ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

昨秋ドラフト指名漏れの松本桃太郎、プロ入り再挑戦

2017年05月07日

5/6、中日スポーツ8面より

松本 桃太郎 (ホンダ鈴鹿・三塁手)
177cm・右投左打・動画

鋭い打球が一塁線を抜けた。1回1死三塁で3番・指名打者で出場したホンダ鈴鹿の新人、松本桃太郎(動画)がカナフレックス先発・作元のスライダーをフルスイング。適時二塁打で先制点をたたき出した。「とにかく走者をかえそうと。スライダーが決め球と聞いていたので、自然と反応できました」

8回の第5打席でも初球を右前に運び、今大会3試合で14打数9安打。チームはグループリーグ敗退となったが、自身は結果を出した。甲元訓監督から「結果はいいから、自分のスイングをしろ」と助言され、持ち球であるフォローの大きい力強いスイングを貫いている。

仙台大時代は仙台六大学リーグ通算120安打を記録。リーグ最多安打記録を更新した。だが、目標としていたプロ入りはかなわず、昨秋ドラフトでは指名漏れ。ショックから野球への情熱が冷めた時期もあったが、社会人で再挑戦する「(ホンダ鈴鹿には)返し切れない恩がある。都市対抗で優勝することが大事」。

名前の桃太郎には「桃太郎のようにたくさん食べて大きくなり、仲間を大事にする正義感の強い子に育ってほしい」との思いが込められている。20日には都市対抗2次予選が開幕する。東海地区の強敵を自慢のバットで退治する。

(5月5日 社会人野球ベーブルース杯 ホンダ鈴鹿 10―2 カナフレックス)




松本君の大学時代のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:03│ 社会人 
ドラフトニュース検索