ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2017夏の甲子園、茨城大会の展望&注目選手

2017年06月22日

スポーツニッポンの茨城大会展望
昨秋から県大会を連覇中の明秀学園日立がややリード。春夏通じて初の甲子園出場を狙う。プロ注目右腕・遠藤(スカウト評)を擁する霞ケ浦、昨夏甲子園で8強入りしたメンバーが残る常総学院が対抗馬。近年県大会上位の常連・常磐大高は猛打が持ち味。春の県4強・土浦湖北石岡一も侮れない。

茨城大会の日程=7月8日~7月26日
茨城大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツ報知の茨城大会展望
秋春連覇の明秀学園日立、秋春準Vの霞ケ浦、昨夏代表の常総学院の三つどもえ。明秀学園日立は強打で初の聖地を目指す。霞ケ浦最速142キロ右腕・遠藤(スカウト評)が軸。常総学院は秋春とも2回戦敗退だが、甲子園経験者の陶山、宮里が打線を引っ張る。取手松陽の最速145キロ右腕・古田島も注目。

茨城大会の日程=7月8日~7月26日
茨城大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



下は茨城県のドラフト出身校ランキングです。

1位 常総学院(9人)
2位 つくば秀英(7人)
3位 土浦日大(6人)
4位 鉾田一(5人)
5位 藤代(4人)
5位 水戸啓明(4人)
7位 霞ヶ浦(3人)
7位 磯原郷英(3人)
7位 水戸商(3人)
7位 取手二(3人)

茨城県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 08:33│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索