ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

DeNA3位・松尾大河、スカウト「走攻守のセンスいい」

2016年11月03日

NHK熊本放送局より (source)

2016DeNAドラフト3位 松尾大河
秀岳館高・遊撃手・動画

プロ野球のドラフト会議でDeNAから3位で指名された秀岳館高校の松尾大河選手(動画)が指名のあいさつを受け、「トリプルスリーを達成できるような選手を目指したい」と意気込みを話しました。

松尾選手は高い身体能力を生かしたプレーが持ち味で、台湾で行われた大会では高校日本代表として通算打率.444を記録し、先月20日のドラフト会議ではDeNAから3位で指名されました。

2日は、八代市にある秀岳館高校でDeNAの吉田孝司スカウト部長などから指名のあいさつを受けました。この中で、吉田スカウト部長からラミレス監督のサインの入ったドラフト会議会場の入場証が手渡されると、松尾選手はうれしそうな笑顔を浮かべていました。

吉田スカウト部長は「甲子園でのプレーを見て、走攻守すべてのセンスがすばらしいと感じた。大いに期待している」などと話しました。松尾選手は「一日でも早く1軍で活躍できるように練習を頑張って、チームの優勝に貢献したい。将来的にはトリプルスリーを達成できるような選手を目指したい」と意気込みを述べました。




下は2016ドラフトでDeNAが指名した選手です。3位・松尾君のスカウト評はこちら


DeNAの2016ドラフト指名選手
1位 浜口 遥大 神奈川大 投手 動画
2位 水野 滉也 東海大北海道 投手 動画
3位 松尾 大河 秀岳館高 内野手 動画
4位 京山 将弥 近江高 投手 動画
5位 細川 成也 明秀学園日立高 外野手 動画
6位 尾仲 祐哉 広島経済大 投手 動画
7位 狩野 行寿 平成国際大 内野手 動画
8位 進藤 拓也 JR東日本 投手 動画
9位 佐野 恵太 明治大 内野手 動画
育1 笠井 崇正 BCL・信濃(早大) 投手 動画


draftkaigi at 07:47|この記事のURL│ │横浜DeNA 

入団拒否の日ハム6位・山口裕次郎、逆転の余地も

11/3、日刊ゲンダイ29面より

2016日本ハムドラフト6位 山口裕次郎
履正社高・投手・ 動画

それでも望みはゼロじゃないという。10月20日のドラフトで日本ハムに6位指名されるも、入団拒否が濃厚といわれている履正社の左腕、山口裕次郎(動画)。プロ側には事前に「3位までに指名がなければ、内定している社会人に進む方針」と伝えていただけに、6位指名に憤慨しているといわれている。

ドラフト直後に「これから本人やご両親と話し合う」と顔をしかめていた履正社の岡田監督は、30日に「本人や家族の考えを伺った。社会人のお世話になります」とキッパリ。日ハムも万事休す・・・と思いきや、まだまだ諦めてはいないというのだ。

あるアマ球界関係者は「機嫌を悪くしているのは岡田監督だけですから」と、声を潜めて言う。

「6位指名でも満面の笑みでチームメートに胴上げされているし、山口本人は指名順位に関係なくプロ志望だと聞いています。問題は岡田監督ですよ。契約金も年俸も安く、クビも切られやすい下位指名なら社会人の方がいいという親心は分かるが、メンツもある。他球団に、『順位縛りがあったからウチは諦めたのに』と責められたら、返す言葉もありませんからね。受け入れ先の社会人チームにも顔が立たない。日ハムは本人よりも、いかに岡田監督を説得できるかがカギになるでしょう」。

山口が進路予定としているJR東日本も岡田監督のように神経質ではなく、「本人の意思が最優先。無理してウチに来なくても構わない、という考えのようです」(前出の関係者)という。指名挨拶は週末の4日。逆転の余地はまだまだありそうだ。



下は2016ドラフトで日本ハムが指名した選手です。6位・山口裕次郎のスカウト評はこちら

日本ハムの2016ドラフト指名選手
1位堀 瑞輝 広島新庄高投手動画
2位石井 一成 早稲田大内野手動画
3位高良 一輝 九州産業大投手動画
4位森山 恵佑 専修大外野手動画
5位高山 優希 大阪桐蔭高投手動画
6位山口 裕次郎 履正社高投手動画
7位郡 拓也 帝京高捕手動画
8位玉井 大翔 新日鉄住金KM投手動画
9位今井 順之助 中京高内野手動画


draftkaigi at 07:28|この記事のURL│ │日本ハム 

広島6位・長井良太、スカウト「マエケンに似ている」

日刊スポーツwebsiteより (source)

