ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

オリックスドラ1・山岡泰輔、広島カープ打線抑えた!

2017年03月21日

3/21、サンケイスポーツ4面より

2016オリックスドラフト1位 山岡泰輔
東京ガス・投手・動画

真っ赤に染まった鯉党のプラカードが心憎かった。「広島の星」、「カープじゃなくても応援しとるよ」・・・。拍手で迎えられた凱旋登板。山岡(動画)が先発ローテ入りに当確ランプを灯す、7回1/3、4安打、2失点の好投で応えた。「広島に帰ってきた感じがして、懐かしかったですね。理想に近い投球ができました」

地元の瀬戸内高3年夏以来のマツダで五回まで無安打ピッチ。最速147キロを計測し、得意のスライダーもキレにキレた。そこに、カットボールや100キロ台のカーブを織り交ぜ、赤ヘル打線を翻弄。福良監督は「十分。ふさわしい」と先発枠入りを確約した。

これで、逆襲ローテもほぼ固まった。31日からの楽天3連戦は金子が2年連続の開幕投手を務め、新外国人のコーク、4年連続2桁星を狙う西が続く。2カード目の西武2連戦は4月4日をディクソンが担い、同5日は松葉の方針。期待の山岡は満を持して、先発6枚目が必要な4月13日のロッテ戦で初陣を飾ることが有力だ。

最下位の昨季は苦慮した先発陣だが、今年は競争の末の選りすぐり。その象徴が新人右腕だ。他投手の今後の状態次第で“前倒しデビュー”の可能性を残すほど、首脳陣の評価は高い。

「応援に来てくれた人もたくさんいたので、その分、頑張りました」。この日は両親をはじめ、親族約20人が背番号13のユニホームを着て、応援してくれた。父・秀治さんが「感慨深いです」と、かみしめる快投を届けた。

「状態が悪いときは絶対にくる。そのときに対処できるようにしたい」。まだ、スタートラインに立っただけ。21歳の本当の勝負はこれからだ。

(3月20日 オープン戦 オリックス 3―3 広島)




下は2016ドラフトでオリックスが指名した選手です。1位・山岡君のスカウト評はこちら

オリックスの2016ドラフト指名選手
1位山岡 泰輔東京ガス 投手
2位黒木 優太立正大 投手
3位岡崎 大輔花咲徳栄高 内野手
4位山本 由伸都城高 投手
5位小林 慶祐日本生命 投手
6位山崎 颯一郎敦賀気比高 投手
7位飯田 大祐ホンダ鈴鹿 捕手
8位沢田 圭佑立教大 投手
9位根本 薫霞ケ浦高 外野手
育1張 奕日本経済大 外野手
育2榊原 翼浦和学院高 投手
育3神戸 文也立正大 投手
育4坂本 一将BCL・石川 内野手
育5中道 勝士明治大 捕手


draftkaigi at 07:50│ オリックス 
ドラフトニュース検索