、小園2世と達2世の高校生投手に注目
西武2位・佐藤隼輔、スカウト「幅のある投球できる」
巨人6位・代木大和、スカウト「森木に1度も負けてない」
オリックス育成1位・山中尭之、自慢は「長打力」
日ハム、西川遥輝・大田泰示・秋吉亮に自由契約の狙い

11月17日 
ドラフト候補目白押し、神宮大会(高校の部)の展望
ドラフト選手の家庭の事情、松川虎生(ロッテ1位)
DeNA2位・徳山壮磨、三浦監督「礼儀正しい好青年」
オリックス5位・池田陵真、スカウト「打撃勝負強い」
日ハム7位・松浦慶斗、スカウト「7位で獲れて幸運」
巨人7位・花田侑樹、スカウト「石田や代木に負けるな」
楽天7位・吉川雄大、「優勝のため一生懸命頑張る!」

11月16日 
ドラフト選手の家庭の事情、風間球打(ソフトB1位)
巨人1位・翁田大勢、スカウト「背番号くらい勝って!」
ヤクルト4位・小森航大郎、スカウト「貴重な右内野手」
楽天6位・西垣雅矢、早川先輩に続く活躍を目指す!
日ハム8位・北山亘基、新庄監督のSNS毎日チェック
ロッテ育成4位・村山亮介、「井上さんを超える打者に」
巨人支配下12選手を自由契約、育成で再契約の見込み

11月15日
楽天2位・安田悠馬、居酒屋とジムでバイトする苦労人
ソフトB3位・木村大成、風間と左右のエースになる!
DeNA5位・深沢鳳介、「制球は自信があります」
日ハム5位・畔柳亨丞、目指すは新庄BIGBOSS
阪神7位・中川勇斗、スカウト「走攻守そろった捕手」
広島育成1位・新家颯、スカウト「腕の振り柔らかい」
ロッテ育成3位・永島田輝斗、目標は佐々木朗希

11月14日
ドラフト選手の家庭の事情、吉野創士(楽天1位)
DeNA3位・粟飯原龍之介、スカウト「楠本に似てる」
阪神4位・前川右京、スカウト「甲子園での活躍評価」
日ハム6位・長谷川威展、「万全な状態で鎌ヶ谷に」
阪神育成1位・伊藤稜、スカウト「評価は育成だが…」
高井雄平(ヤクルト)、楽天の2軍打撃コーチ就任

11月13日
矢沢宏太(日体大)、ドラフト1位のレベル目指す
村松開人(明治大)、来秋ドラフト指名有力
広島1位・黒原拓未、スカウト「中継ぎタイプ」
阪神2位・鈴木勇斗、スカウト「先発に向いている」
西武3位・古賀悠斗、「1年目から1軍で勝負したい」
ヤクルト5位・竹山日向、スカウト「投げミス少ない」
中日6位・福元悠真、「下位指名から這い上がる」
ロッテ育成1位・田中楓基、スカウト「強気の姿勢魅力」
西武育成2位・滝沢夏央、スカウト「野生感がある」
楽天育成3位・大河原翔、「浅村選手のようになりたい」
亀井義行(巨人)、外野守備走塁コーチで再出発
大竹寛(巨人)、第2の人生は巡回投手コーチ

11月12日
ドラフト候補目白押し、大学日本代表候補45人
阪神5位・岡留英貴、矢野監督「変則やけど球が強い」
小窪哲也(ロッテ)、広島のコーチで再出発

11月11日
ドラフト選手の家庭の事情、黒原拓未(広島1位)
日ハム4位・阪口楽、スカウト「技で打てる打者」
西武6位・中山誠吾、スカウト「体の使い方が上手」
ロッテ育成2位・速水将大、スカウト「守備センスあり」
広島育成3位・中村来生、スカウト「角度ある投球評価」

11月10日
ドラフト選手の家庭の事情、森木大智(阪神1位)
日ハム2位・有薗直輝、目標は「巨人の岡本和真」
西武4位・羽田慎之介、スカウト「総合力高い投手になる」
楽天5位・松井友飛、「もっとレベルアップしないと」

