ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2017夏の甲子園、群馬大会の展望&注目選手

2017年06月17日

スポーツ報知の群馬大会展望
県内4季連続優勝の前橋育英と、同じく4季連続準Vの高崎健康福祉大高崎が2強。注目は秋春8強入りした常磐183センチ右腕・山上は、最速140キロ中盤の直球が武器で、各球団スカウトも熱視線を送る。秋春4強の高崎、ノーシードの桐生第一樹徳にも注目だ。

群馬大会の日程=7月8日~7月27日
群馬大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツニッポンの群馬大会展望
今春のセンバツに出場した前橋育英高崎健康福祉大高崎が軸となる。春の県4強・高崎は古豪復活を狙う。同じく4強の前橋東は投打にバランスが取れている。プロ注目の右腕・山上を擁する常磐、春の県大会でシード校の樹徳を破った桐生南をはじめ、伊勢崎清明東農大二などが追う展開となりそうだ。

群馬大会の日程=7月8日~7月27日
群馬大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



下は群馬県のドラフト出身校ランキングです。

1位 前橋工(12人)
2位 東農大二(9人)
2位 桐生第一(9人)
4位 富岡(4人)
4位 前橋育英(4人)
6位 桐生(3人)
6位 前橋商(3人)
6位 高崎健康福祉大高崎(3人)

群馬県の高校からドラフト指名された選手一覧は
こちら

draftkaigi at 07:06│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索