ドラフト会議情報局 2023高校生ドラフト候補 2023大学生ドラフト候補 2023社会人ドラフト候補
2023ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

プロ12年目、12球団ドラフト指名選手ランキング

2024年02月22日

下は2011年ドラフト会議で指名された選手の1軍通算成績ランキングです。(青字は高卒選手)


【打者】2011ドラフト、通算安打数ランキング
1位 1591安打 菊池涼介(広島2位)
2位 1459安打 鈴木大地(ロッテ3位)
3位 1165安打 近藤健介(日本ハム4位)
4位 1146安打 島内宏明(楽天6位)
5位 898安打 安達了一(オリックス1位)
6位 863安打 桑原将志(横浜4位)
7位 802安打 高橋周平(中日1位)

8位 796安打 岡島豪郎(楽天4位)
9位 475安打 松本剛(日本ハム2位)
10位 262安打 川端崇義(オリックス8位)


【投手】2011ドラフト、通算勝利数ランキング
1位 32勝218セーブ 益田直也(ロッテ4位)
2位 80勝0セーブ 野村祐輔(広島1位)
3位 70勝0セーブ 上沢直之(日本ハム6位)
4位 66勝2セーブ 武田翔太(ソフトバンク1位)

5位 25勝75セーブ 田島慎二(中日3位)
6位 53勝3セーブ 十亀剣(西武1位)
7位 25勝0セーブ 今村信貴(巨人2位)
8位 21勝0セーブ 藤岡貴裕(ロッテ1位) 
8位 21勝0セーブ 釜田佳直(楽天2位) 
10位 17勝7セーブ 一岡竜司(巨人3位)


※セーブ数は「1セーブ=0.5勝」で換算。

FedExの2024新人選手(計6人)

下はFedExの2024年加入予定選手です。(計6人)

投手
杉内 太一 明星大
小林 勇仁 龍谷大
捕手
藤沼 龍之介 群馬ダイヤモンドペガサス
内野手
下田 海音 駿河台大
藤田 陸来 明星大
外野手
東海林 颯 淑徳大


社会人野球の新加入選手まとめはこちら

12球団の戦力外通告・引退選手まとめ<2023>

赤字は決定


阪神タイガース
二保旭→戦力外通告 ロッテと育成契約
渡辺雄大→戦力外通告 ソフトバンクの育成部スタッフ
小林慶祐→戦力外通告 オイシックス新潟(記事)
山本泰寛→戦力外通告 中日と契約
北條史也→戦力外通告 三菱重工West(記事)
髙山俊→戦力外通告 オイシックス新潟(記事)
板山祐太郎→戦力外通告 中日と育成契約
望月淳志(育)→戦力外通告 タイガースアカデミーのコーチ(記事)


広島東洋カープ
藤井黎來→戦力外通告 広島と育成で再契約
岡田明丈→戦力外通告 広島と育成で再契約
薮田和樹→戦力外通告 オイシックス新潟(記事)
三好匠→戦力外通告 広島の内野守備走塁コーチ(記事)
行木俊(育)→戦力外通告 北九州下関フェニックス(記事)
中村来生(育)→戦力外通告 アジアンブリーズに参加(記事)
木下元秀(育)→戦力外通告 オリックスと育成契約
一岡竜司→現役引退 広島のアナリスト(記事)


横浜DeNAベイスターズ
宮国椋丞→戦力外通告 今後は未定
田中健二朗→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
平田真吾→戦力外通告 DeNAのアナリスト(記事)
笠原祥太郎→戦力外通告 台湾プロ野球(記事)
池谷蒼大→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
田中俊太→戦力外通告 オイシックス新潟(記事)
加藤大(育)→戦力外通告 BCリーグ神奈川(記事)
東出直也(育)→戦力外通告 今後は未定
大橋武尊(育)→戦力外通告 メキシカンリーグ(記事)
藤田一也→現役引退 DeNAの育成野手コーチ(記事)


