ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

阪神ドラ1・大山悠輔が2軍で活躍、監督も進化認める

2017年04月23日

4/23、デイリースポーツ2面「阪神2軍情報」より

2016阪神ドラフト1位 大山悠輔
白鴎大・三塁手・動画

「掛布理論」の習得へ一歩前進だ。ドラフト1位・大山(動画)が2本の適時打で3打点と活躍。八回の第4打席では右中間へ強烈な当たりを放ち、掛布2軍監督と取り組むレベルスイングに大きな手応えを得た。

3点を追う八回2死一、二塁。星野が投じた高めの直球を鮮やかに逆方向へ運んだ。1点差に詰め寄る2点二塁打に「2本目の二塁打はレベルスイングができていた感じがあった」と振り返った。

四回の第2打席でも摂津から右前に適時打を放ち、「摂津さんから打てたというのはすごく自信になる」と表情を和らげた。2012年に沢村賞を獲得するなど、実績豊富な右腕の球にきっちり対応してみせた。

掛布2軍監督は「上からボールを押さえつける打ち方ができてきている」と大山の進化を認める。すくい上げるようにして打つ悪癖を矯正し、「きれいにレベル」なスイングを身に付けさせている。来るべき日に向けて、大山は成長の歩みを止めることはない。

(4月22日 ウエスタン・リーグ ソフトバンク 5―4 阪神)




下は2016ドラフトで阪神が指名した選手です。1位指名の大山君のスカウト評はこちら

阪神の2016ドラフト指名選手
1位大山 悠輔白鴎大 内野手
2位小野 泰己富士大 投手
3位才木 浩人須磨翔風高 投手
4位浜地 真澄福岡大大濠高 投手
5位糸原 健斗JX-ENEOS 内野手
6位福永 春吾四国IL・徳島 投手
7位長坂 拳弥東北福祉大 捕手
8位藤谷 洸介パナソニック 投手


draftkaigi at 09:05│ 阪神 
ドラフトニュース検索