ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

宮台康平(東大)に13球団、広島・ソフトBなどの声

2017年04月09日

4/9、日刊スポーツ6面より

宮台 康平 (東京大・投手)
178cm・左投左打・動画

「ニュー宮台」の快投は持ち越された。東大・宮台(動画)は初回に146キロを計測。毎回のように走者を背負ったが、4回までは無失点でこらえた。しかし、5回2死で明大・斉藤投手に四球を与えてリズムを崩した。この回、4四死球と2連打で5失点し降板。

国内外13球団、約30人のスカウトが集結していた。「悔しい。ふがいない。自分のリズムで1イニングでも投げられたら・・・」と肩を落とした。

昨夏左肩を痛め、同年秋は10月8日の立大1回戦の1イニングのみだった。その後。再び左肩痛を発症しフォームを一新した。真上から投げ下ろすイメージで、肩に負担のかからない投げ方を模索した。今日はマウンドが予想以上に硬いこともあった。「そこも合わせられなかった。でも、言い訳です」と悔やんだ。

懸念されるスタミナを補うためにトレーニングを重ね、腰回りは大きくなった。「明日負けたら終わり。いけと言われたらいきます」。02年秋以来の勝ち点と、自身の復活をかけた戦いが始まった。


▼ソフトバンク・小川編成育成部長
「フォームを変えてまだ道半ば。結果うんぬんでなく、しっかり投げられたのを見られて良かった」

▼広島・苑田スカウト統括部長
「肩に負担のかからないバランスのいいフォームになった。こわごわと投げている感じもなかった」

▼中日・中田スカウト部長
「球に角度が出たし、時折ビシッとした真っすぐがきた。あとはこのフォームでどれだけ上昇できるか」

(4月8日 東京六大学野球 明治大 6―2 東京大)



宮台君のスカウト評はこちら



下は大学生・投手の主なドラフト候補です。

2017大学生のドラフト候補 <投手>
馬場皐輔(仙台大) スカウト評
宮川哲(上武大) スカウト評
斉藤大将(明治大) スカウト評
宮台康平(東京大) スカウト評
高橋遥人(亜細亜大) スカウト評
鍬原拓也(中央大) スカウト評
椎野新(国士舘大) スカウト評
渡辺佑樹(横浜商科大) スカウト評
平岡敬人(中部学院大) スカウト評
浜口雄大(岐阜経済大) スカウト評
与座海人(岐阜経済大) スカウト評
東克樹(立命館大) スカウト評
岡田和馬(近畿大) スカウト評
近藤弘樹(岡山商科大) スカウト評
小久保気(四国学院大) スカウト評
草場亮太(九州産業大) スカウト評


draftkaigi at 07:05│ 広島 | ソフトバンク
ドラフトニュース検索