読売ジャイアンツ
中島宏之→戦力外通告 中日と契約
三上朋也→戦力外通告 オイシックス新潟(記事)
鍵谷陽平→戦力外通告 日本ハムと育成契約
高木京介→戦力外通告 巨人の球団職員(記事)
田中豊樹→戦力外通告 ジャイアンツアカデミーのコーチ
堀岡隼人→戦力外通告 DeNAと育成契約
香月一也→戦力外通告 オリックスと育成契約
鍬原拓也→戦力外通告 ソフトバンクと育成契約
小沼健太→自由契約 巨人と育成で再契約
谷岡竜平(育)→戦力外通告 巨人の球団職員(記事)
髙田竜星(育)→戦力外通告 コマニー(記事)
奈良木陸(育)→戦力外通告 巨人の球団スタッフ
太田龍(育)→戦力外通告 巨人の打撃投手(記事)
阿部剣友(育)→戦力外通告 自衛隊の入隊試験を受験(記事)
山本一輝(育)→戦力外通告 現役続行希望
保科広一(育)→戦力外通告 現役続行希望
松田宣浩→現役引退 野球解説者


東京ヤクルトスワローズ
吉田大喜→戦力外通告 東邦ガス(記事)
嘉手苅浩太→戦力外通告 ヤクルトと育成で再契約
奥村展征→戦力外通告 楽天の2軍内野守備走塁コーチ(記事)
松本友→戦力外通告 警視庁の採用試験を受験(記事)
市川悠太→戦力外通告 今後は未定
成田翔→戦力外通告 全川崎クラブ(記事)
大下佑馬→戦力外通告 一般企業へ就職希望
久保拓真→戦力外通告 オリックスの打撃投手(記事)
杉山晃基→戦力外通告 今後は未定
松井聖(育)→戦力外通告 BCリーグ信濃のコーチ
鈴木裕太(育)→戦力外通告 現役続行希望
荒木貴裕→現役引退 今後は未定


中日ドラゴンズ
溝脇隼人→戦力外通告 今後は未定
岡田俊哉→戦力外通告 中日と育成で再契約
近藤廉→戦力外通告 中日と育成で再契約
福元悠真→戦力外通告 中日と育成で再契約
星野真生→戦力外通告 中日と育成で再契約
岡野祐一郎→戦力外通告 中日のスカウト(記事)
伊藤康祐→戦力外通告 現役続行希望
森山暁生→戦力外通告 中日と育成で再契約
松田亘哲(育)→戦力外通告 名古屋市の放送局に就職(記事)
谷元圭介→現役引退 日本ハムの打撃投手(記事)
大野奨太→現役引退 中日のバッテリーコーチ(記事)
福田永将→現役引退 中日の打撃コーチ(記事)
堂上直倫→現役引退 中日の内野守備走塁コーチ(記事)


オリックス・バファローズ
竹安大知→戦力外通告 今後は未定
小野泰己→戦力外通告 オリックスと育成で再契約
吉田凌→戦力外通告 ロッテと育成契約
石岡諒太→戦力外通告 オリックスの広報(記事)
渡辺大樹→戦力外通告 ヤクルトのスコアラー(記事)
佐野如一→戦力外通告 オリックスのスカウト(記事)
中川拓真→戦力外通告 独立リーグ・火の国(記事)
平野大和→戦力外通告 オリックスと育成で再契約
辻垣高良(育)→戦力外通告 三菱重工West
釣寿生(育)→戦力外通告 ロキテクノ富山
西浜勇星(育)→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
中川颯(育)→戦力外通告 DeNAと契約
園部佳太(育)→戦力外通告 オイシックス新潟


福岡ソフトバンクホークス
森唯斗→戦力外通告 DeNAと契約
髙橋純平→戦力外通告 ソフトバンクの野球振興部スタッフ
嘉弥真新也→戦力外通告 ヤクルトと契約
古川侑利→戦力外通告 ソフトバンクと育成で再契約
九鬼隆平→戦力外通告 DeNAと育成契約
佐藤直樹→戦力外通告 ソフトバンクと育成で再契約
上林誠知→戦力外通告 中日と契約
椎野新→戦力外通告 ソフトバンクの打撃投手兼スタッフ
増田珠→戦力外通告 ヤクルトと契約
重田倫明(育)→戦力外通告 ソフトバンクのファーム担当広報
早真之介(育)→戦力外通告 警察官めざし猛勉強中(記事)
中道佑哉(育)→戦力外通告 今後は未定
奥村政稔(育)→戦力外通告 ソフトバンクの投手コーチ補佐(記事)
岡本直也(育)→戦力外通告 千葉スカイセイラーズ(記事)
居谷匠真(育)→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
舟越秀虎(育)→戦力外通告 巨人と育成契約(記事)
中村宜聖(育)→戦力外通告 ソフトバンクの4軍スタッフ(記事)


