ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

2017夏の甲子園、鹿児島大会の展望&注目選手

2017年06月18日

西日本スポーツの鹿児島大会展望
春の九州大会決勝で対戦した神村学園と鹿児島実が優勝争いの中心になりそうだ。九州大会を制した神村学園は左腕・俵森を中心に投手層が厚い。準優勝の鹿児島実は4番・枦山を中心に得点力は高い。好投手を擁する鹿児島城西が2校に続く。昨夏代表の樟南、春の県大会4強の大島も優勝争いに絡んできそう。昨秋の九州大会ベスト8のれいめいのほか、徳之島池田などもダークホースになりそうだ。

鹿児島大会の日程=7月1日~7月17日
鹿児島大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツ報知の鹿児島大会展望
今春の県大会と九州大会を制した神村学園は、青柳、俵森、中里の投手陣を中心に総合力が高い。同じく県・九州ともに準優勝の鹿児島実も、エース・渡辺を軸に粘り強い戦いが持ち味で、この2校が中心となりそうだ。追うのは昨秋県大会優勝のれいめい、今春4強の樟南、NHK杯準優勝の鹿児島城西。昨秋4強入りした武岡台、今春4強の大島にも注目したい。

鹿児島大会の日程=7月1日~7月17日
鹿児島大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



下は鹿児島県のドラフト出身校ランキングです。

1位 鹿児島実(17人)
2位 樟南(14人)
3位 鹿児島商(7人)
4位 鹿児島城西(6人)
5位 れいめい(4人)
6位 川内(3人)
6位 鹿児島(3人)
6位 喜界(3人)
6位 鹿児島工(3人)
6位 鹿屋中央(3人)

鹿児島県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 09:02│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索