ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

あのドラフト選手は今、川本良平(ドラフト4巡目)

2017年05月13日

5/12、夕刊フジ31面「俺の人生第二幕」より

2004ヤクルトドラフト4巡目 川本良平
亜細亜大・捕手・22歳

ヤクルトなど3球団で強打の捕手として活躍し、昨年限りで引退した川本良平氏(2004ヤクルト4巡目)が、3月に国内最多の客室数を誇るホテルチェーン「アパグループ」に就職。法人営業部購買戦略室のアシスタントマネジャーとして奮闘している。戦闘服をユニホームからスーツに替え、新たなスタートを切った。


記者
「なぜアパに」

川本良平
「今年1月、幕張(アパホテル&リゾート東京ベイ幕張)でロッテの角中勝也外野手のファンミーティングにゲストで出て、そのときにアパの元谷拓専務にお会いして、興味があったらおいでと誘っていただきました」

記者
「不安は」

川本良平
「まったく別の世界で、今までの知識は通用しない。不安はすごくありましたけど、新しいことをやってみたかった。楽しみの方が多かった」

記者
「今の仕事内容は」

川本良平
「法人営業や分譲マンションの営業。ホテルのアメニティや、アパ社長カレーの購買。経営者が集まって意見交換をする経営者交流会に行って手伝ったり、いろんな人の話を聞いたりしています」

記者
「大変なことは」

川本良平
「言葉遣い、電話番、名刺の渡し方とか、そんなこともまったくわからなかったので一から学びました」

記者
「3月から始めて2カ月たった」

川本良平
「ようやく少しずつ慣れて、仕事もできるようになってきました」

記者
「周囲の反応は」

川本良平
「自分のツイッターで、アパグループでセカンドキャリアをスタートさせましたとつぶやいたら、応援しています、アパホテルに泊まります、とたくさん反響がありました」

記者
「セカンドキャリアで苦戦している野球選手も多い」

川本良平
「アパがプロスポーツ選手を採るのは初めてなので、パイオニアになってほしいといわれました。野球選手は根性があると思われているので頑張りたいです」


 

下は2004ドラフトでヤクルトが指名した選手です。川本良平は4巡目で指名され入団。プロでの成績はこちら

ヤクルトの2004ドラフト指名選手
自由枠田中 浩康早稲田大内野手
自由枠松岡 健一九州東海大投手
1巡目(指名権なし)
2巡目(指名権なし)
3巡目(指名権なし)
4巡目川本 良平亜細亜大捕手
5巡目上原 厚治郎沖縄電力投手
6巡目丸山 貴史愛工大名電高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:05│ あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索