ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

中日ドラ1・柳裕也、2回0封も監督「他球団なら厳しい」

2017年02月16日

2/16、サンケイスポーツ5面より

2016中日ドラフト1位 柳裕也
明治大・投手・動画

中日のドラフト1位・柳裕也投手(動画)が15日、韓国・KIAとの練習試合に登板した。2回2安打無失点、3奪三振とまずまずの対外試合デビューを飾ったが、森繁和監督は「うちでは先発ローテでも他球団なら厳しい」と辛口。もっと上を目指せと、大きな期待をかけた。

最高気温19度。ポカポカ陽気の北谷で竜期待のドラ1、柳が躍動した。五回から3番手で登板して2回無失点。3三振を奪い、初の対外試合でしっかり結果を残した。「ゼロに抑えられて、よかった。きょうは、真っすぐも変化球でも勝負できた」

韓国球団特有の、振ってくる打者が多かったことも幸いした。力勝負ではなく、制球力&緩急を使って勝負する柳がもっとも得意とする相手だ。先頭打者にいきなり高め速球を中前打されたが、「大学時代も意識していた」というけん制で仕留め、波に乗った。

最速138キロ。「いつもは142、3キロです」と照れ笑いも「3つの三振はカーブ、縦に落ちるスライダー、外角低めの直球です」。東京六大学リーグ通算338奪三振(歴代7位)の実力の片りんを見せ、阪神・山脇スコアラー「落ち着いている。直球、変化球問わず、いつでもストライクを取れる感じ。直球も打者の手元で伸びるから、スピードより速くみえる」とうならせた。

ただ・・・。ルーキーが初登板無失点なら普通は褒められるところだが、そこは森監督。柳が降板すると「ちょっと来い」と呼び寄せた。「2本目のヒットは2ストライクから。カウントが有利で、なぜストライクゾーンで勝負するんだ。大学とプロは違うんだ」・・・。

始まったのは説教タイムだったという。投球自体は「投げた瞬間にボール、という球はなさそうだな」と一定の評価をしつつ「うちでは先発ローテでも、他球団なら厳しい」と、超シビアに言い放った。

現状、先発ローテ当確は吉見、大野、バルデス、若松の4人。5番手以降は決まっていない。最下位から巻き返しへ、新戦力が是が非でも欲しいからこそ辛口になる。

柳も「僕は(150キロ超の)速い球は投げられないが、もっとスピンの効いた球は投げられる。これからです」と表情を引き締めた。開幕ローテ入りだけが目標ではない。竜の救世主、そして球界のエースへ。上を上を、目指していく。

(2月15日 練習試合 中日 5―0 韓国KIA)




下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。1位・柳君のスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
育1 木下 雄介 四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 07:08│ 中日 
ドラフトニュース検索