11月9日
ドラフト選手の家庭の事情、隅田知一郎(西武1位)
羽田野温生(東洋大)、来秋ドラフト候補に名乗り
楽天4位・泰勝利、「活躍して島にいいニュースを」
広島7位・高木翔斗、スカウト「体大きいが動ける」
DeNA、武居スカウトが今季限りで勇退へ

11月8日
大野稼頭央(大島)、オリックス「球に切れがある」
指名漏れの芦谷汰貴(九州大)、火の国へ入団
高井雄平(ヤクルト)、楽天が打撃コーチで招聘へ

11月7日
日ハム1位・達孝太、スカウト「自分の考え持っている」
広島4位・田村俊介、スカウト「非の打ちどころない」
西武5位・黒田将矢、「両親に恩返ししたい」
オリックス育成3位・大里昂生、1日も早く支配下に
ソフトB育成3位・井崎燦志郎、大学進学諦めプロ入りへ


矢沢宏太(日体大)、巨人・ヤクルトは二刀流に慎重

スポニチwebsiteより (source)

矢沢宏太(日本体育大・投手)
173cm・左投左打・動画

大学日本代表候補選手強化合宿は5日、愛媛県の松山坊っちゃんスタジアムで最終日が行われた。午前から実施された紅白戦で、先発した日体大の二刀流左腕・矢沢宏太投手(動画)は、最速147キロを計測した直球とスライダーを軸に2回を完全投球で、3三振を奪う快投を見せた。

首都リーグの強豪・日体大で「4番・投手」として出場を続ける大学球界の「リアル二刀流」を視察したスカウト陣が現状の評価を明かした。

池田高時代は主に4番・投手として甲子園で通算3本塁打を放った巨人・水野スカウト部長は「真っすぐ、変化球ともに切れがあった」と投球を絶賛した。投手か野手、または二刀流として評価するのかについては「大学レベルでは二刀流ができている。みなさんの夢を見守っていきたいです」と明言を避けた。

プロでは投手に専念しながらも通算3本塁打を放った水野部長。エンゼルス・大谷の活躍によって、新たな二刀流選手の可能性が広がり「俺もやってみたかった。大谷君がすべてを変えた」と実感を語った。その上で、「桑田さんや斎藤さん。巨人には打撃の良い投手がいました。セ・リーグならば打撃を生かすことができる」と投手で打撃を生かす考えも示した。

ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「身体能力が高く、目立っていました。リーグ戦から期間が離れた中で十分な投球です」と投球に合格点を与えた。二刀流選手のスカウティングについては「初めてのケース。どういうふうに見ていくか、時間をかけて決めていきたいと思います」と慎重な姿勢を示した。

首都リーグでは投手、外野手として1度ずつベストナインを獲得している矢沢は「投手としても野手としても1位のレベルを目指していきたい」と高く目標を掲げる。来年のドラフトの目玉となる「ネクスト大谷」から目が離せない。



矢沢君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:04|この記事のURL│ │巨人 | ヤクルト

矢沢宏太(日体大)、阪神・ヤクルト「来年楽しみ」

日刊スポーツwebsiteより (source)

矢沢宏太(日本体育大・投手)
173cm・左投左打・動画

来秋ドラフト候補の投打二刀流、最速150キロ左腕の日体大・矢沢宏太投手(動画)が、3拍子そろった持ち味を存分にアピールした。

愛媛・松山市で行われた大学代表候補選考合宿の最終日となる5日、紅白戦に先発。2イニングを無安打無失点に抑えた。最速147キロ直球に2種類のスライダーとチェンジアップを交え、初回を3者連続三振。「圧倒したいと思っていたので、三振を狙っていた」と話した。

合宿初日には、50メートル走で5秒8とトップのタイムをたたき出し、2日目の紅白戦は打撃でアピール。最終日は投手として結果を残し「二刀流を持ち味にしているので、いろんな部分でアピールできて充実した3日間だった」と手応えを口にした。

視察した阪神・畑山統括スカウトは「投手、打撃、足と3日間で見ることができた。来年の成長が楽しみ」。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「いい球を投げていた。来年、さらに注目していかないといけない」と話した。

