ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

オリックスドラ3・福田周平、チーム引っ張っていける

2017年11月04日

スポーツ報知websiteより (source)

2017オリックスドラフト3位 福田 周平
NTT東日本・遊撃手・動画

オリックスからドラフト3位で指名されたNTT東日本・福田周平内野手(動画)が3日、京セラDで長村球団本部長らの指名あいさつを受けた。地元大阪出身のイケメン内野手は、1年目の目標に130試合以上出場を設定。「体力的にタフになっていかないと。入団するまでのこの冬は体力づくりの大事な期間だと思っています」と力を込めた。

守備力には定評があり、これまで主に遊撃を務めてきたが「試合に出させてもらえるなら、僕はどこでも守りたい」と内外野問わず、定位置争いに割って入るつもりだ。

指名あいさつ前に同球場で行われた社会人日本選手権の初戦、JR西日本戦では2番・遊撃で先発したものの、元DeNAの加賀美ら相手投手陣の前に「状態は良かったけど、うまくかわされた」と4打数無安打に終わった。それでもチームは逆転勝ちで7日に行われる2回戦に進出。「勝つためにやっていきたい」と次戦を見据えた。

長村球団本部長は「ガッツがあってリーダーシップの取れる選手。考え方もしっかりしているし、チームを引っ張っていける存在」と将来のチームリーダーとしても期待を寄せた。



下は2017ドラフトでオリックスが指名した選手です。

オリックスの2017ドラフト指名選手
1位田嶋 大樹JR東日本投手
2位鈴木 康平 日立製作所投手
3位福田 周平NTT東日本内野手
4位本田 仁海星槎国際湘南高投手
5位西村 凌SUBARU捕手
6位西浦 颯大明徳義塾高外野手
7位広沢 伸哉大分商高内野手
8位山足 達也ホンダ鈴鹿内野手
育1稲富 宏樹三田松聖高捕手
育2東 晃平神戸弘陵高投手
育3比屋根 彰人飛龍高投手
育4木須デソウザフェリペ御殿場西高捕手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:04|この記事のURL│ │オリックス 

楽天ドラ4・渡辺佑樹、先発ローテに入る力ある

デイリースポーツwebsiteより (source)

2017楽天ドラフト4位 渡辺 佑樹
横浜商科大・投手・動画

楽天にドラフト4位指名された横浜商大・渡辺佑樹投手(動画)が3日、横浜市内の横浜商大野球部グラウンドで指名あいさつを受けた。渡辺は「日に日にプロになるという実感が湧いてきた。結果が勝負の世界だけど、頑張りたい」と緊張気味の様子で報道陣に対応した。

チェンジアップ、ツーシームなど変化球を巧みに操る左腕は、「球の出所が見づらいフォームでバッターに向かっていきたい」と話し、「高校(山梨・富士学苑)、大学と優勝したことがなかったので、プロ野球では優勝に貢献したい」と目標を描いた。

先発ローテを担える即戦力左腕の補強は、チームにとって急務。担当の山田スカウトは「我々は先発型という評価。ローテに1日でも早く加わって欲しい。辛島、塩見と十分争っていける力はあるし、マウンドでもピンチに動じないハートの強さも持っている」と期待を込めた。



下は2017ドラフトで楽天が指名した選手です。4位指名・渡辺君のスカウト評はこちら

楽天の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位近藤 弘樹岡山商科大投手
2位岩見 雅紀慶応大外野手
3位山崎 剛国学院大内野手
4位渡辺 佑樹横浜商科大投手
5位田中 耀飛BFL兵庫外野手
6位西巻 賢二仙台育英高内野手
7位寺岡 寛治BCリーグ石川投手
育1井手 亮太郎九州産業大投手
育2松本 京志郎 光南高内野手
育3中村 和希天理大外野手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:02|この記事のURL│ │楽天 

指名漏れの草場亮太(九産大)、日本生命へ

2017年11月03日

11/3、西日本スポーツ5面より

草場 亮太 (九州産業大・投手)
182cm・右投右打・動画

福岡六大学対決となった決勝で、九産大は下克上を演じきれなかった。秋季リーグ戦3位から勝ち進んだが、秋の覇者だったライバル・九共大に大差ではね返され、3年ぶりの明治神宮大会出場は果たせなかった。

