ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

12球団のドラフト1位予想(スポーツニッポン)

2017年09月22日

スポーツニッポンは、「各球団ドラフト1位指名候補」と題して、12球団のドラフト1位指名候補を以下のように予想しています。(9月22日1面記事)


広島東洋カープ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 中村奨成(広陵高) 動画 スカウト評
1位 鈴木博志(ヤマハ) 動画 スカウト評

阪神タイガース
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

横浜DeNAベイスターズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評

読売ジャイアンツ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評
1位 中村奨成(広陵高) 動画 スカウト評
1位 東克樹(立命館大) 動画 スカウト評

中日ドラゴンズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評
1位 中村奨成(広陵高) 動画 スカウト評
1位 東克樹(立命館大) 動画 スカウト評

東京ヤクルトスワローズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

福岡ソフトバンクホークス
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

東北楽天ゴールデンイーグルス
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 中村奨成(広陵高) 動画 スカウト評
1位 東克樹(立命館大) 動画 スカウト評
1位 安田尚憲(履正社高) 動画 スカウト評

埼玉西武ライオンズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評
1位 安田尚憲(履正社高) 動画 スカウト評
1位 清水達也(花咲徳栄) 動画 スカウト評

オリックス・バファローズ
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評

千葉ロッテマリーンズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評

北海道日本ハムファイターズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評


draftkaigi at 07:27|この記事のURLスポーツ紙の指名予想 

12球団のドラフト1位予想(サンケイスポーツ東京版)

サンケイスポーツは、「本紙が勝手に今年のドラ1予想しちゃいました」とタイトルを打ち、12球団のドラフト1位を以下のように予想しています。(9月22日1面記事)


広島東洋カープ
1位 中村奨成(広陵高) 動画 スカウト評

阪神タイガース
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

横浜DeNAベイスターズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

読売ジャイアンツ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

中日ドラゴンズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

東京ヤクルトスワローズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

福岡ソフトバンクホークス
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

東北楽天ゴールデンイーグルス
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

埼玉西武ライオンズ
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評

オリックス・バファローズ
1位 田嶋大樹(JR東日本) 動画 スカウト評

千葉ロッテマリーンズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評

北海道日本ハムファイターズ
1位 清宮幸太郎(早稲田実高) 動画 スカウト評


draftkaigi at 07:10|この記事のURLスポーツ紙の指名予想 

ヤクルト、「清宮(早実)は8球団競合を更新する」

9/22、西日本スポーツ5面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

清宮の指名について、衣笠球団社長が過去最多の競合を予言した。今秋ドラフト候補の早実・清宮(動画)について「欲しい選手のうちの一人であることは間違いない」と1位候補に変わりないことを強調しつつ「(入札は)最多を更新するんじゃないか」と話した。重複1回目の1巡目抽選は7連敗中だが「そのうち当たるかも」と前向きだった。



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:08|この記事のURLヤクルト 

高橋遥人(亜大)、広島「ドラフト1、2位候補」

9/22、スポニチwebsiteより (source)

高橋 遥人 (亜細亜大・投手)
179cm・左投左打・動画

2回戦2試合が行われた。亜大はドラフト候補左腕の高橋遥人投手(動画)が国学院大戦に救援し、5回1/3を無失点。今秋初登板を白星で飾り、1勝1敗のタイとした。

亜大の最速151キロ左腕・高橋遥が、復活の兆しを見せた。2―0の4回2死二、三塁で救援すると、右飛に仕留めてピンチを脱出。5回1死満塁では2者連続三振で切り抜け、最速147キロの直球にツーシームを織り交ぜて反撃を封じた。

「今春は1勝と期待を裏切っていたので勝ててよかった」。今春は制球に苦しみ、5試合1勝1敗、防御率5.79と不調。改善へ試行錯誤を重ねた結果、生田勉監督から指示されたクイック投法で制球が安定した。

視察した広島の松本有史スカウトは「春より良くなっている。普通に投げられれば1、2位候補」と評価。復活を期すエースは「進路は考える余裕がないが、自分の出番でしっかり抑えれば、おのずといい方向にいける」と気を引き締めた。

(9月21日 東都大学野球 亜大 7―0 国学院大)



高橋君のスカウト評はこちら

高橋君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:06|この記事のURL広島 

清宮幸太郎(早実)、オリックス以外の11球団競合も

9/22、スポーツニッポン1面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

清宮(動画)が決断を下した。侍ジャパン高校代表として出場していたU―18W杯終了後、進路について「消去法は嫌なので、自分が何をやりたいかを見つけて、一番いい選択をできれば」と発言していたが、関係者によると、帰国後に家族会議を経てプロ志望届を出すことを決めた。

早実での西東京大会敗退時には進学が濃厚とみられたが、高校代表でプロ入りを志向する安田(履正社)、中村(広陵)らと共に戦ってきた。決断に至った胸の内が、今日の会見で明らかにされる。

プロ関係者から「清宮次第で戦略が大きく変わる」と言われてきた今秋のドラフト。スカウトからは「(1位指名の)12人がそろわない」との声も多かった。実力と人気を兼ね備えた清宮への「ラッシュ」が起こる可能性も十分に考えられる。

ヤクルトの衣笠剛球団社長兼オーナー代行はこの日「編成会議で意思統一するけど、みんな(編成)の共通として欲しい選手であるのは間違いない。(指名重複の)最多を更新するんじゃないか」と話した。楽天の立花陽三球団社長「全球団かは知らないが、みんな1位候補じゃないですか。ポジションに関係なく数年に1度の選手という評価」と絶賛。

早実OBの王貞治球団会長がいるソフトバンク日本ハム、阪神なども強い関心を示している。オリックスは社会人ナンバー1左腕の田嶋(JR東日本)が最上位候補とみられるが、他11球団は競合のリスク覚悟で清宮に集中する可能性がある。

清宮の最終目標は大リーグでプレーすること。入団する球団が、将来的にメジャー挑戦を容認するかどうかの方針も大きく影響することになる。

U―18W杯からの帰国会見では、プロ志望届提出後にプロ球団と面談する意思があるかどうかの質問に対し、進路を明言していなかったこともあって「考えていない」と話すにとどめていたが、ドラフト会議前までに各球団と面談を行う可能性もある。運命のドラフトまで約1カ月。12球団の戦略が本格的に動きだすことになる。




清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:04|この記事のURL高校 

ドラフトニュース検索