ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

清宮幸太郎(早実)、阪神スカウト4人態勢「よく飛ぶ」

2017年04月23日

4/23、デイリースポーツ6面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

今春センバツに出場した早実が、最大5点差を逆転して八回コールド勝ちを収め、決勝に進出した。清宮幸太郎内野手(動画)は、2戦連発となる高校通算82号の右越えソロ。今秋ドラフトの目玉になり得る清宮に、阪神は高野球団本部長、佐野統括スカウトらが4人態勢で熱視線を送った。

高野本部長はセンバツで視察済みだったが「よく飛びますねえ。いい選手なのは間違いない」と、特大の一発に感嘆。担当の畑山チーフスカウトは「力感なくあれだけ飛距離を出せる選手はなかなかいない。同じ超高校級と言われるスラッガーでも、中田(現日本ハム)らとは、またタイプが違う」と、うなった。

(4月22日 東京大会準決勝 早稲田実 16―8 国士舘)



清宮君のスカウト評はこちら



下は高校生・野手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <捕手>
篠原翔太(報徳学園) スカウト評
古賀悠斗(福岡大大濠) スカウト評
村上宗隆(九州学院) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <内野手>
峯村貴希(木更津総合) スカウト評
清宮幸太郎(早稲田実) スカウト評
綱島龍生(糸魚川白嶺) スカウト評
安田尚憲(履正社) スカウト評
太田英毅(智弁学園) スカウト評
嶋谷将平(宇部鴻城) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <外野手>
西川愛也(花咲徳栄) スカウト評
増田珠(横浜) スカウト評
岡田悠希(龍谷大平安) スカウト評


draftkaigi at 07:07|この記事のURL│ │阪神 

増田珠(横浜)に4球団視察、中日「良い打者」

4/23、スポニチwebsiteより (source)

増田 珠 (横浜高・外野手)
178cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補の横浜4番・増田(動画)が桐蔭学園との4回戦で3回に勝ち越し2ランを放ち、8強進出に導いた。内角高めの直球を引っ張って左翼席に運ぶ高校通算23号。「軸回転でうまく打てた」と喜んだ。2安打3四球で全打席で出塁。

7回には、一塁走者として捕邪飛で二塁に進塁する積極的な走塁も見せた。4球団のプロのスカウトが視察し、中日の佐藤充スカウトは「内角高めをホームランにできるのは良い打者の証拠」と絶賛した。

(4月22日 神奈川大会4回戦   横浜 7―3 桐蔭学園)



増田君のバッティング動画はこちら

増田君のスカウト評はこちら


下は高校生・野手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <捕手>
篠原翔太(報徳学園) スカウト評
古賀悠斗(福岡大大濠) スカウト評
村上宗隆(九州学院) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <内野手>
峯村貴希(木更津総合) スカウト評
清宮幸太郎(早稲田実) スカウト評
綱島龍生(糸魚川白嶺) スカウト評
安田尚憲(履正社) スカウト評
太田英毅(智弁学園) スカウト評
嶋谷将平(宇部鴻城) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <外野手>
西川愛也(花咲徳栄) スカウト評
増田珠(横浜) スカウト評
岡田悠希(龍谷大平安) スカウト評


draftkaigi at 07:06|この記事のURL│ │中日 

石井涼(三浦学苑)、巨人・広島が高評価

スポーツ報知websiteより (source)

石井 涼 (三浦学苑高・投手)
187cm・右投右打・動画

プロ注目右腕の三浦学苑・石井涼投手が、5安打2失点完投も惜敗。8強入りを逃した。「変化球でストライクや空振りを取れたのは、冬にやってきたことが出来たと思う。でも負けたら意味がない」と悔しそうに振り返った。

187センチの長身右腕。入学時は50キロ台だった体重を、80キロまで増やした。同じく直球の最速も、120キロ台から、今春には143キロをマークするまでに成長を遂げている。この日も、慶応の4番で通算38本塁打を放っている正木智也から、2打席連続三振を奪うなど、能力の高さは見せた。

視察した巨人・井上チーフスカウト「体は大きいが肩、肘の使い方は柔らかい。体がしっかりと出来ればもっと伸びる」広島・高山スカウト「将来性がある」と期待を込めた。

(4月22日 神奈川4回戦 慶応 2―1 三浦学苑)




