ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

西武ドラ3・源田壮亮、パ・リーグ新人王の有力候補に

2017年05月15日

5/15、サンケイスポーツ4面より

2016西武ドラフト3位 源田壮亮
トヨタ自動車・遊撃手・動画

西武は14日、オリックス8回戦に6―1で勝利。開幕から5連敗した相手に同一カード3連戦33連勝を飾り、貯金「1」の単独3位に再浮上した。

これで日曜日は6勝1敗。サンデー・ライオンズを牽引したのは「2番・遊撃」で出場したドラフト3位・源田壮亮内野手(動画)だ。3安打2打点で勝利に貢献し「後ろに強力なクリーンアップがいるので、つなごうとだけ考えた」とほほ笑んだ。

三回先頭の第2打席で中前打を放つと、すぐ二盗を決め、リーグトップの盗塁数を9に伸ばした。五回一死三塁では落ちる変化球をすくい上げて中前へ。九回二死二、三塁でも高めの直球を中前へはじき返し、この日2本目の適時打とした。オリックス戦は打率.500、8打点とキラーぶりを発揮している。

昨季まで所属したトヨタ自動車では主に9番を務め、開幕前には「自信があるのは守備。打撃は(走塁に続いて)3番目」と話していた。しかし、球団の新人遊撃手では1981年の石毛宏典以来となる開幕スタメンを勝ち取り、猛打賞(1試合3安打)は早くも今季4度目。打率を.314まで上昇させた。

「本当にいい仕事をしているし、十分」と辻監督。「僕じゃないんじゃないかと思った」と謙虚な源田だが、新人王も期待したくなるほど、走攻守でキラリと光る存在感を放っている。

(5月14日 パ・リーグ 西武 6―1 オリックス)




下は2016ドラフトで西武が指名した選手です。3位・源田君のスカウト評はこちら

西武の2016ドラフト指名選手
1位今井 達也作新学院高 投手
2位中塚 駿太白鴎大 投手
3位源田 壮亮トヨタ自動車 内野手
4位鈴木 将平静岡高 外野手
5位平井 克典ホンダ鈴鹿 投手
6位田村 伊知郎立教大 投手


draftkaigi at 07:23│ 西武 
ドラフトニュース検索