ドラフト会議
情報局
2016ドラフト
高校生の候補
2016ドラフト
大学生の候補
2016ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2016ドラフト
全指名選手
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、清水清人(ドラフト8位)

2016年01月24日

週刊ポストwebsiteより (source)

1997中日ドラフト8位 清水清人
邇摩高・捕手・18歳

中日で捕手として8年間在籍した清水清人(1997中日8位)は、引退後、故郷の島根県大田市に帰った。プロ生活一番の思い出は一軍初出場となった2001年8月のヤクルト戦(神宮球場)。バッテリーを組んだ投手は山本昌だった。「頭が真っ白で、気がついたら大差で負けていました」という清水。

現在は、父と同じく、地元の五十猛という小さな漁港で漁師をしている。

「今は巻き網漁の船員をしながら、合間に素潜りでアワビやナマコを獲ったりしています。漁師の仕事は同じことの繰り返し。だから覚えるのは早かったですよ。辛かったのは船上での仕事ではなく、『おう!プロ野球』と呼んでくる相手に、笑顔で返さなければいけなかったことです」。

現役時代は地元のヒーローだったが、漁師になってからはそんな口さがない人たちもいたという。

「漁師は難しい仕事ではないですよ。野球の方がよっぽど大変です」
という清水の言葉は、単なる強がりには聞こえなかった。常に命の危険と隣り合わせの漁師の仕事が、容易いわけがない。胸中には「自分はもっと生存競争の厳しい世界で勝負してきた」という自負があるように思えた。



下は1997ドラフトで中日が指名した選手です。清水清人は8位指名され入団。プロでの成績はこちら

中日の1997ドラフト指名選手
1位川上 憲伸明治大投手
2位森 章剛大分藤蔭高外野手
3位正津 英志NTT北陸投手
4位鈴木 郁洋東北福祉大捕手
5位井端 弘和亜細亜大内野手
6位高橋 光信国際武道大内野手
7位白坂 勝史関東学院大投手
8位清水 清人邇摩高捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:43│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索