ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、梶原康司(ドラフト8位)

2015年12月01日

12/1、スポーツニッポン4面より

2000阪神ドラフト8位 梶原康司
九州東海大・内野手・22歳

社会人野球の名門、パナソニックの新監督に元阪神の梶原康司氏(2000阪神8位)が就任することが30日、分かった。2年間指揮を執った奥代恭一監督が15年シーズン限りで退任。12月中旬から新体制でスタートを切る。

梶原氏は延岡学園、九州東海大を経て00年のドラフト8位で阪神ヘ入団。1軍出場は02年の4試合にとどまり、04年オフに退団した。

05年に松下電器(現パナソニック)へ入社。左の強打者として1年目から中軸を打ち、同年の日本選手権優勝に貢献した。14年には都市対抗に10年連続出場し、表彰を受けた。14年限りで現役を引退し、社業に専念していた。

パナソニックは今年の都市対抗出場を逃し、今秋の日本選手権は1回戦・ホンダ戦で惜敗。今秋ドラフトでオリックスから2位指名された最速151キロ右腕の近藤、楽天6位指名の捕手・足立と投打の柱が抜ける来季は戦力ダウンが否めない。日本選手権で2度の優勝を誇る西の名門復活へ、元トラ戦士の手腕に注目が集まる。



下は2000ドラフトで阪神が指名した選手です。梶原康司は8位指名され入団。プロでの成績はこちら

阪神の2000ドラフト指名選手
1位藤田 太陽川崎製鉄千葉投手
2位伊達 昌司プリンスホテル投手
3位狩野 恵輔前橋工高捕手
4位赤星 憲広JR東日本外野手
5位加藤 隆行長崎工高投手
6位沖原 佳典NTT東日本内野手
7位藤本 敦士デュプロ内野手
8位梶原 康司九州東海大内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:05│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索