ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

清宮幸太郎(早実)、本日の一回戦に向け8本柵越え

2017年03月24日

3/24、サンケイスポーツ4面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

プロ注目のスラッガー、清宮幸太郎内野手
(動画)を擁する早実は24日の大会第5日の第2試合で、明徳義塾との1回戦を迎える。23日は兵庫・尼崎市のベイコム野球場で練習した。「待ち遠しい気持ちが一番です。振りも鋭くなって、飛距離も出ている。いい感じに仕上がっています」。主将でもある清宮の表情は、自信に満ちあふれていた。

全体練習後に4番・野村と、大阪入り後初の特打を行い、32スイングで場外弾を含む8本の柵越え。王手をかけている高校通算80本塁打については「結果的にそうなればいいけれど、そこまで気にしていない」と言い切った。

使命感もある。昨秋の東京都大会で5三振を喫した日大三・桜井、調布シニアでチームメートだった仙台育英・尾崎らが初戦敗退。「仲間だったりする人が負けるのは悲しい。思いをくんで、勝たないといけない」と言葉に力を込めた。清宮の春が、いよいよ幕を開ける。




清宮君のバッティング動画はこちら

清宮君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 08:35│ 高校 
ドラフトニュース検索