千葉ロッテマリーンズ
石川歩→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
福田秀平→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
河村説人→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
佐藤奨真→戦力外通告 ロキテクノ富山(記事)
土居豪人→戦力外通告 今後は未定
菅野剛士→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
西川僚祐→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
土肥星也(育)→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
古谷拓郎(育)→戦力外通告 ロッテと育成で再契約
谷川唯人(育)→戦力外通告 ハヤテ223(記事)
速水将大(育)→戦力外通告 今後は未定
三木亮→現役引退 ロッテの2軍内野守備兼走塁コーチ
江村直也→現役引退 ロッテの2軍バッテリーコーチ


東北楽天ゴールデンイーグルス
和田恋→戦力外通告 明治安田生命(記事)
正隨優弥→戦力外通告 今後は未定
炭谷銀仁朗→戦力外通告 西武と契約(記事)
塩見貴洋→戦力外通告 イーグルスアカデミーのコーチ(記事)
石橋良太→戦力外通告 NPO法人に就職(記事)
高田萌生→戦力外通告 ショウワコーポレーション(記事)
西口直人→戦力外通告 楽天と育成で再契約
小峯新陸→戦力外通告 楽天と育成で再契約
横尾俊建→戦力外通告 楽天の2軍打撃コーチ
西川遥輝→戦力外通告 ヤクルトと契約
福森耀真(育)→戦力外通告 ショウワコーポレーション(記事)
佐藤智輝(育)→戦力外通告 現役続行希望
引地秀一郎(育)→戦力外通告 ショウワコーポレーション(記事)
安楽智大→自由契約 メキシカンリーグ入り目指す(記事)
銀次→現役引退 楽天のアンバサダ―(記事)


埼玉西武ライオンズ
赤上優人→戦力外通告 西武と育成で再契約
中熊大智→戦力外通告 西武のブルペン捕手兼用具補佐(記事)
ブランドン大河→戦力外通告 西武と育成で再契約
川野涼多→戦力外通告 西武と育成で再契約
仲三河優太→戦力外通告 西武と育成で再契約
公文克彦→戦力外通告 阪神の打撃投手(記事)
佐々木健→戦力外通告 西武と育成で再契約
森脇亮介→戦力外通告 西武と育成で再契約
井上広輝→戦力外通告 西武と育成で再契約
張奕→戦力外通告 台湾の社会人チーム(記事)
斉藤誠人→戦力外通告 西武のブルペン捕手兼用具補佐(記事)
中山誠吾→戦力外通告 今後は未定
斉藤大将(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
粟津凱士(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
伊藤翔(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
上間永遠(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
出井敏博(育)→戦力外通告 西武の打撃投手兼スコアラー(記事)
牧野翔矢(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
宮本ジョセフ拳(育)→戦力外通告 西武と育成で再契約
呉念庭→退団 台湾プロ野球(記事)


北海道日本ハムファイターズ
宮内春輝→戦力外通告 日本ハムと育成で再契約
立野和明→戦力外通告 日本海リーグ・富山(記事)
松岡洸希→戦力外通告 日本ハムと育成で再契約
梅林優貴→戦力外通告 日本ハムと育成で再契約
山田遥楓→戦力外通告 楽天と育成契約
井口和朋→戦力外通告 オリックスと育成契約
姫野優也(育)→戦力外通告 中日・中田翔のマネージャー
木村文紀→現役引退 西武の球団職員
谷内亮太→現役引退 日本ハムの内野守備走塁コーチ(記事)


