ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

池谷蒼大(静岡)、オリックスが評価「真っすぐ魅力」

2017年03月19日

3/19、サンケイスポーツ4面「春の怪物たち」より

池谷 蒼大 (静岡高・投手)
173cm・左投左打・動画

早実・清宮との対戦が、静岡のエース左腕、池谷蒼大投手(動画)を大きく成長させた。「大舞台で自分通りの投球ができなかった。センバツは、初回からいつも通りの投球がしたい」

ターニングポイントとなったのが、自身初の全国大会となった昨年11月の明治神宮大会。初戦で当たったのは清宮、野村が中軸を担う早実だった。好きな言葉の“不動心”を貫くことを誓って上がったマウンドだったが「抑えてやろう」と気持ちが入りすぎた。

清宮に2安打を浴びるなど、コントロールにも苦しみ8回を投げて6安打5失点。3―5で敗れた。それでも、持ち前の負けん気を発揮し四回以降は立ち直り、最後までマウンドを譲らなかった。

1メートル75と小柄ながら、三振を奪える最速144キロの直球が武器。日大三・桜井とともに、大会屈指の左腕として注目を集める。オリックス・牧田チーフスカウトは「上背はないけれど、真っすぐで内角を突けるのが魅力。変化球に頼らず、真っすぐで押す投球を見たい」と期待する。

大会第5日(23日)の第3試合で、21世紀枠の不来方(こずかた、岩手)と対戦する。池谷にとって、2度目となる全国の舞台。自慢のストレートで、春の主役に名乗りを上げる。



池谷君のスカウト評はこちら



下は高校生・投手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <投手>
古屋敷匠真(八戸工大一) スカウト評
佐藤隼輔(仙台) スカウト評
石川翔(青藍泰斗) スカウト評
金久保優斗(東海大市原望洋) スカウト評
布川雄大(武南) スカウト評
清水達也(花咲徳栄) スカウト評
桜井周斗(日大三) スカウト評
金成麗生(日大三) スカウト評
本田仁海(星槎国際湘南) スカウト評
田中瑛斗(柳ヶ浦) スカウト評
山口翔(熊本工) スカウト評
川端健斗(秀岳館) スカウト評
平良海馬(八重山商工) スカウト評


draftkaigi at 07:11│ オリックス 
ドラフトニュース検索