ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

中日ドラ3・石垣雅海、2軍で充実のキャンプ

2017年02月24日

2/24、中日スポーツ2面「読谷発」より

2016中日ドラフト3位 石垣雅海
酒田南高・遊撃手・動画

高校通算37本塁打のパワーが魅力の高卒ルーキー、中日ドラフト3位の石垣雅海内野手(動画)が23日、読谷球場を訪れた母校の鈴木剛監督の激励を受けた。プロ初キャンプ完走を前に英気を養い、あらためて今後の目標を設定した。

2軍はこの日、雨のためメイングラウンドが使えない状態となるや、すぐさまメニューを一部変更。石垣はアップ後「タイミングを取るのがヘタクソなので、いろんな投手を打席で見て勉強したいと思いました」と志願してベテランの荒木とともにブルペンに直行。打席に入って武藤や伊藤、小川ら投球練習をした投手の生きたボールに目を慣らし、間を感じ取る練習に集中した。

プロ1年目のキャンプは、初日から小笠原2軍監督のマンツーマン指導が続くが「本当に光栄です。下半身を使った打ち方を指導していただいているけど、少しは成長したかなと実感できています」と、石垣はここまでの充実したキャンプを振り返った。

そんな18歳にとって、恩師の訪問は残り1週間を切ったキャンプを完走するための何よりの栄養剤。鈴木監督は「疲れもあるだろうし、落ち込んでいるのかな?と思ったけど、元気そうで良かった。楽しいですと言っていたし、安心しました」と、目を細めた。

石垣は「一年間で劇的に進化できるように取り組んで、大学出身選手に負けないように1、2年で追いつけるようにしていきたい」と、決意を新たにした。早期の1軍での活躍を目標に定める石垣が、今後も自己研さんに努めていく。



下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。3位・石垣君ののスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位柳 裕也明治大 投手
2位京田 陽太日本大 内野手
3位石垣 雅海酒田南高 内野手
4位笠原 祥太郎新潟医療福祉大 投手
5位藤嶋 健人東邦高 投手
6位丸山 泰資東海大 投手
育1木下 雄介四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 08:14│ 中日 
ドラフトニュース検索