ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

オリックスドラフト新人4投手が0封、ローテ入り期待

2017年02月19日

2/19、デイリースポーツ5面より
あっぱれじゃ-。オリックスのドラフト1位・山岡泰輔投手(動画)同2位・黒木優太投手(動画)同5位・小林慶祐投手(動画)同8位・沢田圭佑投手(動画)の新人4投手が18日、広島との練習試合に1イニングずつ登板。いずれも無失点と対外試合デビュー戦で結果を残した。

先発した山岡はMAX145キロの直球を主体に、わずか5球で三者凡退に仕留め、福良監督を「もっと見たかった」と残念がらせるほどの安定感を披露。本人も「5球というのは理想に近いです。この球速で9回を投げられれば。27球で終わりたいタイプです」と手応えを口にした。

2番手で投げた黒木も147キロをマークし、主軸を三者凡退に抑えたが、こちらは「バランスが悪く、シュートする直球もあったので。30点です」と厳しい自己評価で目標の高さを印象づけた。

「4人ともよかった」という福良監督。特に山岡、黒木には「競争に入ってきてくれれば」とローテ入りの期待をほのめかしていた。

(2月18日 練習試合 オリックス 5―5 広島)




下は2016ドラフトでオリックスが指名した選手です。

オリックスの2016ドラフト指名選手
1位山岡 泰輔東京ガス 投手
2位黒木 優太立正大 投手
3位岡崎 大輔花咲徳栄高 内野手
4位山本 由伸都城高 投手
5位小林 慶祐日本生命 投手
6位山崎 颯一郎敦賀気比高 投手
7位飯田 大祐ホンダ鈴鹿 捕手
8位沢田 圭佑立教大 投手
9位根本 薫霞ケ浦高 外野手
育1張 奕日本経済大 外野手
育2榊原 翼浦和学院高 投手
育3神戸 文也立正大 投手
育4坂本 一将BCL・石川 内野手
育5中道 勝士明治大 捕手


draftkaigi at 07:08|この記事のURL│ │オリックス 

日ハムドラ7・郡拓也、高卒新人がド派手なデビュー

2/19、スポニチwebsiteより (source)

2016日本ハムドラフト7位 郡拓也
帝京高・捕手・動画

「走れる捕手」がバットでど派手な紅白戦デビューを飾った。日本ハムのドラフト7位・郡(動画)が、1―1の9回2死一、二塁で3年目・立田から左越えサヨナラ3ラン。「思い切っていってやろうと。いいアピールができたと思います」

大嶋の代打で出場した7回の打席でも中越え二塁打。2軍メンバーながら、恒例の1軍との合同紅白戦で強烈なインパクトを与えた。

50メートル6秒ジャストの俊足。昨年7月16日、夏の高校野球東東京大会3回戦の正則戦では4回に二盗→三盗→本盗を決めて話題を呼んだ。栗山監督は「ああいうところで打てるのは素晴らしい。心に刻ませてもらった」と笑顔。

第1、第2クールでは自由参加の夜間練習を欠かさず、中田の打撃に目を凝らしたが、試合では侍ジャパンの4番候補を差し置いて主役を奪ってみせた。それでも郡は謙虚。初打席の二塁打を振り返り「外野を抜けたら高校なら三塁打だったけど、送球が早く帰ってきた。勉強になった」

プロのレベルを実感した18歳は1軍への階段を一歩ずつ上っていく。

(2月18日 日本ハム紅白戦  白組 4―1 紅組)




下は2016ドラフトで日本ハムが指名した選手です。7位・郡君のスカウト評はこちら

日本ハムの2016ドラフト指名選手
1位堀 瑞輝 広島新庄高 投手
2位石井 一成 早稲田大 内野手
3位高良 一輝 九州産業大 投手
4位森山 恵佑 専修大 外野手
5位高山 優希 大阪桐蔭高 投手
6位山口 裕次郎 履正社高 投手
7位郡 拓也 帝京高 捕手
8位玉井 大翔 新日鉄住金KM 投手
9位今井 順之助 中京高 内野手


draftkaigi at 07:06|この記事のURL│ │日本ハム 

DeNAドラ6・尾仲祐哉が好投、ラミ監督も好評価

2/19、神奈川新聞より

2016DeNAドラフト6位 尾仲祐哉
広島経済大・投手・動画

ルーキーの中継ぎ候補・尾仲(動画)が4番手で七回から登板。2回を投げ3安打を喫しながら無失点と粘りの投球を見せた。「緊張にやられました」と球が上ずり、いきなり連打を許す。だが次のバントを三塁封殺して一息つくと、中飛、三ゴロで切り抜けた。

八回も1死二塁の窮地を、三振と左邪飛で役目を果たし、右腕は「高めにいくとやられる。よく抑えられたが、結果を出し続けることも大事」と課題と手応えを口にした。ラミレス監督は「良い潜在能力を持っている」と評価していた。

(2月18日 練習試合 中日 3―2 DeNA)




