ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

阪神ドラ1・大山悠輔、2軍で初のショート先発出場

2017年04月19日

4/19、スポーツニッポン2面「虎2軍HOT情報」より

2016阪神ドラフト1位 大山悠輔
白鴎大・三塁手・動画

新戦力2人の新プランが始動した。ドラフト1位・大山(動画)プロ入り後初めて遊撃で先発出場し2つのゴロを無難に処理した。起用について掛布2軍監督は「上(1軍)の方から(遊撃を)守らせるようにと指示があった。ショートは足の動きとか考えると他のポジションでも生かせる」と説明。久慈内野守備走塁コーチは「今はどこでもできるでしょう」と話した。

大山は強肩に加えて素早いフットワークも持ち合わせる。シートノックでは遊撃に就いたこともあり、将来を見据えた指示でもあった。

新外国人のキャンベルも1軍からの指示で初めて左翼で先発出場。守備機会はなく4回に安打を放ち代走を送られて交代した。鳥谷、上本、原口ら1軍内野陣が好調なこともあり出場の幅を広げるための起用。あらゆる可能性を探り1軍昇格を目指すことになりそうだ。

(4月18日 練習試合 阪神2軍 1―0 カナフレックス)




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。1位指名の大山君のスカウト評はこちら

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大 内野手
2位小野 泰己富士大 投手
3位才木 浩人須磨翔風高 投手
4位浜地 真澄福岡大大濠高 投手
5位糸原 健斗JX-ENEOS 内野手
6位福永 春吾四国IL・徳島 投手
7位長坂 拳弥東北福祉大 捕手
8位藤谷 洸介パナソニック 投手


draftkaigi at 07:10│ 阪神 
ドラフトニュース検索