ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

楽天1位・藤平尚真、契約金1億で契約合意

2016年11月08日

11/8、サンケイスポーツ4面より

2016楽天ドラフト1位 藤平尚真
横浜高・投手・動画

楽天のドラフト1位、横浜高・藤平尚真投手(動画)が7日、神奈川・横浜市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円、年俸1500万円で契約した。背番号は19に決定。サンケイスポーツ専属評論家の野村克也氏が2009年まで監督として背負って以降は欠番となっていた重い番号に、「自覚を持ってやりたい」と誓いを立てた。

ドラフト1位の藤平が大きな期待を背負う。2010年から今季まで、7年間欠番だった「19」。球団初のクライマックスシリーズ出場を果たした09年限りで退任した名将ゆかりの背番号を継承した。「野村さんはテレビでよく見る。偉大な方なので、自覚を持ってやっていきたい。練習態度を含めて、結果を残せるように励みたいです」。

報道陣約25人の前で、レプリカユニホームに袖を通した。「前から楽天の色が好きだったのでうれしいです」と右腕。色紙に「19」と記し、笑顔が弾けた。

目標はかつての楽天の大エースで、現在は米大リーグ、ヤンキースで「19」を背負う田中だ。動画を頻繁に分析し「打者に向かう気持ちが伝わってくる。相手を圧倒するオーラを身につけたい」と志は高い。目標の数字を明言することは避け、来年1月の新人合同自主トレまで鍛錬する。

藤平を含む「高校生ビッグ4」のヤクルト1位・寺島(履正社高)、西武1位・今井(作新学院高)、広島2位・高橋(花咲徳栄高)以上に、5球団競合のソフトバンク1位・田中(創価大)、ロッテ1位・佐々木(桜美林大)が注目を浴びる来季の新人。

「自分より4年多いけど、プロに入ってからの勝負。負けない自信はある」。負けん気を武器に、未来のエースを目指す。



下は2016ドラフトで楽天が指名した選手です。1位・藤平君のスカウト評はこちら

楽天の2016ドラフト指名選手
1位藤平 尚真横浜高投手動画
2位池田 隆英創価大投手動画
3位田中 和基立教大外野手動画
4位菅原 秀大阪体育大投手動画
5位森原 康平新日鉄住金広畑投手動画
6位鶴田 圭祐帝京大・準硬式投手動画
7位野元 浩輝佐世保工高投手動画
8位石原 彪京都翔英高捕手動画
9位高梨 雄平JX-ENEOS投手動画
10位西口 直人甲賀専門学校投手動画
育1千葉 耕太花巻東高投手動画
育2南 要輔明星大内野手動画
育3向谷 拓巳BFL・兵庫内野手動画
育4木村 敏靖履正社専門学校投手動画


draftkaigi at 07:07│ 楽天 
ドラフトニュース検索