ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神ドラ1・大山悠輔、3球団007の声

2017年02月02日

2/2、デイリースポーツ1面より

2016阪神ドラフト1位 大山悠輔
白鴎大・三塁手・動画

プロ野球のキャンプが1日、沖縄、宮崎両県などで始まった。阪神は沖縄・宜野座村野球場でスタート。金本知憲監督は、ドラフト1位の大山悠輔内野手(動画)に初めて密着指導した上で「持っている」雰囲気と対応力を絶賛。

キャンプ前の段階では、早期の実戦起用に慎重な姿勢を示していたが、潜在能力を確認できたことで、今キャンプ初実戦となる8日の紅白戦での「実戦デビュー」となりそうだ。


▼中日・佐藤スコアラー
「金本監督が教えてすぐできてて、順応性があるのかな、と。これからどれだけついてこられるかとか、そういうのを見ていきたい」

▼ヤクルト・衣川スコアラー
「振る力、飛ばす力はある。特打の途中で監督から何か言われてからビシッと決まっていた。器用な選手なのかな、と感じた」

▼広島・玉山スコアラー
「スイングスピードは他の選手と比べてまだ少し劣るけど、飛ばす力はある。実戦でもしっかり見ていきたい」




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。1位指名の大山君のスカウト評はこちら

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大 内野手
2位小野 泰己富士大 投手
3位才木 浩人須磨翔風高 投手
4位浜地 真澄福岡大大濠高 投手
5位糸原 健斗JX-ENEOS 内野手
6位福永 春吾四国IL・徳島 投手
7位長坂 拳弥東北福祉大 捕手
8位藤谷 洸介パナソニック 投手


draftkaigi at 08:04|この記事のURL│ │阪神 

中日ドラ1・柳裕也、巨人・阪神007うならせた!

2/2、スポーツニッポン7面より

2016中日ドラフト1位 柳裕也
明治大・投手・動画

中日のドラフト1位・柳(動画)が初日のブルペンで43球を投げ、得意球のカーブで他球団のスコアラーをうならせた。縦に落ちる特徴的な軌道は東京六大学史上8位の通算338奪三振を築いた大きな武器の一つ。まだ試運転の段階でも強く警戒された。

ブルペンでの偵察を終えたスコアラー陣から「桑田」、「福原」の声が上がった。あいさつ代わりの43球。中でも5~6球だけ投げたカーブで魅せた。

巨人・森中スコアラーが「(元巨人の)桑田さんのカーブのイメージ。高低のばらつきはあったけど、カーブらしさがあって目先を変えるのにいい。ローテに入ってくる状態ならキャンプ、オープン戦と要注意ですね」と今後の徹底マークを宣言すれば、阪神・山脇スコアラーも「本格派で福原(阪神2軍投手コーチ)っぽい。腕の振りがカーブも真っすぐも一緒」と分析した。

本人にすれば、納得にはほど遠い内容だ。「力が入って緊張した。ユニホームを着てのブルペンは全然違う。今日に関しては良かったところがない。キャンプで初めてのブルペンをケガなく終わることができて良かった」。

それでも杉下臨時コーチと一緒に熱視線を送った森監督からは「セットであったり、クイックをしたり、いろいろ考えながらやっている。初日のブルペンという意味では皆さんが思っているよりいいと思いますよ」と及第点をもらった。

練習前の宿舎の自室では真新しいユニホーム姿を鏡に写して自画撮りして母・薫さんに送信。「今日から本格的にプロになった自覚がある。ユニホームが似合っていける選手になりたい」と決意を語った。




下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。1位・柳君のスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
育1 木下 雄介 四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 07:40|この記事のURL│ │中日 

ロッテドラ1・佐々木千隼、他球団007警戒

2/2、サンケイスポーツ6面より

2016ロッテドラフト1位 佐々木千隼
桜美林大・投手・動画

メーン球場で打撃練習をチェックしていた伊東監督に「佐々木がブルペンに入ります」と連絡が入ると、車で急行。到着したそこでは、真新しい背番号「11」のユニホームを着た佐々木(動画)が投球練習を開始していた。

「初日からブルペンに入ります!!」と公言していた通り、気迫のこもった真っすぐ中心の投球。4年目捕手の吉田を相手に徐々にペースを上げ、スライダー、フォーク、シンカー、そしてシュートと変化球も交えた。

「本当は50球の予定だったんだけど・・・」と英二投手コーチ(今季から登録名を落合から英二に変更)も慌てる63球の投球練習。終わってみれば、この日ブルペン入りした18人(涌井、益田、内が回避)のうち、最多の投げ込みとなった。

見守った伊東監督の表情が一気に崩壊した。「印象? 完成品。大体、球筋は打者の膝元。高めにはいかない」と絶賛。

初日から偵察したオリックス・吉田スコアラーも「真っすぐから、いきなりフォーク、シンカーを投げていた。よほど“落ちる球”に自信があるのかな。制球で崩れそうにもない。早く実戦での投球を見たいですね」と警戒の色を強めた。

指揮官、敵の007とも“千隼ブルブル”の鳥肌展開となったが、佐々木といえば「緊張しながらも、いい練習はできた。でも、今のままでは通用しない。バランスもよくない。すべての面で精度を上げていかなければいけません」と不満顔を浮かべた。

