ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

金成麗生(日大三)、ソフトバンク「体格ナンバー1」

2017年03月18日

3/18、サンケイスポーツ4面「春の怪物たち」より

金成 麗生 (日大三高・一塁手)
193cm・左投左打・動画

1メートル93、101キロながらスラリとしたモデル体形に、甘いマスク。日大三(東京)の4番を担うのがプロ注目の強打者、金成麗生内野手(動画)だ。初出場のセンバツでは、大会第1日の第2試合に登場。明治神宮大会を制した優勝候補の履正社(大阪)と当たる。

強豪校との対戦に、腕をぶしている。10日の抽選会。「やっちまったと思った」と苦笑いを浮かべた桜井主将に、金成が声を掛けた。何、やっちゃったとか言っているんだよ! いいくじを引いたな」。大会前のアンケートでは、対戦したい相手として「履正社」と記入。「モチベーションがさらに上がった」と心待ちにしている。

高校通算20本塁打。同じ左の強打者で同79本の清宮には本数で劣るが、ソフトバンク・山本スカウトは「体格は大会ナンバーワン。スイングはコンパクトで逆(左)方向への柵越えも期待できる。楽しみ」と評価。今後のアーチ量産を期待される。

米国人の父と日本人の母から、獅子座生まれで「ライオンのようにたくましく、きれいな生き方をしなさい」と「麗生」と名付けられた。ニックネームは、体が大きいことから、米俳優、レオナルド・ディカプリオに引っかけて「デカプリオ」。甲子園でデッカいアーチを描く。




金成君のバッティング動画はこちら

金成君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:06│ ソフトバンク 
ドラフトニュース検索