ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

DeNAドラ5・細川成也、高卒新人を5番右翼で起用へ

2017年02月11日

2/11、サンケイスポーツ4面より

2016DeNAドラフト5位 細川成也
明秀学園日立高・外野手兼投手・動画

DeNA2軍の沖縄・嘉手納キャンプに参加しているドラフト5位・細川成也外野手(動画)が、12日の1軍の紅白戦に「5番・右翼」で先発出場することが10日、分かった。フリー打撃などで18歳とは思えないパワーを見せつける高卒ルーキーに、アレックス・ラミレス監督がぞっこん。臨時招集を決めた。

異例のスピードで1軍デビューを飾る。細川が、1軍の初実戦となる紅白戦に先発出場することが判明。しかも「5番・右翼」のクリーンアップだ。「コーチから聞きました。結果を恐れずに自分のスイングを貫いて、結果を残したい」。細長い目を、さらに細めた。

1軍の休養日となったこの日、細川は視察に訪れたラミレス監督が見つめる前でフリー打撃に臨み、62スイングで11本の柵越え。ファウルが多く、指揮官も「きょうはタイミングの取り方がよくなかった」と指摘したが、「それでも10本以上の柵越え。スラッガーですね」と評価した。

7日に1軍の練習に臨時参加し、フリー打撃で54スイング中15本の柵越えを披露。「中田(日本ハム)のイメージ」と指揮官の心をつかんだ。高校通算63本塁打。甲子園出場がなく無名だが、中学時代にジャベリックスロー(やり投げ)のジュニアオリンピックで全国2位に入ったこともあるパワーの持ち主だ。

「自分がここまで注目されると思っていませんでした。絶対に緊張すると思いますが、力まずに頑張りたい」。13日の阪神戦(宜野座)も参加予定。将来性を期待される18歳だが、開花の瞬間は遠くないかもしれない。




下は2016ドラフトでDeNAが指名した選手です。5位・細川君のスカウト評はこちら


DeNAの2016ドラフト指名選手
1位 浜口 遥大 神奈川大 投手
2位 水野 滉也 東海大北海道 投手
3位 松尾 大河 秀岳館高 内野手
4位 京山 将弥 近江高 投手
5位 細川 成也 明秀学園日立高 外野手
6位 尾仲 祐哉 広島経済大 投手
7位 狩野 行寿 平成国際大 内野手
8位 進藤 拓也 JR東日本 投手
9位 佐野 恵太 明治大 内野手
育1 笠井 崇正 BCL・信濃(早大) 投手


draftkaigi at 07:42│ 横浜DeNA 
ドラフトニュース検索