ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

中スポ厳選、2017センバツのプロ注目選手(計23人)

2017年03月11日

3/11、中日スポーツ8面「注目選手」より
早実・清宮(動画)を筆頭に打者に好素材がそろった。高校通算79発のスラッガーが東の横綱なら西の横綱は履正社・安田(動画)。通算45本塁打を誇る左打ちの強打者は、パワーなら清宮をしのぐとの声もある。2人のドラフト1位候補が大会を引っ張る。

2人に続くのが日大三・金成(動画)だ。父親が米国人で193センチ、101キロの巨漢。「デカ」い体と、名前の「麗生(れお)」から米俳優レオナルド・ディカプリオにかけて「デカプリオ」と呼ばれる。甘いマスクでも話題になるだろう。宇部鴻城・嶋谷(動画)は通算11本塁打の遊撃手。守備範囲の広さと強肩も評価が高いドラフト上位候補だ。

通算本塁打が40本を超える福岡大大濠・古賀(動画)神戸国際大付・猪田(動画)は注目の捕手。智弁学園の太田(動画)福元(動画)履正社・若林(動画)秀岳館の木本広部(動画)も力強い打撃が光る。

投手では最速147キロの東海大市原望洋・金久保(動画)と同149キロの熊本工・山口(動画)の両右腕が双へき。東京大会で清宮から5打席連続三振を奪った日大三・桜井(動画)静岡・池谷(動画)はともに最速144キロ左腕。

左腕なら秀岳館の田浦(動画)川端(動画)、右腕なら最速145キロの履正社・竹田(動画)大阪桐蔭・徳山(動画)、昨秋の全13試合を一人で投げ抜いた福岡大大濠・三浦(動画)にも注目したい。

2年生なら清宮の後輩で早実の4番を打つ野村(動画)が通算23発の強打者。大阪桐蔭・根尾(動画)は最速146キロのストレートと強打を兼ね備える。報徳学園・小園(動画)も将来性豊かな遊撃手だ。



2017高校生のドラフト候補一覧はこちら



draftkaigi at 07:10│ 甲子園大会展望 
ドラフトニュース検索