ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、山内壮馬(ドラフト1巡目)

2017年04月19日

4/19、中日スポーツ6面より

2007中日ドラフト(大・社)1巡目 山内壮馬
名城大・投手・22歳

中日などで投手として活躍した山内壮馬さん(2007中日1巡目)が、今月から母校の名城大野球部のコーチとして第二の人生をスタートさせた。山内さんの目には選手時代とは異なる世界が広がっている。「全体を見渡さないといけない。それには楽しさも難しさもある。現役の時は自分のことだけだったのに」

2007年に名城大から、大学生・社会人ドラフト1位で中日に指名された右腕。昨シーズンに移籍した楽天では1軍登板が1試合にとどまり、2度目の戦力外通告を受けた。「選手として楽天を最後の地にすることを決めていたから」。栄光も味わったプロの世界に、もう未練はない。

ことし年明けにコーチの打診を受け、「やるなら母校で」と指導者の道を歩むことを決めた。プロ入り後、大学に籍を残しながら練習の合間にリポートを書くなどして、6年かけて卒業に必要な単位を取得。「正直、何の必要があるんだ、と思いながらやっていたけど、卒業しなかったら声をかけてもらえなかったかも」と目を細める。

大学3年春に全日本大学野球選手権に出場し、8強入りしたのが、学生時代で最高の思い出だ。「自分の力が全国でも通用するんだ、と自信になった。同じ思いを今の選手にもしてほしい」。プロ時代に学んだ全てを教えようと、全力を注ぐ。




下は2007大学・社会人ドラフトで中日が指名した選手です。山内壮馬は1巡目指名入団。プロでの成績はこちら

中日の2007大・社ドラフト指名選手
X長谷部 康平 
1巡目山内 壮馬名城大投手
2巡目指名権なし
3巡目谷 哲也日立製作所内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:34│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索