ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

2017センバツ展望 (サンケイスポーツの見解)

2017年03月11日

3/11、サンケイスポーツ6面「展望」より
開幕日に日大三―履正社が実現する。昨秋の東京都大会決勝で早実に敗れたものの、清宮を5連続三振にとった日大三の左腕・桜井(動画)が昨秋の明治神宮大会覇者でV候補筆頭の履正社・安田(動画)若林(動画)ら強打者をどう抑えるか。

プロ注目のバッテリー、三浦(動画)―古賀(動画)を擁する福岡大大濠は、優勝の有力候補だ。

もう一方のゾーンには昨秋の各地区大会を制した仙台育英作新学院早実明徳義塾静岡宇部鴻城などの優勝候補が集まった。清宮(動画)野村(動画)ら、強打の早実打線、明徳義塾・馬淵監督がどのような作戦で挑むのか、興味は尽きない。宇部鴻城―大阪桐蔭も好カードだ。

注目の投手は東海大市原望洋・金久保(動画)仙台育英・長谷川(動画)静岡・池谷(動画)履正社・竹田(動画)

野手は日大三・金成(動画)大阪桐蔭・根尾(動画)宇部鴻城・嶋谷(動画)らの打撃が楽しみだ。




2017センバツ、スポーツ紙の評価はこちら

draftkaigi at 11:08│ 甲子園大会展望 
ドラフトニュース検索