ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、森田一成(ドラフト3巡目)

2015年05月25日

5/25、スポーツニッポン2面「虎番メール」より

2007阪神(高校)ドラフト3巡目 森田一成
関西高・内野手

横浜で惨敗を喫した夜、一人の元虎戦士が海を渡りました。その人物は森田一成(2007阪神3巡目)。13年にはウエスタン・リーグで本塁打と打点の2冠王に輝きました。大柄な体格から掛布DCは強打者のバース氏にちなんで「小バース」と命名するなど誰からも愛された選手でした。

「今から行ってきます。僕は厳しい環境に身を置かないと成長しないと思います。覚悟を決めて行ってきます。大きくなって帰ってきます」。そう航空機への搭乗直前に連絡がありました。今年に入って現役引退を決意。将来を見据えて語学を学ぶために渡米を決断しました。

異国の地での単身生活。先日には送別会も開かれました。その場では温かい言葉だけではなく、送別会とは思えない厳しい言葉もかけられていました。ただ、すべてに激励の意味が込められていました。

日本語も通じない、身寄りもない街での第二の人生が始まります。現役時代は和製大砲と呼ばれた逸材。ただプロ野球選手としては力を出し切れませんでした。しかし夢には続きがあります。どうか、人生のビッグアーチを描くことを願っています。



下は2007高校ドラフトで阪神が指名した選手です。森田一成は3巡目で指名され入団。プロでの成績はこちら

阪神の2007高校ドラフト指名選手
1巡目高浜 卓也横浜高内野手
2巡目指名権なし
3巡目森田 一成関西高内野手
4巡目清原 大貴常総学院高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索