ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

センバツ甲子園優勝投手の渡辺智男は今・・・

2017年03月24日

3/24、スポニチwebsiteより (source)

1988西武ドラフト1位 渡辺智男
NTT四国・投手・21歳

球児の晴れ舞台を冷静な目で見つめているのがプロ野球のスカウトたち。1回戦が終了する6日目までは全員が各方面からチェックして秋からの成長、思わぬ逸材などをメモしていく。そんな中、西武の渡辺智男スカウト(1988西武1位)も第1試合からグラウンドに目を光らせた。

40代以上の野球ファンなら、この名前を聞けば思い出す大会があるだろう。今から32年前、1985年のセンバツで初出場の伊野商(高知)を優勝に導いたエース。準決勝では桑田、清原のKKコンビを擁するPL学園と対戦し清原から衝撃の3三振を奪った。大本命のPLを破った勢いで決勝でも帝京を完封。この試合では2ランも放って投打のヒーローとなった。

「今でもセンバツ前になると取材してもらったりしますよ。これも桑田と清原がいてくれたおかげ。PL戦が決勝戦と思っている人もいるからね」と話す。当時は携帯電話もネット情報もないから「それがかえって良かったね」と怖いもの知らずで立ち向かったという。

この日第3試合に登場した帝京五の小林昭則監督は、その決勝戦で投げ合った人。これも縁。「小林も苦労してきたからね」と、かつての球友に温かな視線を送った。



下は1988ドラフトで西武が指名した選手です。渡辺智男は1位指名入団。プロでの成績はこちら

西武の1988ドラフト指名選手
1位渡辺 智男NTT四国投手
2位石井 丈裕プリンスホテル投手
3位垣内 哲也日高中津分校高捕手
4位青野 信二佐伯豊南高内野手
5位小久保 浩樹泉尾高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 11:02│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索