二刀流として活躍するエンゼルス大谷の存在は大きい。矢沢は「まずは自分がドラフトで1位のレベルにいくことが大事。投手、野手としても1位のレベルを目指していきたい」と来年を見据えた。



矢沢君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:03|この記事のURL│ │阪神 | ヤクルト

1年生・前田悠伍(大阪桐蔭)、来年でも上位候補の声

12/6、日刊ゲンダイ38面より 

前田悠伍(大阪桐蔭高・投手)
180cm・左投左打・動画

「来年のドラフトでも上位候補ですよ」。プロがこう評する左腕の全国デビューは衝撃的だった。

明治神宮大会は全3試合に登板。初戦の敦賀気比戦で2番手としてリリーフ。6回を投げて2安打無失点10奪三振の力投で圧巻の全国デビューを果たすと、準決勝の九州国際大付戦は7回4安打2失点7奪三振。広陵との決勝も5番手として試合を締めた。背番号は14ながら、実質的なエースとして君臨している。

179センチ、75キロ。スリムな体形から投じる直球の最速は145キロ。

冒頭のスカウトは「まだ線が細いけど、球に角度があってキレがある。現段階ですでに大阪桐蔭の何人かの2年生投手より上とみています」と言えば、別のスカウトも「強いスピンの利いたストレート、両サイドに投げ分ける制球力、スライダー、カーブ、チェンジアップなど変化球の精度も高い。マウンド度胸もあって、1年生ながら勝てる投手なのが評価できます」。

前田は、花巻東の佐々木麟について「同じ1年生なので対戦したら負けていられない」との対抗意識をむき出しにする。来春のセンバツで対決が実現するか。



前田君のスカウト評はこちら

前田君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:02|この記事のURL│ │高校 

1年生・佐々木麟太郎(花巻東)、スカウト「減量必要」

12/6、日刊ゲンダイ38面より 

佐々木麟太郎(花巻東高・一塁手)
183cm・右投左打・動画

怪物1年生、花巻東・佐々木(動画)は11月27日に横浜と練習試合を行った。現在は古巣・横浜で臨時コーチを務める元部長の小倉清一郎氏がこう明かす。

「ダブルヘッダー2試合で8打数2安打だったかな。本塁打性の弾丸ライナーがあったけどファウルになった。バックスイングの際に前の右肩が下がり、ギッタンバッコンするから、やっぱりインコースは詰まる。守備では牽制の際に投手に正対して構えているから、一、二塁間の守備範囲が狭くなる。半身で構えるようにと、1試合目が終わった時にアドバイスをしたら、目をキラキラさせて聞いてくれました」

横浜OBの筒香(パイレーツ)の話もしたという。小倉氏が続ける。

「筒香は、腰を痛めた影響もあって50試合ほど欠場したから、高校通算は69本止まりだった。ケガをしなかったら100本は打っていた。佐々木君に『今のままの体重(117キロ)じゃ、膝をケガして練習ができなくなったら野球生命が終わっちゃうよ。だから、せめてあと10キロちょっと、105キロまで減量しないと。そうしたら三塁も守れるよ』ってアドバイスしたら、『分かりました』と即答。さすが(花巻東)佐々木監督の長男だけあって、しっかり教育されている。2試合目が終わると、私の所に走って来て『ありがとうございました』と実に礼儀正しかった。人の話が聞ける素直な性格な子は伸びますから」

プロのスカウトは「スイングの間の取り方、軌道がいい。中学時代に大谷翔平のお父さんに教わっている経歴も話題性十分。ただ、さすがに体が重過ぎるので、腰がキュッと回らないところがある。まだ150キロ級のインコースには対応できないでしょう。それと、日本ハムの清宮が苦労しているように、守れるのが一塁だけというのは今後、選択肢が少なくなってしまう可能性がある。これから三塁や外野にも挑戦してほしいから、ある程度の減量は必要になるでしょうね」
と小倉氏同様の課題を指摘した。

なお、11月28日の東海大相模との練習試合で通算50号を放った。



佐々木君のスカウト評はこちら

佐々木君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:01|この記事のURL│ │高校 


ドラフトニュース検索