ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

異例! 阪神オーナーが虎の恋人を電撃視察

2017年03月25日

3/25、日刊スポーツ8面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

阪神・坂井信也オーナーが24日、「虎の恋人」を異例の電撃視察した。ドラフト1位候補に挙げる早実・清宮幸太郎内野手(動画)をチェックするため、試合途中に甲子園を訪問。清宮を見に来たのかの問いかけに、軽くうなずいた。印象を聞かれると、笑みを浮かべた。

「上から見ていて、よく分からなかったが、お客さんもたくさん来ていたし、いい試合でよかった」。1時間弱の電撃視察。総帥自らドラフト候補をチェックするのは異例中の異例だ。

阪神は今秋ドラフトの1位候補として、清宮と履正社・安田尚憲内野手のスラッガーを軸に戦略を練っていく方針だ。明大・高山、白鴎大・大山といった即戦力野手を2年連続で1位指名した。打線強化に力を入れる金本監督の意向を反映したもので、坂井オーナーも支持している。

清宮はドラフトの超目玉で、絶大な人気を誇る。電鉄本社内では「主軸を打てるスター選手が欲しい」との声も上がり、3年連続の野手指名も辞さない構えだ。坂井オーナーは今後、履正社・安田の視察も検討。怪物スラッガーのダブルチェックに、チーム強化の本気度がうかがえる。

(3月24日 センバツ高校野球大会 早稲田実 5―4 明徳義塾)



清宮君のスカウト評はこちら



下は高校生・野手の主なドラフト候補です。

2017高校生のドラフト候補 <捕手>
篠原翔太(報徳学園) スカウト評
古賀悠斗(福岡大大濠) スカウト評
村上宗隆(九州学院) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <内野手>
峯村貴希(木更津総合) スカウト評
清宮幸太郎(早稲田実) スカウト評
綱島龍生(糸魚川白嶺) スカウト評
安田尚憲(履正社) スカウト評
太田英毅(智弁学園) スカウト評
嶋谷将平(宇部鴻城) スカウト評
2017高校生のドラフト候補 <外野手>
西川愛也(花咲徳栄) スカウト評
増田珠(横浜) スカウト評
岡田悠希(龍谷大平安) スカウト評


draftkaigi at 09:55│ 阪神 
ドラフトニュース検索