ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

阪神ドラ5・糸原健斗がダメ押し打、監督「いい誤算」

2017年03月04日

3/4、サンケイスポーツ4面より

2016阪神ドラフト5位 糸原健斗
JX-ENEOS・二塁手兼三塁手・動画

阪神のドラフト5位・糸原健斗内野手(動画)が1点リードの八回二死一塁から、ダメ押しの適時二塁打。侍ジャパンの守護神候補の秋吉亮投手から貴重なタイムリーで、期待の即戦力が開幕1軍へまた大きくアピールだ。

途中出場の新人がダメ押し打で抜群の存在感を放った。3―2の八回二死一塁。糸原が秋吉(ヤクルト)の125キロのスライダーを振り抜くと、打球はぐんぐん伸びて中堅手の頭を越え、適時二塁打に。直前に1点差に詰め寄られていただけに価値ある一打となった。

「途中から試合に出ましたが、集中力を保てました。カウント1―2で甘い球は積極的にいこうと思って、しっかりと結果が出てよかったです」

あこがれのユニホームからの一打に、思わず白い歯がこぼれた。24歳もかつては世界と戦う侍ジャパンに声援を送った野球少年だった。「すごい選手ばかり。練習からみていました」と敵ながら試合前は目を輝かせた。ヒーローたちに思い切りぶつかっていき、最高の結果を出した。

沖縄の宜野座1軍キャンプでは実戦8試合で24打数5安打、打率.208もプロ1年目で完走。ここぞで痛烈な安打を放ち、守っては堅実さをアピールして、信頼を積み重ねてきた。この日も1打席で仕留め、1軍に食らいつく執念をみせた。

そんな1メートル75のガッツマンを、金本監督はD1位の大山とともに「いいところでね、点につながる活躍をしてくれて。いい誤算といえば、いい誤算」と笑顔で評した。さすがに日本代表には苦戦する!? そんな下馬評を糸原が金星で覆し、1軍定着への勢いを加速させた。

(3月3日 WBC強化試合 阪神 4―2 日本代表)




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大 内野手
2位小野 泰己富士大 投手
3位才木 浩人須磨翔風高 投手
4位浜地 真澄福岡大大濠高 投手
5位糸原 健斗JX-ENEOS 内野手
6位福永 春吾四国IL・徳島 投手
7位長坂 拳弥東北福祉大 捕手
8位藤谷 洸介パナソニック 投手


draftkaigi at 07:07│ 阪神 
ドラフトニュース検索