ドラフト会議
情報局
2016ドラフト
高校生の候補
2016ドラフト
大学生の候補
2016ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2016ドラフト
全指名選手
ホームに
もどる

ドラフト指名漏れの高橋拓巳ら5人が日本生命へ

2017年01月04日

1/3、スポーツニッポン10面「2017注目の新戦力~日本生命~」より
日本生命は2年前の再現を狙う。15年は2大大会を制したが、昨年は都市対抗は1回戦で、日本選手権は2回戦で敗れた。大阪府吹田市から貝塚市へ拠点を移す今季は新たに5選手が加わる。

小林(オリックス5位)が抜ける今季、新人4投手が競争に拍車をかけそうだ。中でも注目を集めるのが、花巻東で大谷(日本ハム)と同期だった東海大北海道・山根だ。右横手から繰り出す直球とツーシームが持ち味。高校時代は4番手だったが、大学3年時の大学選手権では立命大相手に被安打6の1失点完投勝利を挙げた。

左腕は桐蔭横浜大の高橋(スカウト評)東京情報大の木村が加入。高橋はカットボール、ツーシームが武器で制球力も兼備する。木村はカーブが持ち味の変則タイプだ。愛知学院大の右腕・本田は最速145キロを誇る。唯一の野手である立正大の皆川は昨春リーグ戦で首位打者に輝いた。5人の若い力が名門を押し上げる。



高橋君(桐蔭横浜大)は昨秋プロ志望届を提出するも指名漏れした選手です。



draftkaigi at 07:23│ 社会人 
ドラフトニュース検索