ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、梅田尚通(ドラフト5巡目)

2016年02月23日

FLASH 3月1日号より

2007西武(高校)ドラフト5巡目 梅田尚通
鯖江高・内野手・18歳

寒風吹きすさぶ中、うっすらと汗をかき、丁寧にコンクリートをのばしていく。史上2人目となる一軍初安打を満塁本塁打で飾った梅田尚通さん(2007西武5巡目)のホームグラウンドは、現在住宅街にある。地盤補強工事が仕事だ。

ド派手なデビューを飾ったものの、一軍には定着できなかった。戦力外通告を受けた際、野球はきっぱりとやめる覚悟だった。そんなとき、元チームメートのG・G・佐藤さん(2003西武7巡目)の父が経営する測量会社(株)トラバースから誘いを受け、入社を決めた。

同社には、同時期に引退した林崎遼さん(2010西武5位)前川恭兵さん(2010西武4位)も入社。林崎さんはトライアウトも受けたが、他球団への移籍はかなわなかった。前川さんは次の仕事を模索中だった。不安があっただけに、G・G・佐藤さんの誘いには「感謝しかない」という。

「とにかく新鮮。一からですので、どんどん覚えようと。今は仕事が楽しい」(林崎さん」
「野球しかやってこなかったし、違った道は楽しみでもありました。ガムシャラにやっています」(前川さん)

今後、仕事を覚え、独り立ちするには重機などの資格を取得することも必要となるが、取得には積極的に取り組むという。梅田さんが言う。「まだ先のことは考えられないが、仕事を通してコミュニケーションを取り、幅が広がっていけばいいですね」

野球では結果が残せなかった。だが、「この仕事で生きていこうという覚悟はありますか?」と言う問いには、3人揃って力強く「ハイ!」と答えた。



FLASH誌面には、ヘルメットと作業着姿の梅田尚通が、スコップで穴を掘ってる姿の写真が大きく掲載されています。かなりハードな仕事みたいです。


下は2007高校ドラフトで西武が指名した選手です。梅田尚通は5巡目で指名され入団。プロでの成績はこちら

西武の2007高校ドラフト指名選手
1巡目指名権なし
2巡目指名権なし
3巡目指名権なし
4巡目武隈 祥太旭川工高投手
5巡目梅田 尚通鯖江高内野手
6巡目中田 祥多鳴門工高捕手
7巡目斉藤 彰吾春日部共栄高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:09│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索