ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

巨人ドラ3・谷岡竜平、監督「このまま1軍帯同させる」

2017年03月09日

3/9、スポーツ報知終面より

2016巨人ドラフト3位 谷岡竜平
東芝・投手・動画

巨人のドラフト3位右腕・谷岡(動画)がプロ初登板で堂々の無失点デビューを飾った。中日戦の8回から4番手で登板。最速145キロの直球と2種類のフォークのコンビネーションで1イニングを3人で抑えた。高橋監督は引き続きの1軍帯同を明言。開幕1軍入りへ、期待の膨らむマウンドとなった。

新人離れしたマウンドさばきだった。谷岡は表情を変えずに淡々と右腕を振った。先頭・大島に左前に運ばれたが、全く動じない。「ヒットはヒットと考えて、次の打者をどう打ち取るかとか、次に起こることを想定していた」。

12年の盗塁王を素早いけん制球で“威嚇”。大島は次打者の2球目でスタートを切ったが、捕手・田中貴との協力で二盗を阻止。続く遠藤を二ゴロに抑えて波に乗った。

最後は前日2ランを放った石岡と対峙。初球の高め直球が、この日登板した6投手の中で最速の145キロを計測した。強烈なスピンの利いた球はファウルにするのがやっとだ。最後は得意のフォークで二ゴロに仕留め、10球で3人斬りだ。

フォークは、落差のあるものと、落差は少ないがナックルのように揺れてバットの芯を外すものの2種類ある。この日の決め球は落差のあるタイプを選択。「2軍の試合と違って観客の応援もあって少し緊張するかなと思ったけど、マウンドに上がったら気持ちを切り替えられた。自分の投球ができて良かった」と笑顔で振り返った。

開幕1軍への道が開けてきた。当初はテスト目的の一時昇格だったが、由伸監督は「真っすぐも変化球もいいボールを投げていたので、もう少し見てみたい」と高評価。「このまま帯同させようと思ってます」と残留を決めた。

指揮官の言葉を伝え聞いたルーキーは「うれしいです。ここでしっかりアピールすることが(開幕1軍のために)大事だと思っていた」と喜んだ。

キャンプは2軍で過ごし、7日に1軍合流したばかり。同期のリャオが5日の日本ハム戦で1回無失点、2Kの好投を見せたが「意識はしていない。自分は自分でしっかり任された場面を抑えることだけに集中してやっていく」と言葉に力を込めた。笑顔が女子ウケしそうな童顔の20歳。リャオに負けないだけの、でっかい度胸を持ち合わせている。

(3月8日 オープン戦 中日 4―3 巨人)




下は2016ドラフトで巨人が指名した選手です。3位・谷岡君のスカウト評はこちら

巨人の2016ドラフト指名選手
1位 吉川 尚輝 中京学院大 内野手
2位 畠 世周 近畿大 投手
3位 谷岡 竜平 東芝 投手
4位 池田 駿 ヤマハ 投手
5位 高田 萌生 創志学園高 投手
6位 大江 竜聖 二松学舎大付高 投手
7位 廖 任磊 台湾・開南大 投手
育1 高井 俊 BCL・新潟 投手
育2 加藤 脩平 磐田東高 外野手
育3 山川 和大 BFL・兵庫 投手
育4 坂本 工宜 関学大・準硬式 投手
育5 松原 聖弥 明星大 外野手
育6 高山 竜太朗 九州産業大 捕手
育7 堀岡 隼人 青森山田高 投手
育8 松沢 裕介 四国IL・香川 外野手


draftkaigi at 07:59│ 巨人 
ドラフトニュース検索