下は2016ドラフトでDeNAが指名した選手です。6位・尾仲君のスカウト評はこちら


DeNAの2016ドラフト指名選手
1位 浜口 遥大 神奈川大 投手
2位 水野 滉也 東海大北海道 投手
3位 松尾 大河 秀岳館高 内野手
4位 京山 将弥 近江高 投手
5位 細川 成也 明秀学園日立高 外野手
6位 尾仲 祐哉 広島経済大 投手
7位 狩野 行寿 平成国際大 内野手
8位 進藤 拓也 JR東日本 投手
9位 佐野 恵太 明治大 内野手
育1 笠井 崇正 BCL・信濃(早大) 投手


draftkaigi at 07:05|この記事のURL│ │横浜DeNA 

楽天ドラ9・高梨雄平、コーチ「1イニング任せられる」

河北新報websiteより (source)

2016楽天ドラフト9位 高梨雄平
JX-ENEOS・投手・動画

ドラフト9位新人、高梨雄平投手(動画)の中継ぎ左腕としての評価が急上昇している。久米島でのキャンプ当初は終盤のピンチで左の強打者に対する「ワンポイント」の役割を期待されていたが、与田投手コーチは打者の左右に関係なく勝負できる技量があると判断。「ワンポイントではもったいない。1イニング任せられる」と実力に太鼓判を押す。

14日の韓国プロ野球ハンファとの練習試合で、2点リードの六回に登板し、左、右、右と続く打者3人を封じた。左腕が体に巻き付く独特の投げ方から、投球リズムを微妙に変えて打者の間合いをずらすなど巧みな投球術を見せた。

特に右打者に対する投球で評価を上げた。梨田監督は「直球で内角を突いたのが見事。スライダーも打者に近い位置から曲がり、直球と見分けがつきにくい」と舌を巻いた。

高梨も2人目の右打者を、体に向かっていくようなスライダーで見逃し三振に仕留めた内容に自信を得た。昨年6月に横手に転向して日が浅いが、変化球による左右の揺さぶりもあり、変則左腕として総合力を向上させている。

昨季は回またぎも含め54試合に投げた金刃への依存度が強く、中継ぎ左腕の底上げが急務だった。14日の試合では高梨に続き、速球派の西宮と浜矢、スライダーを勝負球とする大塚の左腕3人もそろって持ち味を発揮し、1回無失点の結果を残した。

昨季、金刃に次ぐ29試合登板したものの、不調で夏場に2軍降格した西宮は「今季こそ勝ちパターンの救援に定着したい」と意気込む。与田投手コーチは「新人高梨の存在が他の左腕の刺激になる。より競争を促し、中継ぎ左腕の層に厚みを出したい」と高梨の加入効果も期待する。



下は2016ドラフトで楽天が指名した選手です。

楽天の2016ドラフト指名選手
1位藤平 尚真横浜高 投手
2位池田 隆英創価大 投手
3位田中 和基立教大 外野手
4位菅原 秀大阪体育大 投手
5位森原 康平新日鉄住金広畑 投手
6位鶴田 圭祐帝京大・準硬式 投手
7位野元 浩輝佐世保工高 投手
8位石原 彪京都翔英高 捕手
9位高梨 雄平JX-ENEOS 投手
10位西口 直人甲賀専門学校 投手
育1千葉 耕太花巻東高 投手
育2南 要輔明星大 内野手
育3向谷 拓巳BFL・兵庫 内野手
育4木村 敏靖履正社専門学校 投手


draftkaigi at 07:04|この記事のURL│ │楽天 

高卒2年目・望月惇志(阪神)、復活に向けて順調

2017年02月18日

2/18、デイリースポーツ4面より

2015阪神ドラフト4位 望月惇志
横浜創学館高・投手・動画

昨秋キャンプで右肘を痛めた阪神の望月惇志投手(動画)が、ブルペンで負傷後最多となる105球を投げた。今キャンプで初めて変化球も投球。実戦登板へ向けて、また一歩前進した。

「球数は投げられるので、これから直球は質を求めたい。変化球も今日は変化しなかったので練習しないと」。投球後は次のステップへ目を向けた。ただ、掛布2軍監督は順調な調整を評価しながらもブレーキをかける。「じっくりやるべきだと思うと今朝、伝えた」。ケガの再発を防止するため、焦らせない方針だ。

2年目の19歳。昨年末の健康診断で身長が1センチ伸びて189センチとなり、体重は9キロ増えて93キロとなっていた。ケガが癒えた今、成長曲線は右肩上がりだ。




下は2015ドラフトで阪神が指名した選手です。望月淳志は4位指名され入団。高校時代のスカウト評は
こちら

阪神の2015ドラフト指名選手
1位高山 俊明治大外野手
2位坂本 誠志郎明治大捕手
3位竹安 大知熊本Gラークス投手
4位望月 惇志横浜創学館高投手
5位青柳 晃洋帝京大投手
6位板山 祐太郎亜細亜大外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 14:14|この記事のURL│ │阪神 

ドラフトニュース検索