ドラフト会議
情報局
2016ドラフト
高校生の候補
2016ドラフト
大学生の候補
2016ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2016ドラフト
全指名選手
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、西川佳明(ドラフト1位)

2016年03月16日

FLASH 3月29日・4月5日号より

1985南海ドラフト1位 西川佳明
法政大・投手・22歳

1981年のセンバツ優勝投手。決勝の印旛高校戦ではサヨナラヒットを放ち、逆転のPLここにありを見せつけた。

「春は初優勝だったんです。サヨナラ打は一塁のすぐ横を抜けて、ミットをかすったと思います。優勝してからファンレターがたくさん来ました。段ボール箱にいっぱい(笑)。写真も入ってましたね。ふだんは手紙が来たら一度、先生に中身を見られるんですが、あまりにも多くて、見る時間がなかったようです。学校のクラスは男女別々でした。男女交際禁止でしたから、女子生徒と親しく話していたら呼び出し。そんな時代でした」

PLを卒業、法政大学に進学し、ドラフト1位で南海(後にダイエー)に入団。阪神を経て1992年に引退すると、まずはプロゴルファーを目指した。6年ほど研修生をしたが、思うように成績が伸びずに断念。現在は大型免許と牽引免許を生かし、大型トレーラーの運転手をしている。

「前に進むのは変わらないですが、バックは曲がりたい方向と逆にハンドルを切らないといけない。今はたまにトラックに乗ると、逆にハンドルを切ってしまう(笑)。運転は一人で、夜に走ることが多いです」。エースは今夜も安全運転だ。



下は1985ドラフトで南海(現ソフトバンク)が指名した選手です。西川佳明は1位指名され入団。プロでの成績はこちら

南海の1985ドラフト指名選手
1位西川 佳明法政大投手
2位中村 弘道北海道拓銀投手
3位広永 益隆徳島商高投手
4位西山 秀二上宮高捕手
5位坂田 和隆九州産大投手
6位安田 秀之享栄高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:10│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索