ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

佐藤峻一(オリックス戦力外)、室蘭シャークス入団

2017年01月07日

1/7、スポーツ報知websiteより (source)

2012オリックスドラフト2位 佐藤峻一
道都大・投手・21歳

昨季限りでオリックスを戦力外になった佐藤峻一投手(2012オリックス2位)社会人チームの室蘭シャークスに入団したことが6日、分かった。最速149キロを誇る道産子右腕は、すでに今月から新日鉄住金の関連会社に勤務。チーム合流は11日から始まる全体練習になる。

22年間を過ごした北の大地に戻る決断を下した。置戸町出身の佐藤は、道都大時代に札幌学生リーグで通算26勝を挙げ、12年ドラフト会議でオリックスから2位指名。巨人に2位指名された同期の大累進内野手(現日本ハム)とともに、同大から直接プロ入りする初めての選手になった。

オリックスでは4年間で一軍通算5試合に登板。0勝0敗、防御率13.50だった。昨年10月に戦力外となり、11月の12球団合同トライアウトに参加したが、他球団からのオファーはなかった。

室蘭シャークスは都市対抗と日本選手権に各3度出場の強豪で、OBには日本ハムの瀬川隼郎投手らがいる。佐藤の母校である道都大のOBがスタッフとしてチームに在籍していることなどもあり、今回の入団合意に至った。

チーム関係者は「中心選手として活躍してほしい。プロで学んだことを他の選手に還元してもらえたら」と期待した。佐藤も新天地での再出発に意気込んでいる様子。昨季、都市対抗と日本選手権の出場を逃したチームに、大きな戦力が加わった。




下は2012ドラフトでオリックスが指名した選手です。佐藤峻一は2位指名され入団。プロでの成績は
こちら

オリックスの2012ドラフト指名選手
1位松葉 貴大大阪体育大投手
2位佐藤 峻一道都大投手
3位伏見 寅威東海大捕手
4位武田 健吾自由ヶ丘高外野手
5位森本 将太BCリーグ・福井投手
6位戸田 亮JR東日本投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:48│ 戦力外通告 
ドラフトニュース検索