2016広島ドラフト6位 長井良太
つくば秀英高・投手・動画

広島ドラフト6位のつくば秀英・長井良太投手(動画)が2日、広島高山健一スカウト、尾形佳紀スカウトから指名あいさつを受けた。真っ赤な広島の帽子をかぶせてもらうと「指名をしていただいたという実感がわきました。プロでは1日でも早く1軍でプレー出来るように頑張りたい」と意気込んだ。

本格的な投手経験は高校に入学してから。2、3年後の1軍を目標に、素材型右腕がプロの門をたたく。長井は最速149キロの本格派で、決め球はスライダー。フォークとカーブも操る。

担当の尾形スカウトが「投げる姿、走る姿、打つ姿にもセンスを感じる。まだまだそんなレベルではないけど、本人もまねしているのか、マエケンにしぐさが似ている部分があります」とメジャーリーガーを例に出して評価した。長井も「タテの変化など、お手本にしていました。フォームも少しまねしていました」と明かした。




下は2016ドラフトで広島が指名した選手です。 6位・長井君のスカウト評はこちら

広島の2016ドラフト指名選手
1位 加藤 拓也 慶応大 投手 動画
2位 高橋 昂也 花咲徳栄高 投手 動画
3位 床田 寛樹 中部学院大 投手 動画
4位 坂倉 将吾 日大三高 捕手 動画
5位 アドゥワ 誠 松山聖陵高 投手 動画
6位 長井 良太 つくば秀英高 投手 動画


draftkaigi at 07:05|この記事のURL│ │広島 

ヤクルト、2位指名・星知弥(明大)とガチンコ勝負!

11/3、サンケイスポーツ4面より

2016ヤクルトドラフト2位 星 知弥
明治大・投手・動画

ヤクルトは2日、東京六大学リーグ選抜と行う「明治神宮外苑創建90年記念奉納試合」(5日、神宮)の予告先発として、ヤクルトが石山泰稚投手、東京六大学リーグ選抜はヤクルトのドラフト2位、明大・星知弥投手(動画)と発表した。

来季からはチームメートになる最速156キロ右腕との対決が決まり、ヤクルトの三木ヘッドコーチは「学生たちに『さすがプロ』と思わせてほしい。選手もプライドがあるだろうから」と“KO指令”。「サインプレーも盗塁も普通の公式戦と同じようにやる」とガチンコを強調した。

出場予定の谷内は星に対し「安打が出れば一番いい。来年に向け『しっかり自主トレしてこいよ』というメッセージを残したい」とKOに意欲十分。2年連続トリプルスリーを達成した山田も「一球一球集中して頑張りたい」と話しており、ヤクルトは全力で勝利を目指す。



下は2016ドラフトでヤクルトが指名した選手です。2位・星君のスカウト評はこちら

ヤクルトの2016ドラフト指名選手
1位寺島 成輝履正社高投手動画
2位星 知弥明治大投手動画
3位梅野 雄吾九州産業高投手動画
4位中尾 輝名古屋経済大投手動画
5位古賀 優大明徳義塾高捕手動画
6位菊沢 竜佑相双リテック投手動画
育1大村 孟BCL・石川捕手動画


draftkaigi at 06:43|この記事のURL│ │ヤクルト 

阪神8位・藤谷洸介、完封勝利にスカウト興奮

11/3、サンケイスポーツ3面より

2016阪神ドラフト8位 藤谷洸介
パナソニック・投手・動画

1回戦3試合が行われ、阪神からドラフト8位指名を受けたパナソニック・藤谷洸介投手(動画)がJFE西日本戦に先発し、9回6安打、7奪三振の快投。社会人初完封勝利を飾った。

藤谷の完封劇に担当の畑山統括スカウト補佐も興奮を隠せなかった。「予想していた以上の投球内容」と目を丸くし「僕が見た中では社会人になって一番の投球」と絶賛した。緩急を使った投球にも「あれだけ遅い変化球も制球できる。そこの感覚を持っている。伸びしろも大きい」と分析。

ドラフト8位指名ということで「みんな、『誰だこいつ』と思っているかもしれないけど、それ(逸材ということ)を証明してくれた」とうなずいていた。

(11月2日 日本選手権1回戦 パナソニック 6―0 JFE西日本)




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。8位・藤谷君のスカウト評はこちら

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大内野手動画
2位小野 泰己富士大投手動画
3位才木 浩人須磨翔風高投手動画
4位浜地 真澄福岡大大濠高投手動画
5位糸原 健斗JX-ENEOS内野手動画
6位福永 春吾四国IL・徳島投手動画
7位長坂 拳弥東北福祉大捕手動画
8位藤谷 洸介パナソニック投手動画


draftkaigi at 06:42|この記事のURL│ │阪神 


ドラフトニュース検索