佐々木は2日もブルペン入りの予定。桜美林大の臨時コーチだった野村弘樹氏(サンケイスポーツ専属評論家)も駆けつける。恩師も驚かせる。




下は2016ドラフトでロッテが指名した選手です。佐々木千隼は1位指名入団。スカウト評はこちら

ロッテの2016ドラフト指名選手
1位 佐々木 千隼 桜美林大 投手
2位 酒居 知史 大阪ガス 投手
3位 島 孝明 東海大市原望洋 投手
4位 土肥 星也 大阪ガス 投手
5位 有吉 優樹 九州三菱自動車 投手
6位 種市 篤暉 八戸工大一高 投手
7位 宗接 唯人 亜細亜大 捕手
育1 安江 嘉純 BCL・石川 投手
育2 菅原 祥太 日本ウェルネス大 投手


draftkaigi at 07:11|この記事のURL│ │ロッテ 

宮本丈(奈良学園大)、阪神スカウトが追う!

2017年01月31日

1/31、デイリースポーツ8面「虎が追う」より

宮本 丈 (奈良学園大・遊撃手)
181cm・右投左打・動画

確かなパンチ力を秘めた大型内野手が、ドラフトイヤーを迎える。「去年は本当に、中身の濃い1年でした。自分の形を崩さなければ対応できる自信もついた」宮本(動画)。昨年6月の大学選手権で満塁弾を含む2本塁打を放ち、一気に注目を集めた。ユニバーシアード・日本代表候補にも入り、大学ナンバー1野手の呼び声も高い。

特徴的なのはその打撃フォームだ。踏み出す右足をほぼ動かさず打ちに行く姿は、履正社の先輩に当たるオリックス・T-岡田を彷彿させる。ノーステップ打法は長打力が落ちると言われているが、宮本の場合はロングヒットもしっかりと出ている。

きっかけは中学時代だった。「自分はタイミングを取るのが下手で体が前に突っ込む癖がある。そこでノーステップにしたら、結果が出るようになった」。ただ履正社高校に進学後、岡田龍生監督からは幾度となくすり足打法への矯正を求められた。

「試合に出たい」という思いから、何度も変えようとした。だが結果はついてこなかった。どうすればいいのか・・・。「自分もこれでいいのかどうか分からなかった。結果が全てやと思って、自分の形をやって試合に出られなかったらしょうがない」とノーステップ打法にこだわった。その日を境に、スイングの迷いが消えた。

3年春のセンバツは5番打者として聖地のグラウンドに立ち、奈良学園大に進学後は1年春からリーグ戦に出場。ベストナインを5度受賞し、MVPも獲得した。昨年の大学選手権では4強へ導くなど中軸としてチームをけん引。インサイドアウトでバットが出ていくスイングの軌道は、天性のものを感じさせる。

「ノーステップの方が飛ばせる感じがあるし、強く振り抜くことが理想」と力を込めた宮本。年始の練習初めから視察に出向いた阪神・山本スカウトは「課題は打撃。この1年でどれくらいの結果を残せるか」と言う。

新主将にも就任し「個人的には大学ジャパンに入ってナンバー1遊撃手と呼ばれるように。プロに入れるようなふさわしい結果を残していきたい」と目を輝かせた大型内野手。シュアな打撃だけでなく、盗塁ができる走力も魅力の一つ。10月のドラフト本番まで、こだわり抜いたオリジナルの打撃フォームで結果を積み上げていく。




宮本君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 08:01|この記事のURL│ │阪神 

ロッテが慶大とタッグ、ドラ1の球を体感できる!

1/31、デイリースポーツ4面より
ロッテが慶大大学院メディアデザイン研究科と共同で、ドラフト1位・佐々木千隼投手(動画)のボールを体感できるプロジェクトを進行させていることが30日、明らかになった。

バーチャルリアリティー(VR)での360度映像体験が可能となるもので、現在、4月の本拠地ゲーム1カード(3日間)で試験的に球場内にブースを作り、体験できるよう調整中だ。ファンは専用のゴーグルとミットをつけることで、佐々木のボールを受けているような感覚を味わうことができる。

すでに柳沼ブルペン捕手を相手に立ち投げ30球の撮影が終了。佐々木も「完成したらぜひ自分のボールを受けてみたいです」と楽しみにしていた。




下は2016ドラフトでロッテが指名した選手です。佐々木千隼は1位指名入団。スカウト評はこちら

ロッテの2016ドラフト指名選手
1位 佐々木 千隼 桜美林大 投手
2位 酒居 知史 大阪ガス 投手
3位 島 孝明 東海大市原望洋 投手
4位 土肥 星也 大阪ガス 投手
5位 有吉 優樹 九州三菱自動車 投手
6位 種市 篤暉 八戸工大一高 投手
7位 宗接 唯人 亜細亜大 捕手
育1 安江 嘉純 BCL・石川 投手
育2 菅原 祥太 日本ウェルネス大 投手


draftkaigi at 07:08|この記事のURL│ │ロッテ 


ドラフトニュース検索