石井君のピッチング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。


下は高校生・投手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <投手>
古屋敷匠真(八戸工大一) スカウト評
佐藤隼輔(仙台) スカウト評
石川翔(青藍泰斗) スカウト評
金久保優斗(東海大市原望洋) スカウト評
布川雄大(武南) スカウト評
清水達也(花咲徳栄) スカウト評
桜井周斗(日大三) スカウト評
金成麗生(日大三) スカウト評
本田仁海(星槎国際湘南) スカウト評
田中瑛斗(柳ヶ浦) スカウト評
山口翔(熊本工) スカウト評
川端健斗(秀岳館) スカウト評
平良海馬(八重山商工) スカウト評


draftkaigi at 07:05|この記事のURL│ │巨人 | 広島

中日ドラ6・丸山泰資、2軍戦でまずまずの投球披露

2017年04月22日

4/22、中日スポーツ2面「ファーム竜情報」より

2016中日ドラフト6位 丸山泰資
東海大・投手・動画

中日のドラフト6位ルーキー・丸山泰資投手(動画)が21日、ウエスタン・リーグの広島戦で、プロ2度目の登板。6回から2イニングを投げ、守備の乱れでプロ初失点したが、連打を許さず、まずまずの投球を見せた。試合は先発・八木の立ち上がりが悪く、1―4で敗れた。

19日のソフトバンク戦以来、プロ2度目の登板。東邦高―東海大と野球のエリートコースを歩んできた丸山は落ち着き払っていた。得意とするスライダーで打ち取り、最速147キロの直球もさえた。7回1死二塁から遊撃野選と犠飛で1点を失ったものの、2安打だけに抑えた。

「この前は少し緊張したけど、きょうは今までやってきたことが出せたと思います」と笑みを浮かべた。高山2軍投手コーチも「腕も横振りから縦振りになってきたし、これからイニングを増やしていくと、楽しみだね」と評価した。

前回対戦したソフトバンクの首脳陣の間では「あのスライダーは絶品だね。なんでこんなピッチャーをこれまで投げさせなかったの?」とすごさにビックリしていたという。「そう言ってもらえるのはうれしいですが、まだ肝心なところでボールが高めに浮いたり、勉強することがいっぱいです」と丸山は浮かれることはなく、前を向いた。

(4月21日 ウエスタン・リーグ 広島 4―1 中日)




下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。丸山泰資は6位指名入団。スカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
育1 木下 雄介 四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 08:17|この記事のURL│ │中日 

ロッテドラ2・酒居知史、1軍昇格に

4/22、デイリースポーツ6面より

2016ロッテドラフト2位 酒居知史
大阪ガス・投手・動画

ロッテのドラフト2位・酒居知史投手(動画)が21日、ZOZOマリンでの1軍練習に初合流した。22日に出場選手登録予定で、中継ぎでブルペン待機する。「この1カ月、一から自分の納得のいく球を追い求めてきました」。

佐々木と並ぶ即戦力と評価された酒居だったが、オープン戦で結果を出せず2軍落ち。「結果を意識し過ぎた」というように無理に無理を重ねて調子を崩した。悔しさをバネに変えて、イースタンでは5試合に登板し2勝0敗。結果を残して、1カ月遅れの開幕を迎える。

社会人出身で経験豊富。力のある速球に多彩な変化球を操る。チーム防御率4.53は12球団最下位。「やってきたことをやります」。24歳右腕が投手陣にフレッシュな風を吹き込む。




下は2016ドラフトでロッテが指名した選手です。2位・酒居君のスカウト評はこちら

ロッテの2016ドラフト指名選手
1位佐々木 千隼桜美林大 投手
2位酒居 知史大阪ガス 投手
3位島 孝明東海大市原望洋 投手
4位土肥 星也大阪ガス 投手
5位有吉 優樹九州三菱自動車 投手
6位種市 篤暉八戸工大一高 投手
7位宗接 唯人亜細亜大 捕手
育1安江 嘉純BCL・石川 投手
育2菅原 祥太日本ウェルネス大 投手


draftkaigi at 07:38|この記事のURL│ │ロッテ 


ドラフトニュース検索