ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

高橋&嘉陽(亜大)にソフトバンクなど4球団あいさつ

2017年01月07日

1/7、スポーツ報知5面より
亜大のドラフト候補コンビ・高橋遥人投手(動画)嘉陽宗一郎投手(動画)が6日、「4冠達成」を誓った。春秋リーグ戦と、全日本大学野球選手権、明治神宮大会を制し、08年の東洋大以来5校目(6度目)の快挙を目指す。

左右の両輪が、始動日から火花を散らした。最速151キロ左腕の高橋は「ずっと嘉陽に負けたくないと思ってきた。勝てる投手になって(4冠へ向け)チームに貢献したい」。昨季は春秋の開幕投手を任されたが、大学通算でも2勝止まり。オフは1日200球を超える投げ込みなどで、課題の制球力を克服する。

昨秋3勝をマークし成長を見せた嘉陽も「競い合いながら、結果を出していきたい」と決意。奪三振量産のためフォークを習得し、投球の幅を広げる。

亜大で同学年投手のドラフト候補が肩を並べるのは、02年の木佐貫(元巨人など)、永川(広島)以来という。東京・西多摩郡の同大グラウンドで始動したこの日は、ソフトバンクなど4球団があいさつに訪れた。生田勉監督は「左右の投手がいる時に結果を出したい。今年は勝つつもりで」と4冠を厳命した。



下は大学生・投手の主なドラフト候補です。

2017大学生のドラフト候補 <投手>
馬場皐輔(仙台大) スカウト評
宮川哲(上武大) スカウト評
斉藤大将(明治大) スカウト評
宮台康平(東京大) スカウト評
高橋遥人(亜細亜大) スカウト評
鍬原拓也(中央大) スカウト評
椎野新(国士舘大) スカウト評
渡辺佑樹(横浜商科大) スカウト評
平岡敬人(中部学院大) スカウト評
浜口雄大(岐阜経済大) スカウト評
与座海人(岐阜経済大) スカウト評
東克樹(立命館大) スカウト評
岡田和馬(近畿大) スカウト評
近藤弘樹(岡山商科大) スカウト評
小久保気(四国学院大) スカウト評
草場亮太(九州産業大) スカウト評


draftkaigi at 07:36│ ソフトバンク 
ドラフトニュース検索