 外国人選手は含まず

 昨年の戦力外通告・引退選手一覧はこちら


draftkaigi at 07:02|この記事のURL│ │戦力外通告 

安楽智大(元楽天)、メキシカンリーグ入り目指す

2/22、スポーツニッポン4面より 

2014楽天ドラフト1位 安楽智大
済美高・投手・スカウト評

後輩選手へのパワーハラスメント(パワハラ)行為で、楽天から自由契約となった安楽智大投手(2014楽天1位)メキシカンリーグ入りを目指していることが21日、分かった。

安楽は昨年11月下旬にパワハラ疑惑が表面化。球団は選手らに情報提供を求めるアンケートを実施し、同30日の会見では報道された暴言や下半身露出の強要など一連の行為を「ほぼ事実」と認定し、約10人が直接被害を受けたことを公表した。

「大変申し訳ない」と謝罪した安楽だが12月1日に公示された保留選手名簿から外れ、事実上の解雇となった。

球界関係者によると、安楽はその後、仙台市内の自宅を引き払い、拠点を国内の違う場所に移して現役続行を目指していた。150キロを超える直球を武器に中継ぎ投手として活躍。昨季もチーム3番目の57試合に登板した右腕は年齢も27歳と若く、力を発揮する新天地を模索していた。

同じアジアにプロリーグがある韓国や台湾の球団に売り込みをかけたという情報もある。

交渉が思うように進まない中で活路を見いだしたのが、メキシカンリーグだった。同リーグは、メジャーで投手として活躍したマック鈴木や田沢純一もプレー。安楽にとって、メキシコはプロ2年目の16年に日本代表として出場し、優勝したU23W杯の開催地でもあり、思い出の場所だ。

パワハラは決して許されない行為だが、立ち直る機会も必要だ。楽天の森井誠之球団社長も「前所属球団として、しっかり面倒を見てあげたい」と話していた。済美(愛媛)時代に甲子園を沸かした27歳が、メキシコの地で再起をかける。



下は2014ドラフトで楽天が指名した選手です。安楽智大は1位指名入団。プロでの成績はこちら

楽天の2014ドラフト指名選手
1位 安楽 智大 済美高 投手
2位 小野 郁 西日本短大付高 投手
3位 福田 将儀 中央大 外野手
4位 フェルナンド 白鴎大 外野手
5位 入野 貴大 四国IL徳島 投手
6位 加藤 正志 JR東日本東北 投手
7位 伊東 亮大 日本製紙石巻 外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00|この記事のURL│ │戦力外通告 

プロ11年目、12球団ドラフト指名選手ランキング

2024年02月21日

下は2012年ドラフト会議で指名された選手の1軍通算成績ランキングです。(青字は高卒選手)


【打者】2012ドラフト、通算安打数ランキング
1位 1188安打 鈴木誠也(広島2位)※MLBの成績含む
2位 1148安打 宮崎敏郎(DeNA6位)
3位 977安打 大谷翔平(日本ハム1位)※MLBの成績含む
4位 702安打 金子侑司(西武3位)
5位 521安打 田村龍弘(ロッテ3位)
6位 341安打 加藤翔平(ロッテ4位)
7位 308安打 北條史也(阪神2位) 
8位 276安打 伏見寅威(オリックス3位)
9位 184安打 白崎浩之(DeNA1位)
10位 179安打 上本崇司(広島3位)


【投手】2012ドラフト、通算勝利数ランキング
1位 31勝194セーブ 増田達至(西武1位)
2位 121勝0セーブ 菅野智之(巨人1位)
3位 114勝0セーブ 則本昂大(楽天2位)
4位 102勝0セーブ 小川泰弘(ヤクルト2位)
5位 80勝0セーブ 大谷翔平(日本ハム1位) ※MLBの成績含む
6位 28勝85セーブ 石山泰稚(ヤクルト1位)
7位 69勝0セーブ 東浜巨(ソフトバンク1位)
8位 64勝2セーブ 藤浪晋太郎(阪神1位) ※MLBの成績含む
9位 36勝42セーブ 三嶋一輝(DeNA2位)
10位 51勝1セーブ 井納翔一(DeNA3位)


※セーブ数は「1セーブ=0.5勝」で換算。



ドラフトニュース検索