ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

中日ドラ4・笠原祥太郎、炎上でサヨナラ負け

2017年03月12日

3/12、中日スポーツ3面より

2016中日ドラフト4位 笠原祥太郎
新潟医療福祉大・投手・動画

中日ドラフト4位の笠原(動画)が炎上した。3点リードの9回に登板。「先頭を大事に」という首脳陣の言葉を意識し過ぎて「ストライクを取りにいってしまった」。明石に二塁打を浴びると、続く育成・曽根には中前にはじき返されて初失点。その後も四球や野手のミスも絡み、最後は長谷川勇にサヨナラ二塁打を許した。

1/3イニングで4安打、1四球の4失点(自責点3)。「いい経験にしないといけないと先輩方にも言われました」と反省して次に向かう。

(3月11日 オープン戦 ソフトバンク 4―3 中日)





下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。4位・笠原君のスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位柳 裕也明治大 投手
2位京田 陽太日本大 内野手
3位石垣 雅海酒田南高 内野手
4位笠原 祥太郎新潟医療福祉大 投手
5位藤嶋 健人東邦高 投手
6位丸山 泰資東海大 投手
育1木下 雄介四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 11:18|この記事のURL│ │中日 

阪神ドラ1・大山悠輔がサヨナラ打、監督「持っている」

3/12、サンケイスポーツ3面より

2016阪神ドラフト1位 大山悠輔
白鴎大・三塁手・動画

間違いなく、大山(動画)が持つ何かが働いた。空間をねじ曲げ、名手の足下にトンネルをこじ開けた。あり得ない結末に、腕組みした金本監督もただ苦笑い。平々凡々な三ゴロで、逆転サヨナラ2点失策を引き出した。「エラーなので。公式戦だったらいいんですけど、オープン戦なので」

当然、結果だけでは満足できない。勝負強さを見せられず悔しがったが、別のモノを持っていることは強烈に証明した。代打で登場した七回二死走者なしでもボテボテの三塁内野安打で強運ぶりを見せたが、それも序章にすぎなかった。

問題の場面は、4―5の九回二死一、二塁だ。西武の4番手・福倉の初球を振り抜くと、高く弾んだ打球が三塁手・渡辺の正面に飛んだ。体で止めても、拾って三塁ベースを踏めばゲームセット。だが、打球はプロ11年目の堅実なプレーヤーの股間を抜け、三塁塁審の足先に当たった。

打球がゆる~く左翼ファウルグラウンドを転がる間に、二走だけでなく、一走まで生還。無我夢中の大山は一目散に三塁まで回り、劇勝を見届けた。

バツの悪そうな顔でベンチへ引き揚げてきたが、金本監督は「ガハハハッ。あれを持っているっていうんかな」と大歓迎だ。どんな打球でもチームを勝たせれば殊勲打で、持っていない者は去っていくのが、この世界。このまま何かを持ち続けていてくれれば、虎は安泰だ。

思えば、昨年10月のドラフト会議で金本監督に見初められ、どよめきのなかD1位指名されたときから持っていた。2月の沖縄・宜野座キャンプから、指揮官には「打席でのフォームのシルエットとか間とか、いい打者の雰囲気を持っている」と言われていた。

実戦16打席連続無安打で2軍行きがささやかれ始めると、快音連発。新助っ人のキャンベルが左手首腱鞘炎で開幕黄色信号で、正三塁手の座を持っていってしまう可能性すらある。「しっかりしたヒットを打てるようにしたいです」。最後まで悔しそうに引き揚げた。もっと大事な場面が、これから何度も来る。会心の劇打は、本番に取っておく。

(3月11日 オープン戦 阪神 6―5 西武)




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。1位指名の大山君のスカウト評はこちら

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大 内野手
2位小野 泰己富士大 投手
3位才木 浩人須磨翔風高 投手
4位浜地 真澄福岡大大濠高 投手
5位糸原 健斗JX-ENEOS 内野手
6位福永 春吾四国IL・徳島 投手
7位長坂 拳弥東北福祉大 捕手
8位藤谷 洸介パナソニック 投手


draftkaigi at 08:36|この記事のURL│ │阪神 

巨人ドラ3・谷岡竜平、1回0封に監督「開幕1軍」も

3/12、スポーツ報知4面より

2016巨人ドラフト3位 谷岡竜平
東芝・投手・動画

堂々と3人斬りを果たした。谷岡(動画)は7回、2番・西野からの3人を三振、三振、二ゴロで片づけた。「僕の持っている球種を全部使って打ち取られた。この前より落ち着いて、余裕を持って投げられました」。プロデビューとなった8日の中日戦に続く1回無失点の好投に自信を深めた。

西野からは得意のフォークで見逃し三振を奪った。1ボール2ストライクから外角低めに決めた。「ボール要求でしたが、しっかり腕が触れました」。初の奪三振で得た手応え。高橋監督も「真っすぐも変化球でもストライクだったり空振りも取れているところが、一番いいと思う」と若い力で出てきたことを歓迎した。

開幕1軍へまた一歩、近づいた。尾花投手コーチは「良かったね。チャンス拡大」指揮官も「前回も今回も非常に良かったので、このままいってくれれば戦力になるのかなという感じはするね。結果が良ければその可能性は十分にあるよ」と期待を寄せる。

当初はテスト目的で昇格したが、評価は急上昇。20歳のルーキーは「これからしっかりチャンスをものにして結果が出るように頑張りたい」と、強いまなざしで開幕1軍を見据えた。

(3月11日 オープン戦 オリックス 6―0 巨人)



