ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

元高校日本代表の飯田晴海(東洋大)、プロ目指す

2017年03月05日

3/5、スポニチwebsiteより (source)

飯田 晴海 (東洋大・投手)
175cm・右投右打・動画

東都大学野球連盟は4日、春季1部リーグ戦の日程を発表した。4月4日の開幕戦は、昨秋リーグ戦を制した日大と中大が対戦する。

11年春以来、12季ぶりの優勝を狙う東洋大は、第2週の中大戦で開幕。最速145キロ右腕・飯田晴海投手(動画)は、常総学院時代にU―18日本代表でチームメートだった楽天・松井裕樹投手の侍ジャパン入りを刺激に、リーグ優勝に導く活躍を誓った。

エースで主将。15年にヤクルトからドラフト1位指名されたOBの原樹理と同じ道を歩む今秋ドラフト候補の飯田は「チームとしても個人としても結果が全て。主将なのでチーム第一でやって結果を出せば(プロ入りにも)つながると思う」と最終学年に臨む意気込みを示した。

高校時代にU―18でチームメートだった松井裕は、WBCを戦う侍ジャパンに選出。プロの世界でも日の丸を背負う左腕を見て「刺激になる。自分も負けたくないし、やってやろうという気持ち」と闘志を燃やす。

昨春のリーグ戦で右肩痛から復帰し、リーグ戦初勝利を挙げた際には松井裕から「おめでとう」と祝福された。親友でもあり、互いに刺激し合う良きライバル。プロ入りへ「この1年に懸ける思いは強い」と春のリーグ戦に照準を定めている。

このオフは「勝てる投手」になるために投球以外にもクイック投球やフィールディングなど総合力を高める練習を行ってきた。原樹から教わったシュートやフォークの新球にも取り組む。小、中学生時代は主将、高校では副主将を務めた右腕が、持ち前の統率力でチームを頂点に導く。




飯田君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 09:14│ 大学 
ドラフトニュース検索