ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

特命スカウトが採点、安田尚憲(履正社)

2017年04月06日

4/5、デイリースポーツ8面「デイリー特命スカウトが行く」より

安田 尚憲 (履正社高・三塁手)
188cm・右投左打・動画

西からは安田君(動画)。プロのスカウトから見ても十分な体格の選手で、一番の魅力は力強くセンスのある打撃。バットをクルクル振り回すのではなく、いつもセンター返しを心がけている打ち方ながら、打球はライナー性の弾道で、非常に球足が長い。外野手がズルズル後退しながら頭の上を抜かれてしまう。

球足が長いのは打球にスピンが少ないからで、それは過剰にリストを使っていない証拠。その打ち方ができるのは素晴らしい。

今大会での初戦で対戦した日大三の左腕・桜井君の外に逃げるスライダーには体が開いて3三振をしたが、最終打席にその開きを修正して左中間へ打ち返した。その後の試合でも、外に逃げるスライダーに対して開かず打ち返していたのは対応力の高さだろう。

三塁守備では硬かったグラブさばきも少しずつ柔らかくなった。もともと地肩は強いが、より敏速にスナップを利かせて投げられるようになっている。「西の大砲」と呼ばれるとおり、器の大きい選手。将来はDeNA・筒香のような大型の左打者になれそうだ。ドラ1候補で間違いない。



安田のスカウトチャート
項目 現在 将来
打撃センス 50点 60点
長打力 45点 60点
選球眼 50点 50点
守備力 40点 50点
スローイング 45点 50点
走力 35点 40点
精神力 50点 60点
総合評価 50点 60点

(現在、将来の採点は特命スカウトによるもので50点がプロ最低ライン)

draftkaigi at 07:00│ 特命スカウトが行く 
ドラフトニュース検索