ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

ソフトバンクドラ1・田中正義、他球団007警戒

2017年02月10日

2/10、スポーツ報知6面より

2016ソフトバンクドラフト1位 田中正義
創価大・投手・動画

ソフトバンクのドラフト1位・田中正義投手(動画)が9日、フリー打撃に今キャンプ初登板。対戦した上林、塚田のバットをへし折るなど、40球を投げて安打性の当たりを4本に抑えた。「マウンドで打者に投げるのは(調整段階で)大事なこと。ひとつ、クリアできてよかった」と汗をぬぐった5球団競合右腕が、開幕ローテ入りへ上々のスタートだ。

鈍い音が2度響いた。上林への6球目と塚田への12球目。それぞれ15、16年のウエスタン・リーグ首位打者のバットを直球のみの勝負でバキッと折ってみせた。「上林のはバッターが詰まって、だったけど、塚田さんのは引っかかって真っスラした」と右腕。冷静に、反省も込めて振り返るあたりはさすがだった。

28スイングで安打性を4本にとどめ、空振りも4つ奪った。初めて打者と対戦した黄金ルーキーのもとには、3球団のスコアラーが駆けつけた。オリックス・田上スコアラー「打者の反応を見ると、球に伸びがある。今後も一番見ておかないといけない存在」。

ロッテ・小林スコアラー「直球しか投げないと分かっていても空振りを取れていた。寒いのでセーブして投げていた」と、今後さらなる上積みを警戒した。

一方で課題も浮き彫りになった。左打者の上林に対してはボール球が1球だったが、右打者の塚田には10球。内角にボールがすっぽ抜け、あわや死球の場面もあった。登板後はブルペンへ直行し14球。すぐに修正点を確認した。

工藤監督は「ブルペンほど力んでなかった。もう少し力を出そうと思えば出せる。あれでも空振りを取れていたから、ボールはいいんだろう」と合格点。11日からの次クールでは、打者相手に変化球を解禁する予定だ。




下は2016ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。1位・田中君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2016ドラフト指名選手
1位田中 正義 創価大 投手
2位古谷 優人江陵高 投手
3位九鬼 隆平秀岳館高 捕手
4位三森 大貴青森山田高 内野手
育1大本 将吾帝京第五高 外野手
育2長谷川 宙輝聖徳学園高 投手
育3田城 飛翔八戸学院光星高 外野手
育4森山 孔介藤沢翔陵高 内野手
育5清水 陸哉京都国際高 外野手
育6松本 龍憲崇徳高 内野手


draftkaigi at 07:10│ ソフトバンク 
ドラフトニュース検索