ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

2017センバツ、スポーツ紙記者の優勝校予想

2017年03月19日

3/19、スポーツ報知7面「担当記者V予想&座談会」より


デスク
「WBCの熱気に続き、いよいよセンバツが開幕。一番の注目は、何と言っても早実・清宮だな。初戦はゴジラを5打席連続敬遠した明徳義塾が相手だけど。担当の山崎は優勝へ導くと予想か?」

山崎記者
「馬淵監督は敬遠策をちらつかせてますけど。清宮、野村の3、4番を中心に走者がたまるほど、甲子園が早実ムードに傾きそうです」

デスク
「打線はともかく、投手陣はどうなの?」

山崎記者
「清宮の1年夏がそうだったように、打線がつながれば、不安を抱える投手たちも持てる以上の力を発揮しそう。春は投手力というセンバツの定説も、怪物の一発が覆すでしょう」

デスク
「報知高校野球からは戸田記者が参戦。優勝予想は日大三だ」

戸田記者
「投打に役者がそろっている。清宮から5三振を奪った左腕・桜井。米国人の父を持つデカプリオこと金成は、飛距離ならば今大会ナンバー1と言っても過言ではない」

デスク
「でも、初戦でいきなり履正社との東西横綱対決。大阪の種村はどう見る?」

種村記者
「主砲・安田が今季7戦4発と絶好調。17日の練習試合で高校通算49号。それも、中堅右へ推定130メートルの特大弾。甲子園でも大暴れの予感がします」

デスク
「でも、優勝本命は監督辞任騒動で揺れた秀岳館

種村記者
「14年4月に就任した鍛冶舎監督は3年以内に日本一を公言。昨夏の準決勝敗退後、報道陣に、『まだ2年半ですから』と大会屈指の名言?を残した。ラストチャンスで公約達成となるか注目です」

デスク
「8年ぶりにアマ担当復帰の青柳は前橋育英か」

青柳記者
「昨秋エースの右腕・吉沢悠が開幕直前で負傷し、ベンチを外れました。カギを握るのが、新エース左腕の丸山。高橋光成(西武)を擁して13年夏初出場Vを果たした荒井監督の采配にも注目です」

デスク
仙台育英にも票が集まってるな」

戸田記者
「昨秋の東北王者で、防御率0.89の左腕・長谷川をはじめ投手力は抜群。チームの総合力も高く、ついに優勝旗が白河の関を越える時かも」

種村記者
「本来なら、履正社大阪桐蔭の大阪勢決勝や!と言いたいところですが、両校とも激戦ブロックに入りました。大阪桐蔭は左手骨折で離脱した正捕手・岩本の穴を埋められるか」

デスク
「それで福岡大大濠が対抗か」

種村記者
「三浦―古賀のプロ注目バッテリーは盤石。3番・古賀、4番・東は高校通算40発超のコンビです」

デスク
「史上3校目の春連覇を狙う智弁学園は?」

戸田記者
「その戦力はある。ともに甲子園で本塁打を放っているプロ注目の福元と太田は今大会屈指の右打者。代走の切り札・左向ら俊足ぞろいで、攻撃のバリエーションも豊富だ」

デスク
「他に注目校は?」

山崎記者
熊本工は最速149キロ右腕の山口次第。投手陣は納豆ご飯を補食で食べますが、かけるのは、タレ、しょうゆじゃない。マヨネーズと麺つゆが熊工流です」

青柳記者
「試したら、こってりマヨと、麺つゆのサッパリ感が絶妙にブレンドし、白米が進みます。熊本地震からまもなく1年。『僕の体は納豆でできている』という右腕が復興に向けたマウンドで粘り抜けるか」

山崎記者
「高校通算38発の盛岡大付・植田は165センチと小柄ながら、胸囲は115センチ。113センチの清宮を上回り、出場選手中トップです」

戸田記者
「昨夏の甲子園では3番で、創志学園・高田(巨人)から一発。今大会は1番で、わんこそば打線を引っ張る。プレーボール弾の期待に胸が高鳴るな」

青柳記者
東海大福岡の杉山監督には、東海大相模―東海大の後輩で三遊間を組んだ原・前巨人監督からエールが届きました。09年WBCを制した名将の激励がナインの支えにもなりそうです」

デスク
「あるベテランスカウトは、『今年は今までにないほどドラフト候補が不作』と話していたけど。将来の侍戦士が出てくるのか、どんなドラマが生まれるのか楽しみだな」




山崎記者の予想
◎(本命)=早稲田実
〇(対抗)=日大三
▲(単穴)=盛岡大付
△(連下)=熊本工

戸田記者の予想
◎(本命)=日大三
〇(対抗)=大阪桐蔭
▲(単穴)=仙台育英
△(連下)=智弁学園

種村記者の予想
◎(本命)=秀岳館
〇(対抗)=福岡大大濠
▲(単穴)=大阪桐蔭
△(連下)=履正社

青柳記者の予想
◎(本命)=前橋育英
〇(対抗)=仙台育英
▲(単穴)=東海大福岡
△(連下)=熊本工



2017センバツ、スポーツ紙の出場校評価はこちら


draftkaigi at 13:15│ 甲子園大会展望 
ドラフトニュース検索