ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、川口憲史(ドラフト4位)

2015年06月02日

6/2、スポーツニッポン4面「アスリート街~第2の人生~」より

1994近鉄ドラフト4位 川口憲史
柳川高・内野手

16年間のプロ野球人生に終止符を打った川口憲史さん(1994近鉄4位)は、東日本大震災を機に仙台から故郷の福岡に戻った。現役時代(近鉄~楽天)は、勝負強いバッティングで鳴らした男が選択した第2の人生は、意外にもパン屋だった。

12年4月にオープンした「パン&ベーグル hands hands」は、パン作りの経験を持つ夫人が中心で「僕は助手です」と謙そんする。しかし、同店の人気商品で多い日には500個も作るというベーグルの中でも、一番人気の「高菜入りベーグル」は、川口さんのアイデアから生まれたという。

新興住宅街の一角にある同店は地域にもなじみ「一度に30~40個のベーグルを買ってくれる人もいて売り上げも順調です」と、笑顔の川口さんの悩み!?は「毎日の試食でちっとも痩せない」ことのようだ。

すっかりエプロン姿が板についてきた今年4月、西南学院大からコーチの要請があった。「野球と縁を切ろうと思っても、なかなか切れないものですね」。ユニホームを脱いで5年、野球の虫が再び騒ぎ出している。



下は1994ドラフトで近鉄が指名した選手です。川口憲史は4位指名され入団。プロでの成績はこちら

近鉄の1994ドラフト指名選手
1位田中 宏和桜井商高投手
2位中川 隆治青山学院大投手
3位南 真一郎新日鉄堺投手
4位川口 憲史柳川高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:08│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索