ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、鈴木将光(ドラフト1巡目)

2016年02月24日

FLASH 3月1日号より

2005広島(高校)ドラフト1巡目 鈴木将光
遊学館高・外野手・18歳

高校通算64本塁打を引っさげプロ入りした鈴木将光さん(2005広島1巡目)。だが怪我に泣かされ、一軍デビューはプロ7年目と遅れた。2012年9月13日の巨人戦で、7番・右翼として初出場。初打席で内海哲也から初安打を放った。

「この初安打が一番の思い出。バットの先でしたが、ちゃんと手が伸びて、僕の野球人生みたいな汚いヒットだったんですが(笑)」。

プロでの悔いは怪我をしたこと。だから自身の経験を生かして、選手が怪我をしない体にしてあげることを仕事に決めた。4月から鍼灸師の専門学校に3年間通う。そして国家試験を受けて、鍼灸師の資格を取得することが今の目標だ。

「引退後、選手をサポートする仕事はどうだ?って言われてピンときたんです。それで2月からアルバイトをしながら修業しつつ、4月からは夜間の専門学校に通います。選手も一般の方も、安心して来てもらえるような治療家になりたいですね」。



下は2005高校ドラフトで広島が指名した選手です。鈴木将光は1巡目指名され入団。プロでの成績はこちら


広島の2005高校ドラフト指名選手
1巡目鈴木 将光遊学館高外野手
2巡目今井 啓介中越高投手
3巡目斉藤 悠葵福井商高投手
4巡目相沢 寿聡太田市商高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:06│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索