ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

2017夏の甲子園、山梨大会の展望&注目選手

2017年06月23日

スポーツニッポンの山梨大会展望
昨夏から3季連続で県大会を制した山梨学院が筆頭候補。左右の2枚看板の吉松、栗尾や捕手の五十嵐ら投打で昨夏メンバーが残り経験も豊富。後を追うのは今春関東大会に出場した駿台甲府日本航空東海大甲府の3校か。昨秋準優勝の市川、今春8強の笛吹帝京三も上位を狙っている。

山梨大会の日程=7月8日~7月23日
山梨大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)


スポーツ報知の山梨大会展望
昨夏から県内公式戦負けなし15連勝の山梨学院は吉松、宮内のダブル左腕に加えこの夏主将を任された栗尾と石井の右腕2人との4本柱で、2連覇へ頭一つ抜ける。春準決勝でコールド負けを喫した東海大甲府、23年ぶりに関東大会に出場した駿台甲府などの追い上げに期待。

山梨大会の日程=7月8日~7月23日
山梨大会の組み合わせ=こちら(朝日新聞)



下は山梨県のドラフト出身校ランキングです。

1位 山梨学院(11人)
1位 東海大甲府(11人)
3位 甲府工(6人)
4位 甲府商(5人)
5位 帝京三(4人)
6位 日大明誠(3人)
6位 日本航空(3人)

山梨県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:04│ 高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索