先発したエース・草場亮太(動画)が4回に先制弾を浴び、5回2死二塁から適時打で2点目を許して交代。2番手の本田勝也も踏ん張れず、この回5点を奪われた。

今大会は好調だった打線も沈黙した。準決勝までの4試合で計26点を挙げたが、九共大の3投手による継投の前に散発3安打の零封負け。「4年生の踏ん張りに期待したが・・・。攻撃もミスが多くて力がなかった」。大久保哲也監督は嘆いた。

草場は先月26日のドラフト会議で指名されなかったため、社会人野球の日本生命に進む「最後は神宮で終わりたかった。この悔しさをバネに社会人で頑張って、プロに行きたい」。大学最後の登板を終え、次のステージを見据えた。

(11月2日 九州大学野球選手権 九州共立大 6―0 九州産業大)



 
草場君のスカウト評はこちら

草場君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 11:05|この記事のURL│ │社会人 

ヤクルトドラ8・沼田拓巳、まかさこんな順位で…

11/3、北国新聞websiteより (source)

2017ヤクルトドラフト8位 沼田拓巳
石川ミリオンスターズ・投手・動画

プロ野球のヤクルトからドラフト8位で指名されたBCリーグ・石川ミリオンスターズの沼田拓巳投手(動画)が2日、金沢市の金沢東急ホテルで指名あいさつを受けた。橿渕聡スカウトデスクは「球の強いピッチャーが少なく、補強ポイントだった。まさかこんな順位で残っているとは思わなかった」と最速155キロの剛腕に期待した。

阿部健太担当スカウトは10月上旬に見た投球を振り返り、「糸を引くようなストレートに魅力がある。完成型ではないが、将来性がある」と指摘した。小川淳司新監督のサイン入りのドラフト会議IDカードを受け取った沼田投手は「剛速球をアピールして、先発ローテーションに入りたい」と決意を述べた。



下は2017ドラフトでヤクルトが指名した選手です。

ヤクルトの2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
1位村上 宗隆九州学院高捕手
2位大下 佑馬三菱重工広島投手
3位蔵本 治孝岡山商科大投手
4位塩見 泰隆 JX-ENEOS外野手
5位金久保 優斗東海大市原望洋高投手
6位宮本 丈奈良学園大内野手
7位松本 直樹 西濃運輸 捕手
8位沼田 拓巳BCリーグ石川投手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 11:00|この記事のURL│ │ヤクルト 

オリックスドラ7・広沢伸哉、俊足に惚れドラフト指名

11/3、西日本スポーツ5面より

2017オリックスドラフト7位 広沢 伸哉
大分商高・遊撃手・動画

オリックスにドラフト7位で指名された大分商高の広沢伸哉内野手(動画)が2日、大分市内の学校で球団関係者から指名あいさつを受けた。同校出身のドラフト指名は4年連続。「自分のセールスポイントである足を生かしたプレーをしたい」と決意を新たにした。

50メートル5秒8のスピードと守備範囲の広さが売り。今夏の大分大会では1番・遊撃として決勝進出に貢献。担当の山口和男スカウトは今年5月、宮崎・聖心ウルスラ学園高との練習試合を視察した際、右打者ながら広沢がセーフティーバントで一塁まで3.8秒で走った俊足にほれ込んだという。

「走攻守三拍子そろったバランスの良さもある。2020年の東京五輪までに1軍の戦力となり、日の丸を背負うような選手になってほしい」と期待を込めた。

育成指名なら進学を考えていただけに「小さい頃からの夢。光栄です」と目を輝かせたが、冷静さも忘れない。「自分に足りない部分がたくさんある。残りの高校生活で(入団に)備えたい」と言い切った。



下は2017ドラフトでオリックスが指名した選手です。

オリックスの2017ドラフト指名選手
1位田嶋 大樹JR東日本投手
2位鈴木 康平 日立製作所投手
3位福田 周平NTT東日本内野手
4位本田 仁海星槎国際湘南高投手
5位西村 凌SUBARU捕手
6位西浦 颯大明徳義塾高外野手
7位広沢 伸哉大分商高内野手
8位山足 達也ホンダ鈴鹿内野手
育1稲富 宏樹三田松聖高捕手
育2東 晃平神戸弘陵高投手
育3比屋根 彰人飛龍高投手
育4木須デソウザフェリペ御殿場西高捕手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 10:52|この記事のURL│ │オリックス 

ドラフトニュース検索