下は2016ドラフトで巨人が指名した選手です。3位・谷岡君のスカウト評はこちら

巨人の2016ドラフト指名選手
1位 吉川 尚輝 中京学院大 内野手
2位 畠 世周 近畿大 投手
3位 谷岡 竜平 東芝 投手
4位 池田 駿 ヤマハ 投手
5位 高田 萌生 創志学園高 投手
6位 大江 竜聖 二松学舎大付高 投手
7位 廖 任磊 台湾・開南大 投手
育1 高井 俊 BCL・新潟 投手
育2 加藤 脩平 磐田東高 外野手
育3 山川 和大 BFL・兵庫 投手
育4 坂本 工宜 関学大・準硬式 投手
育5 松原 聖弥 明星大 外野手
育6 高山 竜太朗 九州産業大 捕手
育7 堀岡 隼人 青森山田高 投手
育8 松沢 裕介 四国IL・香川 外野手


draftkaigi at 07:41|この記事のURL│ │巨人 

桜井周斗(日大三)に3球団、巨人「球にキレある」

3/12、スポーツ報知4面より

桜井 周斗 (日大三高・投手)
177cm・左投左打・動画

日大三の最速144キロ左腕・桜井周斗(動画)が、今春センバツの初戦・履正社戦に向けて、東京・町田市の同校グラウンドで今年初の練習試合となる横浜戦に先発。4回4安打2失点で3暴投ながら、「スライダーの方が制球できる」と得意球で2三振。

プロ3球団のスカウトが視察。巨人・岡崎スカウト部長は「キレがよすぎて、ボールになるくらい」とうなった。

(3月11日 練習試合 日大三 4―3 横浜)




桜井君のピッチング動画はこちら


下は高校生・投手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <投手>
古屋敷匠真(八戸工大一) スカウト評
佐藤隼輔(仙台) スカウト評
石川翔(青藍泰斗) スカウト評
金久保優斗(東海大市原望洋) スカウト評
布川雄大(武南) スカウト評
清水達也(花咲徳栄) スカウト評
桜井周斗(日大三) スカウト評
金成麗生(日大三) スカウト評
本田仁海(星槎国際湘南) スカウト評
田中瑛斗(柳ヶ浦) スカウト評
山口翔(熊本工) スカウト評
川端健斗(秀岳館) スカウト評
平良海馬(八重山商工) スカウト評

2017高校生のドラフト候補一覧はこちら


draftkaigi at 07:32|この記事のURL│ │巨人 

巨人ドラ1・吉川尚輝が2軍デビュー、監督の評価上々

3/12、スポーツ報知4面より

2016巨人ドラフト1位 吉川尚輝
中京学院大・遊撃手・動画

待望の一打が飛び出した。1点を追う6回先頭。吉川尚(動画)は三嶋の外寄りのチェンジアップを振り抜いた。2軍とはいえ、打球は中前に抜けるプロ初打席初安打。相手は14年の開幕投手だったが、「良い投手から積極的に打ちにいけた。1本出てよかった」。Hのランプを確認すると、塁上で自然と笑みがこぼれた。

4回から代走で出場すると、対外試合で初となる二塁の守備へ。センスの高さも見せつけた。6回2死二塁で青柳の中前への安打性の打球を逆シングルで捕球し、一塁送球でアウト。ピンチを脱出した。8回無死一、三塁の場面でも松本の二遊間への強烈な当たりを捕球し、本塁へ。間一髪でセーフとなったが力強い送球だった。

上半身のコンディション不良のため、ネットスローを繰り返していた1月の頃を思い返し、「大げさかもしれませんけど、やっと野球ができている」と感じた。

2打数1安打だったが、首脳陣の評価も上々だ。斎藤2軍監督は「初めて実戦で見たけど守備の動きはいいし、打撃も非凡なものを持っている」とうなずいた。ネット裏で観戦した堤GMも「あとは高橋監督や村田ヘッド次第だけど、上でも見たいと思っていると思う」と昇格を示唆。オープン戦の終盤での1軍デビューが現実味を帯びてきた。

2軍合流が決まった8日。両親と2人の兄の家族全員に近況報告を兼ねて電話をした。父・好さんからは「よかったな。上がったばっかりでいきなり無理はするなよ」と温かい言葉をかけられた。上々の“デビュー”は家族にとっても明るい話題になったはずだ。

「1試合だけじゃなく、続けてアピールして少ないチャンスをものにしたい」と背番号0。目標の「開幕1軍」は諦めてはいない。

(3月11日 イースタン教育リーグ DeNA 7―3 巨人)




下は2016ドラフトで巨人が指名した選手です。1位・吉川君のスカウト評はこちら

巨人の2016ドラフト指名選手
1位 吉川 尚輝 中京学院大 内野手
2位 畠 世周 近畿大 投手
3位 谷岡 竜平 東芝 投手
4位 池田 駿 ヤマハ 投手
5位 高田 萌生 創志学園高 投手
6位 大江 竜聖 二松学舎大付高 投手
7位 廖 任磊 台湾・開南大 投手
育1 高井 俊 BCL・新潟 投手
育2 加藤 脩平 磐田東高 外野手
育3 山川 和大 BFL・兵庫 投手
育4 坂本 工宜 関学大・準硬式 投手
育5 松原 聖弥 明星大 外野手
育6 高山 竜太朗 九州産業大 捕手
育7 堀岡 隼人 青森山田高 投手
育8 松沢 裕介 四国IL・香川 外野手


draftkaigi at 07:09|この記事のURL│ │巨人 

ドラフトニュース検索