ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

中日ドラ1・柳裕也、2軍で16イニング連続無失点

2017年05月15日

5/15、中日スポーツ2面「ファーム竜情報」より

2016中日ドラフト1位 柳裕也
明治大・投手・動画

中日のドラフト1位ルーキー、柳裕也投手(動画)は14日、ウエスタン・リーグのオリックス戦に先発し、8イニングを1安打、無失点に抑える好投で2勝目。試合は2―0で勝ち、2分けを挟んだチームの連敗は3で止まった。

柳は5回まで無安打。6回、先頭の奥浪を2ストライクと追い込みながら、3球目の外角直球を右前へはじき返された。許した安打はそれだけ。カーブ、スライダー、ツーシームを織り交ぜて2併殺を取り、5奪三振。自己最長8イニングを無失点に抑え、2軍戦は3度目の先発登板で通算16イニング連続無失点となった。

「しっかり投げられたと思う。尻上がりの感覚があったので、疲労なく投げることができた」

右肘炎症のため出遅れたが、その不安をもう感じさせない。最速141キロの数字に「おそっ!」とおどけたが、球速は間違いなく上がってきた。4四球も「大事にいくなかで攻めることもできたし、悲観的な四球ではない」とマイナスには捉えていない。

手応えは球速ではなく感覚の向上だ。5回にモレルを内角直球で二飛に仕留めるなど、球速に表れない球威も。「球速以上に指に掛かった球を投げられたと思う。内角真っすぐで押し込めたし、ファウルも取れた。ツーシームでゴロも打たせられたし、いい感覚で投げることができた」

投球イニングは3、5、ベーブルース杯の7、そして8と着実に伸ばしてきた。2軍の高山投手コーチは「結果を残していけば(昇格の)チャンスは出てくると思う」と話す。柳は「今日の結果に満足せず、上を目指していきたい」と進化を図りながら、その時を待つ。

(5月14日 ウエスタン・リーグ 中日 2―0 オリックス)



下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。1位・柳君のスカウト評はこちら

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
育1 木下 雄介 四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 08:20│ 中日 
ドラフトニュース検索