ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

広島ドラ1・加藤拓也、開幕ローテ入りへ大きく前進

2017年03月01日

3/1、サンケイスポーツ6面より

2016広島ドラフト1位 加藤拓也
慶応大・投手・動画

広島のドラフト1位・加藤拓也投手(動画)が28日、韓国サムスンとの練習試合に2番手で登板。3回1安打無失点と好投した。今キャンプでは実戦4試合で9回無失点と安定したパフォーマンス。緒方孝市監督は開幕ローテーション入りを期待した。

沖縄での2次キャンプ最後の対外試合で、ドラ1・加藤が韓国の雄・サムスンをゼロ封。開幕ローテ入りに前進した。「前回は浮き足だっていたけれど、今回は落ち着いて投げることができました。自分のフォームで投げることができて、良かったです」

0―3の四回から2番手でマウンドへ。一死から中前打を浴びたが、二盗を試みて飛び出した一走を仕留めて、冷静さを取り戻した。その後は最速147キロの直球、スライダー、カーブ、フォークを四隅に散らして、3回1安打無失点。課題の制球も3イニング目の六回に1四球与えたのみ。成長した姿をみせた。

投げるたびに評価はうなぎのぼりだ。2月14日、19日の紅白戦、前回24日のロッテとの練習試合は、いずれも2回無失点。実戦計4試合で9回無失点と“完封”だ。

黒田が引退し、開幕投手候補のジョンソン、野村に次ぐ先発投手の台頭は急務。大瀬良が右脇腹の違和感、福井も背中の張りで離脱した中、加藤の存在が際立つ。開幕ローテ入りについて、緒方監督は「そこを目指して頑張ってくれたら」と大きな期待を寄せた。

「けがもなかったのでいいキャンプができたと思います」と加藤。キャンプの最後の関門を突破し、さらなるステージへ進む。

(2月28日 練習試合 広島 12―7 韓国サムスン)




下は2016ドラフトで広島が指名した選手です。1位・加藤君のスカウト評はこちら

広島の2016ドラフト指名選手
1位 加藤 拓也 慶応大 投手
2位 高橋 昂也 花咲徳栄高 投手
3位 床田 寛樹 中部学院大 投手
4位 坂倉 将吾 日大三高 捕手
5位 アドゥワ 誠 松山聖陵高 投手
6位 長井 良太 つくば秀英高 投手


draftkaigi at 07:08│ 広島 
ドラフトニュース検索